国債

1 ななしのよっしん
2011/11/05(土) 02:43:38 ID: zg/sQ+MnRG
立て逃げ
2 ななしのよっしん
2011/11/15(火) 11:36:16 ID: Qz7RzqxsuE
書き逃げ臭い

どこも国債立積み。日本内で済んでるが実質破産状態
3 ななしのよっしん
2011/11/17(木) 09:25:23 ID: QLONOkV3Mo
APOまたお前か。内容が「自分の意見」だし。その程度の知識しかないなら、理に記事立てなくてもいいよ。国債とか専門性の高い記事。
4 ななしのよっしん
2011/12/13(火) 02:32:07 ID: 3ySX8LYMhB
国債サラとか言ってる破綻左翼工作員どもを何とかしないとなぁ・・・
つか1000億円は民の資産なんですけどね。
白川クズが老衰で死ぬまで日本永遠にデフレのままですよ。
日銀法だっけ?あれ正でミス犯して、総裁クビにできないシステムになっちゃったんだよね。
5 ななしのよっしん
2012/02/23(木) 21:47:34 ID: eKYUhj0cV/
白川日銀の権利を増強することにだけ心血を注ぎ続ける悪魔だからな…
あいつマスメディアと図太いパイプと繋がってるし
本当に老衰で死ぬか、民がTVと新聞を全部捨てて経済学の本を読むようになるまで居座るんだろうな
6 ななしのよっしん
2012/02/23(木) 21:52:34 ID: t6C44lIorP
があるからこその中央銀行だろうにねえ…。
的見失ってどうするんだか。
7 国債破綻論者は簿記3級もできない小学生?
2012/02/24(金) 16:02:57 ID: ANDM1umZJX
http://www.nicovideo.jp/watch/1329462991exit_nicovideo
資産を借が上回るというトンデモディフォルト論を見事に論破しています。
共投資=民の所得になる 
ということが破綻論者には理解できない簿記3級すら分からない人
8 ななしのよっしん
2012/06/14(木) 08:57:43 ID: Qz7RzqxsuE
民の借と誤解させるような報道はいかがなものか
9 ななしのよっしん
2012/06/14(木) 09:16:26 ID: Y08OrkYcgj
>>7
赤字国債は別に共投資に使われてるわけじゃないんだが……。

だいたい国債限に刷れて然るべきなんだったら、ギリシャイタリアが何に困ってると思ってるんだ。
10 ななしのよっしん
2012/07/10(火) 21:14:52 ID: zHNzliVhi2
仮に国債が破綻したら銀行もたくさん勝っているので
国債不良債権になって、預も危ないよ

国債事で預がなくなることはあっても
その逆はない
11 ななしのよっしん
2012/09/14(金) 04:32:01 ID: hXIc4HEUcy
>>10
100%円建ての国債が破綻はありえないんですが。最悪政府インフレ視して円を刷ればいいですし、それでインフレ率が上がってもそれこそ増税、規制緩和、緊縮財政、構造革、売りオペでもやればいいわけで。
12 ななしのよっしん
2012/10/12(金) 01:27:08 ID: QLONOkV3Mo
>>11
論それはやろうと思えば出来るけど、そんな最悪期になったら、国債償還する正当性もへったくれもないだろ。
最後の行は全部出来ないから困ってる。しかも社会保険料の入りについて問題になってるのに、財政再建出来ればなんでもいいみたいな議論

少なくとも国債単独で話するんじゃ何も政策的でない。
それに振り回されてる100%安心というのも、財務省的に言う破綻論も話にならん。後者はそもそも短期的にはあり得ないという意味で、前半は長期的には褄があわない事もあるだろという意味で。

どこかで言い争ってたのを見たけど、こいつら長期短期の考えが違うだけで、本質はただの財政健全化にしか興味いんじゃないかってさ。
それだけ保てればいいってわけじゃないよ、他の政策が実行出来るようになるための財政政策であって、逆は既に迷路に迷い込んでる。

論、財政政策とのバランスが要らないってわけじゃないけど、念の為。
ただ、社会教育予算、それこそ防衛予算や警察などが維持できるレベルじゃないと国家として大分衰退してるし。日本は既に多くの政策で関心を持ってないって意味じゃ酷いけど、それすらくなるのは困る。
13 ななしのよっしん
2012/10/12(金) 01:36:16 ID: QLONOkV3Mo
>>7
それって三面等価を言ってるなら、共事業に限らなくてもそうだと言うしかないよね。

問題はそれが内にどれだけ消費されているかなんだけど。
大部分が支出も出来ない、してないで富として持ってますといってても、それが流れてない毛細血管はどんどん死んでいく。
大動脈に近いところは生き残れるんだろうけど、それが日本しているところなのか?

