南鳥島

1 ななしのよっしん
2012/05/21(月) 20:20:51 ID: Couy+zWotN
ここに送られている気象庁自衛隊の職員はどういう方々なんだろうか
何かヘマでもやって日本の果ての孤に送られてるとかだったら嫌だな
2 ななしのよっしん
2012/05/21(月) 20:28:35 ID: Gp10BkqqTh
南極料理思い出した
3 ななしのよっしん
2012/05/21(月) 20:30:40 ID: RqGxuN5wMR
均気温が最低2月でも21.6℃ 結構暑いな
4 ななしのよっしん
2014/04/12(土) 13:41:18 ID: PXgw2bqooi
>>1
すごく行きたがってるらしい。
何もないけど、楽園だし。
5 ななしのよっしん
2014/08/26(火) 00:20:31 ID: bvfhcONKLQ
中国
6 ななしのよっしん
2015/08/22(土) 20:02:12 ID: TSg+xDdHE9
日本から離れた所に、ぽつんと1つだけある排他的経済域の円はこのだったのか。
存在は知っていたがそこまで遠いとは知らなかった。
7 ななしのよっしん
2019/09/09(月) 08:46:17 ID: 0yskiPuDIK
南鳥島支店への転属を命じる!
8 ななしのよっしん
2019/11/15(金) 21:30:56 ID: yRQ0hZyBkN
行ってみたい
9 ななしのよっしん
2020/02/10(月) 23:06:58 ID: QNZsOzf2j0
水谷と呼ばれる一般住民が住む集落」ってなに?
監視のために送り込まれた人たち?そもそも日本人
10 ななしのよっしん
2020/06/02(火) 01:08:16 ID: x9SZ9aRxdo
>>9
1896年に探検水谷新六が到達して、アホウドリ羽毛採取等のため小笠原民を入植させた。
の発見だけならアメリカ人等が先に行っているが(「マーカス島」の名もすでについてた)
当時の時点で地の領有権は先に実効支配し占有したのものとするのが国際法の通例だったから
この日本の領土となる上で水谷行動は結果的に重要だった。
(実際、水谷より先にローズヒルというアメリカ人がここを見つけて開拓するべくに経営権の交付を訴えたが
 13年も放置されたため、ようやく許可が下りたころにはすでに日本が開発しており、を再訪した
 ローズヒルを通じての日本側の通達にアメリカ政府も特に反論することもなくそのまま日本領になった。)
11 ななしのよっしん
2020/12/11(金) 06:33:00 ID: Fob2WZJk0/
水谷新六が探検した19世紀末くらいまでは際的な図すらだいぶ適当
記事にもあるような中ノやら大量の訳わからんや岩礁が
存在しないのに存在するように描かれてたんだよな。
結局存在したのはここといくつかだけだったけど、よくこんなまでたどり着いたもんだよ
12 ななしのよっしん
2020/12/11(金) 11:12:18 ID: YUMukcTOJq
アホウドリを追った日本人という本で読んだけどアホウドリの営巣地を見つけられれば一攫千という時代でだんだん探索範囲が広がっていって結果的に近代日本海洋領土拡大につながったようだ
図に訳分からんが大量にあったのも描いておけば実在が確認されれば後から権利をできたから
>>azB010PZ8SNUexit_nicoichiba


>>9
水谷と呼ばれる」は「一般住民」ではなく「集落」の方にかかるかと

急上昇ワード改