升田幸三

1 ななしのよっしん
2013/01/30(水) 23:59:35 ID: Sv8XyIX2Bv
作成おつです。
2 ななしのよっしん
2013/02/03(日) 07:24:05 ID: trfxvNACRB
今の将棋棋士羽生世代の印からか一辺倒って感じだけど、升田幸三の時代は煙草頼ってイメージ
3 ななしのよっしん
2013/04/18(木) 20:13:17 ID: Kwlcn2W0yE
でも田自身はな研究
4 ななしのよっしん
2013/05/21(火) 15:08:58 ID: Tn9JlDFfmi
GHQのお偉方との舌戦はかっこよすぎる
ある人だったんだろうな


GHQ将棋は倒した敵の駒を自分の兵士として使っている。これは降兵の捕虜虐待だ」
田「ならチェスは降兵を虐殺している。将棋は捕えた敵兵も元の階級で登用する。これこそが民主主義だ」
GHQ「男尊女卑の日本が何を言うか!将棋女性の駒はないがチェスにはクイーンがある」
田「王手をかけられたら女王王様を逃がすのがあんたらの女性尊重なのか?」
5 ななしのよっしん
2013/07/11(木) 10:02:38 ID: xr3m1u7eYy
升田幸三る上で絶対に外せないであろう名人香車を~のエピソード追記させて頂きました。
思いのほか筆が乗ってしまい、長文になってしまい申し訳ありません。
6 ななしのよっしん
2013/07/13(土) 23:22:33 ID: f9ZMz+Sppg
>>5
!
7 ななしのよっしん
2013/09/20(金) 00:43:16 ID: ozJlwXiOGy
倉山満の「が殺した?日本国憲法」読んでいたらこの大百科にたどりついた。
GHQのくだり、痛快だね。
8 ななしのよっしん
2013/09/20(金) 02:56:23 ID: Kwlcn2W0yE
GHQの話は田自身が書き残してるものが一番面い。
9 ななしのよっしん
2014/09/07(日) 06:35:53 ID: PSqqD/BKVQ
羽生田を近年かなり意識してるっぽい気がする。
そういう発言もあったような。
良い関係だと思う。
10 ななしのよっしん
2014/09/07(日) 06:50:36 ID: Kwlcn2W0yE
羽生さんは大山田を意識した発言をたまにするよね
11 ひろポン
2014/09/24(水) 13:12:31 ID: Jv9hF9Cdkn
バキシリーズに出てくる本部以蔵の外見の元ネタが彼らしいが、元々彼が剣道していたそうだから、「剣道になった升田幸三」というイメージなんだろうな(向こうは実戦柔術だが)
そんな訳で関連項目本部以蔵追加プリーズ
12 ななしのよっしん
2016/10/08(土) 11:06:38 ID: s/RefAMeP+
あらゆるプロと名のつく職業において、先生の「新手一生」の考え方は模範たるべきものだと思うけどね。買った負けただけならアマチュアでいい。魅せて勝つ、その競技の面さや素らしさを伝えるのがプロだというもの。

