吉田茂

1 ななしのよっしん
2011/04/18(月) 00:44:13 ID: SME5IBE/sV
戦中戦後を知るお年寄りが歴代の総理大臣で一番良かった人として、
吉田茂の名前を多く挙げていたのを以前なんかの番組で見たなぁ。
2 ななしのよっしん
2011/04/22(金) 19:04:31 ID: XCQp9Z30i6
吉田茂から始まって田中角栄までは良くも悪くも総理の器があった
最近だと中曽根小泉くらいしか総理の器があったやつがいない
3 ななしのよっしん
2011/08/01(月) 01:44:56 ID: 31KXeFsGXj
器の問題はマスコミの扱いが結構関係してると思う
安部さんとか麻生さんのいじめ具合は尋常じゃなかったからね
そういうな印操作じみたことはやめてほしい
4 ななしのよっしん
2011/08/05(金) 12:33:58 ID: kAnKw71uGM
マスコミに翻弄されるならその程度・・・との見方もできるな
小泉純一郎はうまく立ち回っていたし


しかし吉田茂マスコミ対応はいろいろすごいな
5 ななしのよっしん
2011/08/06(土) 06:42:32 ID: MW0zNAw5bA
>>2
小泉はまだしも中曽根はもはや「昔」と言っても差し支えないくらい過去だな。
そんな中曽根が未だに生きているのは凄いがw
>>4
もそう思う。自民党総理ラスト3人はマスコミの攻撃にまるで耐えられなかったしね。
本当に優秀な総理ならマスコミが攻撃したくらいじゃ潰れないし、
本当に駄総理マスコミの攻撃が消極的であっても自滅する。
小泉を見ていると本当にそう思う。
6 ななしのよっしん
2011/08/20(土) 15:03:37 ID: uNW1bYFJBu
吉田茂近衛文麿の代わりに総理大臣をやっていたら日本はどうなっていたか気にはなるが、当時の内情勢からし吉田茂総理理だったからなぁ
7 ななしのよっしん
2011/09/13(火) 06:28:06 ID: bvq3IUnANo
>>5
そっちが言う優秀ってパフォーマンスの上手さしか言ってないみたいだけど。 
さに関しては同感だがね。 あれだけマスコミがフォローして疑惑や失言、行動を誤魔化してもアレだし。
まあ、マスコミが強くなりすぎてるんだろうけどな、現在は。
発言の切り取りとかで容易に騙せるし。 それを強く罰せないあたり、政治報道だろうしね。
8 ななしのよっしん
2011/09/19(月) 12:21:31 ID: MW0zNAw5bA
>>7
小泉には外交や内政においても(賛否両論あるが)実績は多々あるし、
パフォーマンスの上手さだって総理大臣められるの一つだろ。
党内・閣内のゴタゴタや野党マスコミからの批判にも上手く対処し、
民からの支持を集めれば長期政権になり、実績だって沢山上げられる。
党内・閣内のゴタゴタや野党マスコミからの批判に上手く対処出来ず、
民から支持されなくなれば短命政権になり、十分な実績は上げられない。
精々「一年にしては頑った」程度だ。
9 ななしのよっしん
2012/04/26(木) 15:47:15 ID: A52m4lWYDE
つまり絆創膏や高級バー通いなどの細かい批判政治と関係ない
特撮アニメですら匂わせる勢いで一々かれても
叩き返すほどの手腕が必要なわけか
10 ななしのよっしん
2012/06/27(水) 06:41:43 ID: MW0zNAw5bA
>>9
内閣首相の支持不支持にマスコミが大きな影を持っている以上、必要だといえるだろうな。
11 ななしのよっしん
2012/07/08(日) 06:24:40 ID: DW0zuunLJQ
バカヤロー解散は叫んだのではなくいたのがマイクに拾われただけだと思う
12 ななしのよっしん
2012/07/28(土) 01:34:35 ID: LgQYEOb49V
>>10
必要といってもね、それはやはりくほうがおかしいよ。
いじめられて自殺した人が弱くて駄だと言ってるようなものだよ。
一番悪いのはどうでもいいことを延々と突っついたほうだよ。
こんなではもしメンタルが弱い有能政治家が出てきてもその才を日本に生かせないまま終わってしまうよ。
のこるのは面の皮の厚い無能だけさ。
今の民主党などを見ればわかると思うけど。
13 ななしのよっしん
2012/08/12(日) 08:11:29 ID: MW0zNAw5bA
>>12
> それはやはりくほうがおかしいよ。
> 一番悪いのはどうでもいいことを延々と突っついたほうだよ。
これはその通りだと思う。は何もマスコミが悪くないなんて言ってる訳じゃない。
しかしマスコミが影を持っている以上、
現実的な対策としては政治家自身がマスコミからの
批判に対処する以外に方法がいんじゃないか?
14 ななしのよっしん
2012/09/24(月) 23:29:41 ID: mifkw0xAPd
みんな吉田茂の記事なのに吉田茂についての記述が全くないじゃないか。
どうでもいいけど吉田茂吉田茂って両者厚生大臣になってるんだね。(一方の吉田茂は臨時だけど)
あとHOI2の軍需大臣の吉田茂写真ってやっぱり吉田茂吉田茂の事だと勘違いしたんだろうな、かくいうHOI2WIKIで初めて吉田茂の事を知ったわ。
まあこんなくだらない話はさておき、第三次吉田内閣の1行で「君臨」が「くんrん」になっているのでプレミアムの方修正お願いします。
15 ななしのよっしん
2012/10/09(火) 00:59:42 ID: oa6qex4+8T
>>12
メンタルが弱かったら政治家なんて出来ないだろう。政策立案が高いだけなら官僚という適職がある。

