天才

331 ななしのよっしん
2017/01/02(月) 21:26:30 ID: G/nBUcivx0
そもそも天才のどちらも「説明」にはなってないのでは?
説明=ハウツーの詳述というのが正しい構図であって、それが何故かハウツーの類が書いてあると思って読んだらの「よく出来た人物伝」だったという書籍ばかりが世に溢れてるという

332 ななしのよっしん
2017/02/11(土) 02:23:57 ID: 8gOf/V4NyF
逆に、「病気とかがあるわけでもないのに生まれつき著しいマイナスを背負っている」って人間も存在しうるよね?
生まれつきの天才の存在を認める人は多いのに逆のこちらを認識する人は少ないし、そういう人が存在しうるのに努すれば何とかなるなんて根性論を振りかざす愚か者が多いのは一体なぜなのか
333 ななしのよっしん
2017/02/11(土) 03:08:04 ID: 3HQBP0GhZt
人間が努しないと社会的に困るからとか
は報われると思いたいからとか
実際に報われてる人の経験則からだとか
334 ななしのよっしん
2017/02/11(土) 03:33:27 ID: UvqB42KMRT
著しい不全があるのに障扱いされない人間が存在するなら、解明して何かの障と認めて
診断技術を開発すべきだな。
335 ななしのよっしん
2017/02/15(水) 00:42:41 ID: BWmQYGcjmU
天才とか凡人ってのは結果論だろ 向き不向きはあるからナンバーワンになるとかってのはまた別だろうが普通天才になれるどうかはその人次第
336 ななしのよっしん
2017/02/23(木) 03:32:25 ID: vl2nVg8nNx
結局天才馬鹿かはある一つの尺度を使ってその都度評価することしかできないし、評価する側の価値観に大きく依りがち
ある点(物理学)では天才だがある点(社交マナー)では馬鹿だ、とか
ある事業で成功した天才が少し変わった(とても薦めようとは思えない)生活習慣をしているとか

一方、人は因果をつけるなどの方法で別々の価値観や側面で評価されたものに関連を見出そうとする傾向がある
常識がないのは天才拠」
天才が書いた『成功するための44の習慣』を実践すれば私も成功できる!」

この「関連」が論理的に正しいかは逐一確認しなくてはいけない(多くの場合は正しくない)
337 ななしのよっしん
2017/02/23(木) 03:48:29 ID: UvqB42KMRT
天才の定義や性質や扱いが問題というより、もっと包括的に、の評価とそれに応じた性質や扱いが問題かと。
338 ななしのよっしん
2017/03/15(水) 09:57:23 ID: G/nBUcivx0
天才馬鹿かっていうのはよく言われるけどそれ二分法としてはかなり的外してると思うよ。
才ってたく言うと希少性のことで、天才=特に希少性の高い才才=希少性がない才といえるんで馬鹿かどうかとはあんまり関係ない事になる。
評価の高低と希少性の高低は通例相関してるんで天才が高いとなるし天才の内を発揮できるに十分な環境教育を施された者が世に出ることが多いんで天才=優秀という一般認識も成り立っている。
だから天才:希少性の内特に希少性ある類の持かつそれがとして顕現している状態にある者
ていう事になるのかな。は経時変化するものなんでそれに従って評価されるのが世の常だけども
339 ななしのよっしん
2017/03/31(金) 20:54:56 ID: i3+GcBVpWb
エッセイストがよく使う
の中で知らぬ者はいなかった」「”児童”の名をほしいままにしていた」
っていう表現が好き
340 ななしのよっしん
2017/05/30(火) 01:44:30 ID: NwjokNr6yK
他人の主観
341 ななしのよっしん
2017/05/30(火) 06:19:34 ID: QI8XcnYNCj
おれは天才
ファハハハ!!
342 ななしのよっしん
2017/06/29(木) 10:24:44 ID: C35pIx4OYv
>>338
おまえだいぶずれてるよ
どっちも常人の理解の範囲外って、類似性について言ってるんだぞ、その表現
343 ななしのよっしん
2017/06/29(木) 10:26:02 ID: 7VIM0ibdcf
>>339

そういうのすき家
344 ななしのよっしん
2017/07/19(水) 22:15:47 ID: 5unlkgR7ls
>>342
345 顔主
2017/07/19(水) 22:29:48 ID: gIswWmBUzk
どこかで会ったことがある
顔の前の持ち主
タイトル:顔の前の持ち主
Twitterで紹介する

