名前を呼んではいけないあの人

391 ななしのよっしん
2017/08/27(日) 21:52:20 ID: 9qpqxMFnew
>>361
ブルってる一般市民一方的に殺すだけのカルト教団と、ある程度対等な条件下での戦闘を想定して訓練してるサバゲーマーでは、後者の方が圧倒的に強いかと思われる。

死喰い人の実戦経験って、一番ヤバい極々一部を除けば、防備な市民一方的に殺してただけじゃん。
392 ななしのよっしん
2017/09/10(日) 02:13:36 ID: Kbaty+vn+h
>>391
日ごろからの訓練という意味ではショッカー戦闘員の方がよっぽど努してそうだな
393 ななしのよっしん
2017/09/13(水) 23:07:27 ID: MavzdDz7xU
>>391>>392
仮にそうだったとしてもそれって結局

>「闇の魔法使いも別に大したことはないのか」となっても「闇の魔法使い倒した同好会メンバーすげええええ」とはならないよね

ってことに落ち着くよね
とどのつまり魔法界はちょっと同好会で訓練しただけの学生が十二分に戦になりうる程度の戦いしかしてない」という事実を覆すわけじゃないんだから
394 ななしのよっしん
2017/09/29(金) 23:09:57 ID: 1UB9didlc+
前にどこかで読んだ、スリザリン生の持つ勇気は自分のそばにある確かなもの、大切なものを守るためなら命すら擲つことができる点にあるっていうのは全員に当てはまるわけじゃないけどなるほど...と思った
それと、そばにある確かなもの、大切なものが本当に自分だけになった時にヴォルデモートのような存在が生まれてくるっていうのも納得
395 ななしのよっしん
2017/10/12(木) 19:04:58 ID: OG4p48x0qt
マルフォイ一家家族の事は互いに大事にしてたしな
396 ななしのよっしん
2017/10/21(土) 16:22:17 ID: muFL4lyYXB
デスイーター自体英国紳士ワンマンチームでザコの集いだしな、そもそも違法魔法使って俺TUEEEEEしてる集団だし
素手の子供機関銃持って挑んで負けてると考えれば相当恥ずかしい
397 ななしのよっしん
2017/10/28(土) 09:09:54 ID: wK4pVAFulV
ハリーがベラトリックスを追いかけてクルーシオしたときにアバダさせるように誘ってたけど
ハリーが本当にアバダったらどうするつもりだったんだろ
というかなんで殺させようとしたんだ
ジェダイみたいにすぐダークサイドに落ちるわけでもなかろうに
398 ななしのよっしん
2017/10/28(土) 19:09:14 ID: oN34pFhoqh
と忠実な(自称)と血って割とちょろい
399 ななしのよっしん
2017/10/30(月) 21:50:33 ID: Kbaty+vn+h
>>396
だよなあ、正直デスイーターは「弱い」。もうちょっとガチ読者視聴者怖がらせる強さがないとな
モデルである戦時中のドイツ軍の方が普通戦闘力ありそう
正直連合軍はノルマンディーからパリまでのは散々苦しめられて結局数のゴリ押しgdgd展開だったわけだし
相手がデスイーター程度の戦闘ならパリまで余裕のぶっちぎりだったろう
400 ななしのよっしん
2017/10/31(火) 17:58:03 ID: wK4pVAFulV
ハリーたちが飛び抜けて強すぎるからくそ雑魚に見えるだけで本来は強いのかもしれない
一般の魔法使い(闇払い含む)は魔法が使えるダーズリーレベルばかりなんだろ
401 ななしのよっしん
2017/11/02(木) 22:56:26 ID: LtXbNSpbvR
単純に「めてかかってた」「流石に子供相手にいきなり禁呪はちょっと」みたいな気分があったのかもしれないだろ
・・・実者に位置する人が二巻でカッとなって禁呪ぶっぱなしかけたのは忘れよう
402 ななしのよっしん
2017/11/23(木) 15:00:05 ID: vULXKlrmh2
ルシウスは連携という言葉を知らないデスイーターを統率できる才覚がある揮者の器だったんだけどねぇ。
というか上としての役を果たせる大幹部クラスが、兼並裏切ったり他界したりしてるのがいちばんの問題ではないだろうか。
エバン・ロジエール学生時代からヴォルデモートの側近。闇の帝王失墜後マッド-アイに殺されてる。
クラウチ・ジュニア=作中でも優秀だったんだけど、君の復活直後に吸魂に魂を吸われてしまって……
ゴール・カルカロフ=三大魔法学校校長とかやれるんだから、はあったんだろう。でも忠心が……
ルシウス・マルフォイ=最後までおったけど予言や分霊の件で権勢を失った。
セブルス・スネイプ有能だけど、リリーの件で全に裏切ってる。

