奇跡

1 不明
◆LD/Mo133GA 2009/04/06(月) 01:19:52 ID: wl5UFl9LF2
成歩堂龍一の例を書いてくれた人がいたんだが
確かに奇跡という言葉の使用例ではあるんだが、「奇跡」という言葉の説明になっていないと思った故一旦削らせてもらった。スマン。

の例は「起きないから奇跡」→「例え同じ事でも、人為的に起こせるようになればもはや奇跡ではない」はという「奇跡」意味の説明。
2 ななしのよっしん
2009/04/30(木) 12:17:59 ID: 9+dmC5MYZO
キリスト教だったか、あらゆる分野のエキスパートを集めても
原因が判らない現奇跡認定するって話を聞いたことがあるな。

原因不明→起きる理由がい→起きないから奇跡なら、
原因が分かれば人為的に起こせなくても奇跡ではなくなるのかもしれない。
全身麻酔のように、原因がよく分からないけど再現できるものもあるから、
原因不明かつ再現不可能な起こりえない事が起きる事が奇跡なんじゃないだろうか。
科学は因果を原則にしてるから、奇跡は因果視した事とも言えるかもしれない。
3 不明
◆LD/Mo133GA 2009/04/30(木) 13:12:21 ID: wl5UFl9LF2
>>2
世の中から因果くなると思えないんで、因果視というよりは、
「人類がまだ解析も実験再現もできていない事」(いつかできるかもしれない)なんだと思う。

例えば、表解釈で「あゆが最後の願いで物理法則をねじ曲げて助けた」なら
「どんな手段であれ、物理法則をねじ曲げる手段がこの世に存在する」ということになるし
裏解釈で「物理法則の範囲内で自で治った」とした場合「作中で取っていた行動その他が、偶然病気の(未知の)治療法に合致した」ということになるかと。
「何の理由もなく突然治った」という場合は因果視だが。
4 ななしのよっしん
2009/05/01(金) 21:00:31 ID: nWqJd8O9Lt
>>2現実の話をしているのに>>1>>3エロゲの話ばっかだな
都合よく作られた作文の内容をこじつけて書くぐらいならwikiから丸々コピペの方がましだろ
5 ななしのよっしん
2009/05/04(月) 23:51:48 ID: e0LaRadP+5
奇跡なんて物は、あがいて、あがいて、あがいて
それで気まぐれな悪魔がこっちを見て初めてかなう物だぜ!
6 ななしのよっしん
2009/05/23(土) 11:22:55 ID: YHElqClTxb
バラ言葉も奇跡だったような
7
2009/06/09(火) 00:42:53 ID: eq6F6yDodD
奇跡って単に確率は極めて低いけど起こりえる事をすの?
それとも南してその意思で割っちゃうような不可能なことすの?
8 ななしのよっしん
2009/06/09(火) 22:24:16 ID: 9+dmC5MYZO
>>7
なんだかんだ言って、記事に分かりやすくめてある気がする。
両方とも奇跡だよな。

どっかのあまり偉くない物理学者が、ヒトが想像しうる事は全て、物理的に起こる可性がある。って言ってた気がする。
した時に物理的な矛盾しで割れ確率は、ゼロじゃないはずだよ。
を構成する粒子のランダムウォークが偶然割れる方向にえば、割れるんじゃない?
この例えだとエントロピーが減少しちゃうし正確じゃないけど、なんか屁理屈こねれば何とでも言えそう。
9 ななしのよっしん
2009/07/11(土) 10:35:39 ID: hscgyzbSVA
物語的にはやっぱり「奇跡は起きます!起こしてみせます!」が一番盛り上がるな
10 ななしのよっしん
2009/07/11(土) 20:45:36 ID: YmaXbklV07
人為的に起こしちゃったら奇跡じゃないけどね……って話題ループしてるか。
で起きないから奇跡って言うんですよ
11 ななしのよっしん
2009/07/21(火) 22:11:28 ID: pBA4WcpIxu
知識の元がバキだからいまいち自信がないんだが
数学的に30万分の1は有り得ないと考えていいらしいんだが
この確立より起こり得ない事が奇跡なんじゃね?
820年に一度起きるか起きないかの出来事と書くと何かそれっぽいな
12 不明
◆LD/Mo133GA 2009/07/21(火) 23:50:09 ID: wl5UFl9LF2
>>11
奇跡の定期は何ともいえんけど、数学的にどこから下を視していいかは試行回数と起こった場合の効用の大きさによるかと。
例えば、仮に感染時の生存確率30万分の1という未知の病気があったとする。もしその病気自然癒した場合、その助かった人にしてみれば助かったことは奇跡かもしれない。
が、数学上患者が100万人いると99%以上の確率か一人は助かる事になるから、その助かったから抗体や治療法が作れそうならその30万分の1という数は数学的に視できないということになる。