>>14
わざとなのかもしれないが、せめて吉田茂(内務官僚)、吉田茂(外務官僚)って書けよww
16 ななしのよっしん
2012/12/16(日) 22:52:11 ID: ojT7QqJXEA
>内閣総理大臣を辞任後、再び内閣総理大臣に返り咲いた最後の人物でもある。

この部分が今回の選挙で変更になるな
まぁ安倍が奮うかは微妙な所だけれど
17 ななしのよっしん
2012/12/16(日) 23:14:38 ID: Zaeofxo2De
吉田茂は大好きだ。高知県民として誇りに思う。
ただ、高知県学校教育では彼の偉業や実績などは全く教えない。

『今は日本を立て直す時だ、だから地元だからといって高知県だけ特別扱いなどはしてられない。』
みたいなことを言ったらしい。
自分がその場にいたら『よくぞ言ってくれた。』か、
『わかりました、日本をお願いします。』くらいは言ったと思う。

次郎との関係もなんか格好良いし。
正直、色々と羨ましい人だ。
18 ななしのよっしん
2013/01/11(金) 00:22:08 ID: ieWLvDWsHm
ちょっと長すぎるし硬すぎるから、ニコ百か書き換えて、どうぞ
19 ななしのよっしん
2013/02/17(日) 21:08:10 ID: T7tjuwaMZf
概要からし無知識な人バイバイだからね、仕方ないね
異性の事しか考えないノンケにも理解して貰うために、分かり易くしたいね
20 ななしのよっしん
2013/03/15(金) 09:11:38 ID: QEpOrBGTou
>>12
お前じゃ被害者ぶる最悪の犯罪者が得をする

日本の問題はマスコミの横暴さ
報道による犯罪や不正は許されると言う狂った意識も有るけど
民の為にある、民の下にある報道と言う意志を
民側が強くもっとデモ抗議を行う事が出来ないなら
解決はできない。
これは報道だけじゃなく企業犯罪や不正にも同じ事が言えるが

あと優秀な政治家メンタルの強さ含めて優秀なんだよ。
日本は温室育ちで弱すぎる
民を巻き込み味方につけ報道を押さえ込む

民は政治家を利用し
政治家民を利用し
企業報道の不正を押さえ込む
これが民主主義の有り方なんだから
民と政治家が行動しない資本主義は最悪の結果を生む
21 ななしのよっしん
2013/05/03(金) 08:48:41 ID: 4HUAhHg5Zo
日本国憲法の問題も、吉田茂に起因する要素はけっこう強いんだよな。
GHQから「この憲法は数年後に改憲しても構わんぞ、民が望むなら」と言った書簡を1947年1月3日に受け取ったのに、講和条約締結後も効とも改憲すべきとも言わず、鳩山に敗れるまで護総理となった。

押し付け論は鳩山政権以降でクローズアップされたわけだが、当のGHQの介入を受けた吉田は「押し付け」とは思ってなかったんだろか。
憲法制定が講和条約を有利に結べる手段となると判断して、護に回った所も多いようだけど(天皇大権の止には消極的だったようだし)。
22 ななしのよっしん
2013/05/14(火) 19:33:34 ID: XvDGmEaA0t
>>21
その鳩山政権以降ですら手を付けなかった事が最もわかり易い解答だろう。
吉田自身、この憲法は一時的な物として認識しており、政権に拘ったのも、改憲を自分の手でやりたかったからという説もある。
問題点は2点
吉田は旧帝国軍人を、日本を敗戦に導いた国賊と考えており、憲法改正によってそれらが復権してきたり、精的な温床として後の世に禍根を残すことを恐れた
吉田の時代は現代とはべ物にならないほど共産主義とその支持者のが強く、憲法にそういう思想の入り込む事を恐れた