晩年、参議院に立補を打診された時に「本業に自信のあるものは政治家にならない」という名言も今のタレント議員に言ってもらいたいもんです。
13 ななしのよっしん
2016/12/25(日) 01:53:48 ID: zT8dnnwECH
去年の平成教育委員会加藤一二三が出てて、升田幸三が照会されていたけれど。
ひふみん升田幸三がホントに大好きなんだな。
あれ、放っておいたら一晩喋ったろうぜ。
14 ななしのよっしん
2017/04/25(火) 13:56:05 ID: J5hEgWA0+S
めっちゃ中2だけどかっこいいタイプの中2だった
15 ななしのよっしん
2017/09/23(土) 01:01:36 ID: Kwlcn2W0yE
>>13
田はひふみんの実質の師匠みたいなもんだもん。
16 ななしのよっしん
2017/12/28(木) 22:35:56 ID: 3mPQHfuxY5
>>12
プロは生活かかってるから、勝ち負けに拘って似たような手ばかりになるのは仕方ない
アマチュア趣味なのだから、勝ち負けに関係なく自由していいんじゃないか
という意見をどこかで聞いた。対照的ではあるが、どちらも一理ある。
17 ななしのよっしん
2018/01/26(金) 18:27:51 ID: u/+CjGAfiB
GHQは本当に何をしたかったんだろうか。
当時のアメリカ人はめちゃくちゃ白人至上義で日本人を見下しまくってたことは知ってるけどそんなことまでしてどうするつもりだったんだろう。
他文化理解というやつをしない勝者は恐ろしい。
18 ななしのよっしん
2018/01/26(金) 19:13:06 ID: Kwlcn2W0yE
細かいこと忘れたけどGHQの話は田が結構盛ってたんじゃなかったかな。
19 ななしのよっしん
2018/02/12(月) 01:00:48 ID: BC9UPnc13e
>>17
>>GHQは本当に何をしたかったんだろうか。
もちろん驕りや偏見もあろうけれど、彼らだって日本人が怖いから加減が難しかったんだと思うよ。
ともあれ将棋狩りのようなに合わなかったのは結構なことだ。
この御人が与えたの程度は臆するしかないが、いかにもGHQにだって噛みつきそうな胆な人柄だったのは確かで、まさしく当時の民衆が聞いて明るくなるようなエピソードであることを考えると、色々と味わい深い。
20 ななしのよっしん
2018/03/06(火) 01:31:51 ID: aVgoHfbC8v
GHQ将棋の他にも剣道柔道など武道に対して狩りを行ってる
だから武道と同様に日本国軍事化の一環だったんじゃないのか?

なんにせよ、柔道スポーツとか抜かして生き残りを図ったという話よりもスカッとするいいエピソード
21 ななしのよっしん
2018/05/13(日) 06:58:48 ID: yUx9BdGypU
>>17
相手の文化を理解々じゃなくてそもそも否定することに的が有るからね。

上位に立った側が相手の文化を否定して自文化を浸透させて乗っ取ろうとするのは昔からあることなんだよ。
自分たちのやることを正当化する為に、そして今後自分たちのやりたいことを押し付けやすくするために。

これはアメリカに限らず戦後ぐらいまでは本当にどのもやってたことなんだよ。
重箱の隅をつつくような揚げ足取りが始まって面倒くさいことになりそうだから敢えて具体例を挙げるつもりはいけど。
22 ななしのよっしん
2019/08/09(金) 21:25:56 ID: LC9KqXd0LR
ゴミハエ問答の原因が、豆腐ごしか木綿かで揉めたことで草生える
23 ななしのよっしん
2020/03/01(日) 18:31:08 ID: HmFH4f+WOs
>>22
ソフトやろ
24 ななしのよっしん
2020/07/11(土) 22:32:40 ID: Fo7sh5Nojy
>>21
じゃあチェスはどうなるんだよっていう...
アメリカ人ってあまりチェスやらないんだっけ?
25 無何有郷
◆kVXkVNKimA 2020/07/12(日) 09:02:07 ID: xr3m1u7eYy
>>24
升田幸三の反論はまさに「チェスはどうなる」という内容でした。
自伝によると「チェスは捕らえた駒を殺す。これは捕虜虐待である」「チェス王様逃げるために女王を囮にする。レディーファーストが聞いてあきれる」などなど反論してGHQをやり込め将棋禁止を回避したそうです。
26 ななしのよっしん
2020/07/27(月) 03:55:22 ID: JxrYmBpxB3
升田幸三「棋は対話なり」
大山康晴人生とは一局の将棋である」

これらの言葉を見るに、この二人の人生観(将棋観)は根は同じだと思うんだよね
他者(相手)を自己と同格の存在として尊重しているという点で

急上昇ワード

2020/08/14(金)03時更新

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

アルトリア・キャスター 火炎猫 異性 主は絶対イグニ生