以前の暗黒時代はこいつら(作中られてないだけで、他にも死んでる大物がいたかも)が、残虐さだけが取り柄の荒くれ者どもを統率してたんだから、まさに恐怖の権化だったんじゃね。
残ってたような連中は、ヴォルデモート以外はいわば残党でしかないんだから。(まあ、そう考えるとその残党に屈する魔法の腐敗ぶりが酷くなりすぎということに……)
403 ななしのよっしん
2017/11/25(土) 19:28:01 ID: 0io/gbWPmo
イクサに臨む魔法族にとってオジギは不可侵の行為。古事記にも書かれている。オジギはされれば、返さねばならない…!
404 ななしのよっしん
2017/12/09(土) 01:28:59 ID: Kbaty+vn+h
>>402
だがエグザ・キューンとかダースベインとか、あのクラスの人材にはさすがにかなわないでしょ?悠久魔法界の歴史の中にはいたかもしれんけど。
ちなみにグリンデルワルドの戦闘カリスマ性は具体的にどれぐらいだったんだろうね
全盛期同士ならヴォルデモートには負けるらしいんだけど、作中のオレ様の描写だと(いくら歳だからとはいえ)
説得が今一つ。
405 ななしのよっしん
2017/12/09(土) 20:37:24 ID: vULXKlrmh2
>>404
原作でのダンブルドアの評価によると他者が自ら従いたいと思わせる才において、ヴォルデモートの上をいっていたってあったな。
たぶん、レスレンジクラウチ・ジュニアみたいな忠臣の数はグリンデルワルドの方が多かったんだろ。実が伴ってるかは別として。
406 ななしのよっしん
2018/01/01(月) 13:40:37 ID: MavzdDz7xU
そもそも銀河共和覇権を争って度々勝利したシス卿と
魔法界というイギリスの片田舎で踏ん反り返ってたお辞儀様達をべるのもなんかズレてる気がしないでもない
407 ななしのよっしん
2018/02/11(日) 10:20:47 ID: oN34pFhoqh
hmm...
408 ななしのよっしん
2018/04/10(火) 02:38:35 ID: lDX7SzBsDK
悪の大ボスで実も相応なのに、ハゲ面で一人称俺様という微妙に情けない部分のギャップがいい味だしてる
まあ俺様というのは元々は日本語訳者の安直なセンスで勝手に付けられた物だけど
409 ななしのよっしん
2018/04/18(水) 23:05:04 ID: GoiJaZeHk9
名前呼んだら感知されて襲撃されるなら「あのハゲ」とか「ハゲ」とか呼べばいいような
410 ななしのよっしん
2018/05/01(火) 02:20:29 ID: RCQoKgZvSN
あのハゲーーーーー!!違うだろぉ!?
411 ななしのよっしん
2018/05/03(木) 00:49:10 ID: LTAorbGMAF
あの世日本にも魔法界あるんだよな
クディッチのチーム名はなんとか天狗
所詮イギリスだけでイキってた男
412 ななしのよっしん
2018/05/03(木) 08:32:14 ID: Px+zBTUqSO
ポッターモアによると

魔法界で正式登録されてる魔法学校世界に11校しかない
学校を作れるほどの魔法人口があるは少なく、通信教育で済ませてしまう場合がほとんど
・その中でもホグワーツは世界最大規模の学校だが生徒数は1000人程度しかいない

そこに作中で言われてる「マグル生まれを積極的に取り入れていかないと魔法界はもうやっていけない」という発言を加味すると
魔法界ってそもそもの規模がものすごく小さそうなんだよね
こんなところでイキってた俺様って…」というよりは
「まぁこんなところなら俺様も威り散らせるんだろうな」の方が正しいかもしれない
413 ななしのよっしん
2018/05/03(木) 08:41:39 ID: Wlj/xN/MUb
ファンタスティック・ビーストでは英国魔法界以外の魔法使いも登場してて、毎の気の違いを見られるのが楽しみの一つだったりする
そして魔法界の裾野の広がりを知れば知るほど、例のあの人のお山の大将ぶりに辟易する
414 ななしのよっしん
2018/05/12(土) 03:02:06 ID: Kbaty+vn+h
>>413
それってアメリカ共和党の「強硬路線に見せかけた内にこもる孤立義っぷり」を遠回しに揶揄してるんだろうか
415 ななしのよっしん
2018/05/29(火) 16:19:01 ID: lDX7SzBsDK
名前を呼んではいけないあの人」があまりに長すぎるので記事文中でも表記ミス表記揺れがあるの笑う
416 ななしのよっしん
2018/05/29(火) 16:25:42 ID: lDX7SzBsDK
言霊呪文の名前を言ってはいけないってどの程度ダメなんだろう
NGワード回避のように「ヴォ・ルデモート」とか「ヴォルーデモートー」とかでいいのか
417 ななしのよっしん
2018/06/17(日) 00:53:18 ID: 3xj7GhHQhY
そもそも本名じゃないんだし、「よぉ、トムリドル!」でよかったんじゃぁ?
418 ななしのよっしん
2018/06/24(日) 02:25:19 ID: pNr8heE4+o
デスイーター達が妙に弱かったりヴォルおじミス連発して自滅するのは
ぶっちゃけハリポタ少年少女向けの作品だから」なんで仕方がない
生徒達は子供なわけで(さらに言えば向こうは子供大人の線引きが日本より厳格)
闇の住人が実をいかんなく発揮すると子供達が虐殺される展開になってしまう
それは子供も読む作品では許されない事だろうからね
419 ななしのよっしん
2018/06/30(土) 00:56:41 ID: MavzdDz7xU
そこをもっとうまく描けよ、という話をしてるのでは
420 ななしのよっしん
2018/07/16(月) 10:57:45 ID: cGPSz/yNiq
実際のところ死食い人の大半を倒したのは不死鳥騎士団の大人組子供が殺されないように全で守っていたのも大人組
悪者扱いだが子供を守る点においては魔法は相当有能に動いてる
まあ映画だとこの辺カットされてるから印変わるんだろうけど