大日本帝国海軍

241 ななしのよっしん
2014/10/18(土) 22:24:16 ID: yHmSdHN7Mm
>>240
軍作るどころか、航空学校作ることすら一着あったので、軍作るなんて話はまさに夢物語でした。(そもそも軍を独立させる必要性もあまりかった)

てか旧軍に軍が存在したら、史実以上に軍同士の連携が取れずに悲惨なことになってそう。
242 ななしのよっしん
2014/10/19(日) 08:01:52 ID: NaHCIrYxI5
>>241 そんなことあったのね。
そうだから個人的に調べてみるよ。教えてくれてありがとう
243 ななしのよっしん
2014/10/19(日) 16:00:31 ID: 0NkPIemYb3
>>236
リリュー日本軍死者の数は考えたのかな…
244 ななしのよっしん
2014/10/19(日) 16:08:56 ID: wxwz3pJQJc
というか軍作るなら憲法改正しないといけない。
天皇は陸軍を統帥す、だから。
245 ななしのよっしん
2014/10/19(日) 18:15:05 ID: pF+9i7frgt
>>243
そんなこと言ったら死者数なら米軍相手に一度たりとも下回ったことないじゃん・・・
246 ななしのよっしん
2014/10/19(日) 20:51:13 ID: lR7+5mqC6O
大戦初期のグァムフィリピン攻略戦では下回ってるな
あとマキの戦いは陸上戦では492名対66名だが、
攻略支援中の護衛空母リスカムベイが撃沈されて641名戦死してるから
マキ攻略戦をトータルで見ると米軍の戦死者が上回ってる
これ豆知識
247 ななしのよっしん
2014/11/03(月) 13:58:57 ID: 0NkPIemYb3
硫黄島軍のバカヤロー」
沖縄軍のバカヤロー」
248 ななしのよっしん
2014/11/03(月) 21:05:24 ID: mm5eImKl0z
>>247
何について言ってるのかさっぱり判らん
249 ななしのよっしん
2014/11/04(火) 21:15:52 ID: 0NkPIemYb3
軍がレイテでポカやらかしたせいであっさり上陸された
陸前軍は何もしてくれなかった
と言う意味で書いた。
250 ななしのよっしん
2014/11/13(木) 23:23:55 ID: i8h3HdKNq1
軍は作らなくて正解だった気がするな
イギリス軍とイタリア軍見てみい
かたやまともな空母艦載機が後回しになり
かたや艦隊の防で連携が取れてない
縦割り組織がいたずらに1つ増えるだけになりかねない
251 ななしのよっしん
2014/11/16(日) 21:37:28 ID: NaHCIrYxI5
あくまで冗談話

日本軍創建した場合のメリット
・開発者ソース(開発者・工場・資)を陸軍軍で奪い合わなくて済む
航空用にしっかりと予算付けられる。
・似たような的の航空機くして、共通規格・簡略化で生産性を向上させる
・搭乗員数の管理
航空部隊を大規模投入可
航空部隊としての発言向上
航空戦の経験蓄積(陸軍別々よりマシという意味合い)
デメリット
・陸軍の連携不足で台湾沖航空戦以上の損
 ・空母艦載機が(ry
 ・艦隊の防(ry
 ・味方の作戦を知らなくて(ry
 ・戦果誤報告で陸軍が(ry
憲法改正の要がある
・予算争い

結論:軍にする必要がない。よく理解できた、教えてくれてありがとう。
252 ななしのよっしん
2014/12/24(水) 11:18:20 ID: 8srGCZPIC2
ジパング以外で日本海軍が登場するテレビアニメって何かある?
253 ななしのよっしん
2014/12/31(水) 15:28:07 ID: NaHCIrYxI5
>>252
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12303633exit_nicovideo

扶桑軍なら知っているが……それ以外はわからない。
254 ななしのよっしん
2015/01/01(木) 01:37:01 ID: NbRstp1lgk
>>252
ぶっ飛んだ軍の紺碧の艦隊とか、凄く古いけどアニメンタリー決断もある。それ以外はちょっと知らないわ
海自なら割とあるような気もするんだけどね
255 ななしのよっしん
2015/01/11(日) 00:47:29 ID: 0NkPIemYb3
アメリカの町に艦砲射撃するような事態にならなくてよかったね
256 ななしのよっしん
2015/01/11(日) 11:00:41 ID: fNBO1E82Ez
太平洋戦争緒戦のアメリカ西海通商破壊戦で何隻かの巡潜が艦砲射撃を行っているんですがそれは
257 ななしのよっしん
2015/01/14(水) 06:52:27 ID: kRfl8ui08p
映画にもなったね
スピルバーグ監督作品のコメディ映画『1941』
遊園地艦砲射撃して観覧車叩き落とす戦果(笑)を挙げてた
258 ななしのよっしん
2015/01/15(木) 21:20:08 ID: 8srGCZPIC2
>>253>>254
ありがとうございます
決断と架空戦記紺碧の艦隊の存在をすっかり忘れていた。
紺碧の艦隊ってアニメ化されていたんだな。