しかも新陳代謝のための教育も整備されないままじゃ、その命が尽きるまでしかってことだな。その身体は。
これは予算問題以前に、社会システムとしての問題もあるから簡単じゃないけど。
14 ななしのよっしん
2012/10/12(金) 01:40:58 ID: QLONOkV3Mo
あと結局この記事は意見陳述以外何も説明してない。
税関連の記事はそこそこ体系だった内容なのに、ただのブログ記事レベルじゃん。

まあ国債について関心度が低いからも編集しないんだろうし、文句も出ないんだろうけど、こんなところを通しても何も問題解決にも問題提起にも成功してないし、何がしたいのか。
15 ななしのよっしん
2012/10/12(金) 01:50:44 ID: hT4wehJgJ2
日本国債について不安な人には単純にこう言うといい。
日本人1000兆円分の借1500兆円分の債権(借を返してもらう側)を持ってるから気にするな
だから絶対に国債は償還不可能にはならない、と。
というか、円建て国債を毎年30兆円とか40兆円とか発行し続けられる時点で
おそろしい体の持ちだよ日本って。
16 ななしのよっしん
2012/10/12(金) 21:15:57 ID: zHNzliVhi2
特例債法案が通らないとまずい
17 ななしのよっしん
2012/10/15(月) 22:03:32 ID: QLONOkV3Mo
特例債法案については、政治責任とはいえ、制度上の瑕疵、ねじれ国会衆議院の優越が機しないという点で予測出来たので、後はチキンゲームでやるしかないですね。
その鍔迫り合いを遅くとも11月までにやるというのが暗黙の了解らしいですから、予算案含めて考えると。

あと時機を捉えるというふうに言えば、現段階で国債により賄うのはある意味妥当です。なぜなら消費税増税よりも消費に与える影は直接はなく、気回復局面で増税するというのが結果的に増収に繋がるから。
ただこれは国際政治の上では、経済的に一極が放漫財政が許されるとみられるのは、他の財政当局を刺するので、長期的にはバランスを欠きますが。またそもそものプライマリーバランスでいっても、いずれは赤字体質は抑えつつが望ましいです。

まあ根本を正せば、経済成長率と歳出の割合がかけ離れすぎの感が出てきたから、国債だの消費税増税だのといった話になるんですが・・・。
あくまで傍論中の傍論で揉めてるんですよね、今の政治問題。もしくは結果だけ見て騒いでる。
18 a
2012/11/14(水) 00:13:13 ID: oh0OBaRZ0h
国債が増えるとなぜが破綻するのか。国債とはが勝手に大量の円を刷ること。
もしから限に1万円札が降ってきたら経済はどうなる?と考えると分かりやすい
19 ななしのよっしん
2012/11/14(水) 07:02:27 ID: zHNzliVhi2
それはあたかも飢えてる人に限にご飯を食べると死ぬ
と言ってご飯を食べるのを邪魔するに等しい行為だ
20 ななしのよっしん
2013/01/09(水) 16:45:14 ID: XUqRLuLQrJ
詭弁だな。言が低い人間喩を持ち出すと議論混乱させるだけ。
21 ななしのよっしん
2013/02/10(日) 03:38:31 ID: hx4L83dt2a
>>20
どこがどう間違ってるのか根拠を示さずに詭弁と決め付けるのこそ詭弁そのものだと思うのですが。
22 ななしのよっしん
2013/02/14(木) 03:47:39 ID: WLQQGuQOGQ
>>21
先ずが円を刷ると言うのは間違い、融緩和と勘違いしてるのかな?

国債1000兆円一気にばら撒くシステムでもない、低い利回りでやり取りしてるだけ、国債で得た事に市場に吸収される。
建設国債だったら労働の対価として、社会保障としてもかの貯蓄に入るだけ。
23 ななしのよっしん
2013/05/15(水) 19:24:31 ID: N/aLaqCzvj
ID: QLONOkV3Moみたいなやつって何を期待してるのかね
24 ななしのよっしん
2013/05/30(木) 19:03:08 ID: Wj0DwALEUi
ギリシャイタリア国債を返せそうになくて問題になったってのは自分ので勝手に発行できない通貨で、しかもそのままの形で他のドイツオランダみたいな勝ち組)で使えるから資が逃げちゃうからじゃなかった?
本来、ギリシャドラクマって通貨のままだったら、財政危機が発覚した時点で通貨が暴落してる。
ドイツマルクポンド、ドルに対して安くなるから、ギリシャ人は外製品が高くて買えなくなる。反対にギリシャ製品は安くなるから質が劣っていても他が買ってくれるかもしれない
韓国は破綻してからこの方法で立て直したから多分いける。後は現在韓国でも起きてる燃料や原材料費の高騰や安い賃と過酷な労働現場に民が慢するだけ