これは吉田の直子とも言える池田勇人佐藤栄作も当然同じ認識だったであろう。
彼らがいかに改憲したくとも、情がそれを許さない、一方に共産主義、一方に益を損ねる過右翼思想、それらに影を受けるくらいであれば、いっそ変えないことが最も益に適う。

吉田茂という人は、戦中には反戦工作逮捕され、戦後には臣茂としてナショナリストと揶揄される、現代の価値観でいうなら両極端の行動をしている人物だが、彼のこの行動にこそ、保守政治家としての評価を与えるべきだろうと思う。
23 ななしのよっしん
2013/11/05(火) 23:11:24 ID: UYfuP2ZGX5
山田風太郎エッセイで吉田を「はあの大敗戦にあたって、日本によくこういう人物を残しておいてくれたものだと感心する」と評価していたが、その文中で「かれは老のごとくマッカーサーあやなした」という言葉で表現していたな。
とは失敬かも知れんが、吉田を表現しようとすると、曲線的というか、したたかというか、何かしらマチズモから離れた、女性的な言葉の方が相応しい気がする。オカン的な強さというべきか。
24 ななしのよっしん
2013/11/06(水) 12:24:04 ID: d/cjChiPif
>>17
実際問題、高知のために何もしないどころか選挙区にすらろくに帰らず議員でいつづけた人物だからね。
高知県から出た有名人って実のところ「高知を見捨てて去っていった人」であることのほうがはるかに多いんで、なかなか地域教育の一環では扱えないのな。

そんな吉田茂だけど、国鉄安芸線の電化記念碑を書いてくれてたりする。土佐電終点、後免併設のローソンの敷地のすみっこに現存してるね。
安芸線自体はごめん・なはり線の開通促進を名止されちゃって、今となってはその石碑須あたりのサイクリングロードだけが安芸線の遺構になっちゃったけど。
25 ななしのよっしん
2013/11/12(火) 02:42:47 ID: XvDGmEaA0t
>>23
な案でもとりあえず一旦飲み込んで後で変えていけばいいさ、なんて気質は日本人では本当に稀。
武士道(あなたの言葉を借りればマチズモ)から間違いなく離れてるよね。

爆発することなくあくまで耐えび、辛抱強く生き延びるを探っていく、政治導者とはこうあってほしいものです。
26 ななしのよっしん
2013/12/02(月) 23:44:29 ID: UYfuP2ZGX5
>>25
武士道武士道でも、間違いなく戦国以前のそれだよね。従するかに見えていつの間にか導権を握ってる。
適当な喩えではないが、再評価が進みつつある田沼意次なども割合い近い感性だと思うね、思考の柔軟さとか、それが故の非難とか。
27 ななしのよっしん
2013/12/06(金) 05:08:21 ID: XvDGmEaA0t
>>26
戦国以前でいえば織田信長が管領や副将軍を辞退しての代官職を得たり、格上の信玄に諂ってた辺りそのままだね。この辺の、こちらの言い分だけじゃなく相手は何を要しているのかを洞察し関係も考慮して侭を通せるか、あるいは譲歩するか結論を出すやり方は元外交官だからかな。

ただ現実義といえば田沼もそうなんだけど吉田がどこまで柔軟だったか。
折れるしかない所まで行くと結局折れるんだけどそこまでが長いというか、妙な所にこだわる頑固親父って印もあるんよねw
あと、とにかく肝が太い。
(労働闘争をするような)不逞の輩が民に多数いるとは信じませぬ、なんてまず常人には言えない。
この発言も勝利を確信した上での挑発だろうけど・・・
ホント喧上手、交渉上手。
28 削除しました
削除しました ID: qAxmNagZLe
削除しました
29 ななしのよっしん
2013/12/22(日) 22:19:07 ID: chUCQU2YVo
>>28
仮に吉田政権終わりの方で十歳だとしても、七十歳になるんですがそれは。
30 a
2014/06/22(日) 12:21:45 ID: w3BTCpK5Dp
どうでもいいけど、吉はツチヨシなんだよね、この人

急上昇ワード