でも、太平洋戦争物(特に陸軍軍)って規制や許容範囲が厳しそうで、あんまりアニメ化できる代物ではないんだよなぁ・・・。
259 ななしのよっしん
2015/01/29(木) 21:40:24 ID: TMqdA5tdly
テーマ重いというのもさることながら、と波と船とか大勢の兵隊と戦車などなど、
絵描いて動かすのが大変な物ばかりだから、
製作会社やスポンサー実写映画でいいやって感じだったのかも
260 ななしのよっしん
2015/02/08(日) 19:19:34 ID: NaHCIrYxI5
詳しくないので伺いたい。

山本長官と豊田長官は印に残るのだけど古賀長官はどんな人でどんな米軍の反攻作戦を迎撃していくつもりだったのでしょうか。
261 ななじ(*´∇`)
2015/03/01(日) 02:59:31 ID: rS+HCPywiL
艦これのぱくりかな?
262 ななしのよっしん
2015/03/01(日) 09:23:38 ID: mm5eImKl0z
>>260
大艦巨砲主義者でかつ際協調義者(=条約)。1920年代にこの地位に居たなら間違いなく軍のを代表していたであろうオールド・リベラリスト

横須賀鎮守府長官というちょっと「外れた」コースから山本の戦死の埋めとして急遽連合艦隊長官になったものの、既に戦局が手遅れであることは認識していた。
で、彼が率いる連合艦隊部が立案した対迎撃作戦が「新Z号計画」なんだけど、これは彼が殉職した事件の際に参謀長の処理不底で機密文書の現物が米軍に流れる事態になってしまい、この新Z号計画に沿って行われたマリア戦はご承知の通りの惨敗に終わっている。
まあ、なんというか、とことん運がい人というか…。
263 ななしのよっしん
2015/03/01(日) 18:18:21 ID: NaHCIrYxI5
>>262 運がない人か。

人物の取っ掛かりがつかめると興味がわくので教えて下さり感謝です
264 ななしのよっしん
2015/03/02(月) 03:37:24 ID: pb6mOVWY99
もしも同盟が日英だったら推進と反対が陸逆になってたのかな
265 ななしのよっしん
2015/03/02(月) 11:50:21 ID: TMqdA5tdly
すでに第1次大戦の後遺症で斜陽政治経済ともに米国頼みになりつつあり、
しかも日本とは中国イタリアとはアフリカで衝突しているイギリスが、
わざわざ手を結んでくれるとは思えんなあ・・・。
266 ななしのよっしん
2015/03/05(木) 00:28:14 ID: NaHCIrYxI5
英とソビエトが手を結んでいたくらいだから日英で共通の敵さえいれば……(そっと、フランスを見る)

267 ななしのよっしん
2015/03/20(金) 20:12:19 ID: p9ZpN0abX5
>>265
手を結んでくれるというか、日本イギリスが結びつくのは以前から底的にアメリカが妨していたから理に近い。イギリスとてアメリカを敵に回したくない。
>>266
そこはドイツにしとけよwww
イタリアだってイギリスと手を組む気がなかったわけじゃないんだぞ
地中海の権益がぶつかり合って交渉決裂したけど
268 ななしのよっしん
2015/04/26(日) 17:05:45 ID: Cb5oF1no/7
ノーリターンポイントってんなら「満州事変」。

アレ以降は、幾ら五族共和だのアジア団結とか言って中国常化を図っても、
ロシア北海道を占領した上で日露同盟を説く」ようなもんだw 何の説得い。
269 ななしのよっしん
2015/05/31(日) 20:06:05 ID: 0NkPIemYb3
東郷元帥は「勝って兜の緒を締めよ」って言ってたよね…?
270 ななしのよっしん
2015/06/11(木) 00:38:05 ID: mm5eImKl0z
それ、言った本人がいちばん勝利に驕ってボロ出しまくりなんだから始末におえない
若い頃に何故「おまえなんかのために留学けてやるかよ」と大久保利通に見捨てられたか、すっかり忘れちゃってんだもんあのおじーちゃん