日本国債は全部円建ての上に現在までデフレ環境下(供給>>需要)だったから
国債日本円に返せ! ⇒刷れるから返せる。返された円、使えば気↑ 外貨にすれば円安
国債利上昇! ⇒国債持ってる機関の利益↑ 銀行の安全↑ 税収↑
って感じかな
25 ななしのよっしん
2013/06/06(木) 13:29:32 ID: Y08OrkYcgj
そもそも国債を買う機関限にを持っているわけではないので、「買えなくなる」ときは必ず来るぞ。
限に国債を発行しまくれるというのは単純に
準備率の引き下げにも限度がある。
そりゃ0%にすれば銀行間で預を回すことで1円円にできるが……。
26 ななしのよっしん
2013/07/29(月) 21:27:37 ID: 9aBuFtd9bw
>国債の約9割は(何故か)内で消化され、100%円建て。
>現在は不気による民間の需要不足という点はあるものの長期国債の利回りは(何故か)世界最低を維持している。

この(何故か)の箇所が明らかになり永続性が担保されない限り安心とは言えない
27 ななしのよっしん
2013/07/29(月) 22:07:24 ID: 18cuIMoZwc
>国債の約9割は内で消化され、100%円建て。
内債か外債かは関係ない。ギリシャイタリアが騒がれたのは要通貨であるユーロ建てで半分かそれ以上を海外が保有してたから。
財政破綻はアフリカとか中南では何年かに1度は起きてる。
円建てなのは悪くないが

>日本全体のバランスシートにおいては世界最大の約250兆円の対外純資産を保持。
海外にある資産をどうやって内地の政府が回収するんですかね・・・
政府としては外貨準備約1兆ドルと在外館の土地とかしか保有してない。

>経常収支が多少貿易赤字になっても所得収支によって補填される。結果、貯蓄過剰になっている。
民間が稼いだこの機関にいくだけで機関国債を買うかどうかは別の話。

>現在は不気による民間の需要不足という点はあるものの長期国債の利回りは世界最低を維持している。
利=実質利+予想インフレ率+リスクプレミアム
要は国債買う連中はデフレが続くと思ってるから利が低い。そして今は国債リスクがあるとはあまり考えていない。
28 ななしのよっしん
2013/08/03(土) 16:06:39 ID: mHZW+n51z9
>>29
何故かも何も貸し渋りで民間余らしてる機関が買ってんだよ。
機関が貸付よりも優先して買っていくから利を上げなくても売れるのよ。


だから国債を買わせたくなければ「取り付け騒ぎ」を起こして破綻させてしまえばおkだ。
「ベクレたもの喰って被曝して健康損ねたくないから餓死してやる」程度の暴挙だけどな
29 ちゃりんこ
2013/08/26(月) 07:37:55 ID: 5gL0NZ/D7U
国債を9割内で消化しているって、全国債発行額に対する内消化率は2~3年前:93%現在:91%になっている。
つまりどういうことか分かるよな?
もし中国が相当数買っていて万が一償還できないとると、沖縄あたりの割譲を要するとかもしれん。。。((((;゚Д゚)))ガクガクプルプル

>>15
このままだと2025年頃には国債発行額>個人資産となって行き詰るのですね、わかります。

>>24
国債利上昇! ⇒国債価格下落で国債持っている機関不良債権を抱え込むことに→ちゅどーん!

漏れの予想は、最終的には増税も歳出削減もできず、法正してでも日銀制限に国債を買わせて、破綻を回避する羽になると思う。
だけど、何の裏付けも紙幣をばら撒くとどうなるか分かるよな?(例:ジンバブエ
30 ななしのよっしん
2013/12/19(木) 21:37:23 ID: djb7xCxCDH
今の高・好況演出のためにものすごい勢いで借してるのを忘れるなよ・・・
特にオバマ大統領は、失業率も下げてきてるし、いくらこれから借額少しずつ減らしますといっても、任期終了までたった1代で9兆ドルは残高増やすことになるんじゃないかな

急上昇ワード