346 ななしのよっしん
2017/09/02(土) 18:42:39 ID: Vm9cR8/a+4
>>339
土屋賢二かな?
347 ななしのよっしん
2017/09/11(月) 19:55:33 ID: tk6PRppHg+
天才は最初から何でも出来るから天才
凡人は出来るようになるまで努が必要だから凡人
しかし、努しで何でも最初から出来る人間なんて今までおにかかったことはないね。
348 ななしのよっしん
2017/09/13(水) 07:01:32 ID: lRtd7RJiVE
つまり天才とはユニコーングリフォンドラゴンな訳だな。みんなの理想が詰まった素晴らしい生き物
これで自分より頭がいいまなくて済む(努という一点にいて他人と自己を同一化する)、ある種の諦めや格化が生み出すファンタジー
349 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 22:39:14 ID: qEifOjyJT2
一時期漫画アニメの血筋のいい天才キャラをやたら毛嫌いして努する凡人を持ち上げる潮があった
する凡人の方が感情移入出来るのはわかるがやり過ぎは引くぜよ
350 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 22:42:02 ID: QvJO0V/24W
>>347
なしで人並み以上に大抵の事をこなせる人間なら結構いるぞ
君が世間を知らないだけじゃ?
351 ななしのよっしん
2017/11/14(火) 16:20:43 ID: pFRjcrA2WN
人間は生まれつき出来る事と出来ない事(ポテンシャル)が明確に分かれてるからな。

夫でも正しい努を積めばまあまあ悪くない所までは行くし、
天才でも清原みたいになれば未完の大器で終わったりもするけど。
352 ななしのよっしん
2017/11/14(火) 21:41:13 ID: QI8XcnYNCj
せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、はそうじゃない。
した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、はそうだと思う。
人がのことを、努もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。

鈴木一朗
353 ななしのよっしん
2017/11/27(月) 23:53:01 ID: Vm9cR8/a+4
逆に、本人的に努してるはずなのに、なにやっても人並み以下の人とかいるよね
そういう人から見たら、さえも天才に見えるのかな?
354 ななしのよっしん
2017/12/19(火) 01:56:02 ID: M066aIKSa0
凡人が1の努で1の成果しか得られないのを、
天才は1の努で10や20の成果を得られる。
それくらいの差があるから、フィクションだと天才は努をしてない設定にするしかない。

何かの漫画であったけど、ひたむきに努をする天才には才はどうあがいても太刀打ちできない。
355 ななしのよっしん
2017/12/19(火) 02:04:43 ID: 3HQBP0GhZt
現実天才と言われてる人は基本的に努を怠らない
そもそも凡人の言う努を努だと思ってない場合が多い
356 ななしのよっしん
2017/12/19(火) 02:08:25 ID: nft1yBpxfP
小学とか中学あたりの勉強だとに帰ってからの自習をしなくても高い点数を取れる人も多いがこれも一種の天才ではあるんかな
逆に自習しないとついていけない人も居る、ただ小中ぐらいで天才でも頭打ちが来る人も多くて逆に努が身につかず高校やら大学だと置いてかれるケースも多いのかなとは感じるかね
人によって上限や伸び幅が違うだけでしも天才と言えるししも才であるんだろうけど

>>353
結局は相対評価での区分けでしかいからあなたも天才と言っても間違いはいのでは
天才才ってのはを基準にしてみるかで天才になったり才になったりもするんだし、才が居なくなれば天才の中から才が生まれて天才が居なくなれば才の中から天才が生まれる
357 ななしのよっしん
2018/01/05(金) 18:12:59 ID: pFRjcrA2WN
幾ら名を得ようが幾ら評価を得ようが当の本人の人生は、
悲惨そのものな場合が多いのもまた天才と呼ばれる人達の性なのだな
358 ななしのよっしん
2018/01/17(水) 12:07:11 ID: 8JtCLBvElD
感受性が高すぎることが往々にしてある
どれだけ新発見をしてどれだけ崇められても、見えすぎていてそんなことどうでもいいと思っている
天才の頭の中は常に安らぎがない
359 ななしのよっしん
2018/02/05(月) 18:06:57 ID: uQrmEoOhH9
天才とは一体何ぞや。
いつもに考えが行き着く。

天才の人の考え方どんなのか間近で見てみたい。
理解出来ないかも知れないけど。
360 ななしのよっしん
2018/02/05(月) 18:20:02 ID: OmJuW6lY5B
天才とはやった事も見た事もい未経験な事なのに、
長年血のにじむ努して何度もかれて挫折しては起き上がり
やっとプロに到達した・・てを遊び感覚であっさり追い抜くような人物の事を言う。
例えるなら
テニスて何?レベル錦織松岡修造フルボッコしたり、
格闘ゲームて何?てウメハラ殺パーフェクト勝ちするようなもん。
それが天才
よく勘違いされてるけど、
して成功してるはただの努天才ではない。
練習もせず特訓もせず勉強もせず遊び感覚でそのプロも顔負けレベル天才と呼ぶ。

急上昇ワード