もっと言うと宇宙創造みたいに限に試行が可な時は「0以外は全て必然」という話になってきて、やっぱり視できない。
13 ななしのよっしん
2009/07/22(水) 00:05:43 ID: 65XpwzDeLX
バチカンにはそれが奇跡かどうか認定する組織があるそうじゃないか。
14 ななしのよっしん
2009/08/07(金) 17:51:33 ID: 3IfV4JoywF
お前SBR読んだだろ
15 ななしのよっしん
2009/09/09(水) 15:46:24 ID: zCBpMPkGRo
ド根性、気合×3、加速、必中、ひらめき、魂、幸運
16 ななしのよっしん
2009/10/02(金) 05:01:35 ID: jBAhMhN93Q
8:30分の奇跡
17 ななしのよっしん
2010/02/08(月) 13:37:30 ID: bJGonySN/M
奇跡奇跡だから奇跡なんだ
おまいらそこをわかっておらん
18 ななしのよっしん
2010/02/27(土) 01:32:09 ID: LpQsQGE2W6
起こらないから奇跡っていうんですよ…
19 ななしのよっしん
2010/03/08(月) 17:55:40 ID: 3OLc65xXyo
鍵が毎回大安売りするものですねわかります
20 ななしのよっしん
2010/04/18(日) 22:20:41 ID: /DXFMOV1XR
鍵の奇跡をその辺のご都合主義と一緒にするな
21 ななしのよっしん
2010/04/18(日) 22:25:13 ID: ufvKdNgI48
あの奇跡は記事で言う、「既知の『(広義の)物理法則』を捻じ曲げる
に該当するんじゃないだろうか。
22 ななしのよっしん
2010/06/24(木) 10:29:31 ID: Z1Y6JJcjXe
奇跡…奇しき跡…
の導きか悪魔の導きか知らんが
それは本当に人を救ってるのかねぇ
時に死を先延ばし、時に生を護る
奇跡ある意味自然の一部なのかもな
みたいに みたいに
23 ななしのよっしん
2010/06/24(木) 10:50:46 ID: /HoZQvpCWt
>>18

奇跡は起きます!起こしてみせます!!


24 ななしのよっしん
2010/09/02(木) 18:14:42 ID: oyNfPsnvDc
アインシュタインが墓の中でのたうち回っていることだろう。
はさいころ遊びをするだけではない。いかさままでやる。
-- ション・ジ=ヤン議長,
"を正面から見据えて"
25 ななしのよっしん
2010/09/21(火) 08:55:35 ID: E1UwAiYIfa
その時、奇跡が起きた
キングストーンフラッシュ!
26 ななしのよっしん
2010/09/21(火) 09:01:20 ID: Dc2I9fLSUL
ド根性、気合×3、加速、幸運、努、必中、ひらめき、魂 
27 ななしのよっしん
2010/12/31(金) 00:30:58 ID: Bak6vtx4D7
奇跡は起こるモノじゃなくて起こすものだと思う。個人的に。
28 ななしのよっしん
2010/12/31(金) 00:52:00 ID: zb4LE5XsMP
ロンファ奇跡ってのは、おこすもんだぜ」
29 ななしのよっしん
2011/02/08(火) 17:34:15 ID: FyH0y7Aj1I
>>23
奇跡は絶対に起こらない。
30 ななしのよっしん
2011/02/08(火) 17:41:21 ID: cwV08I76e5
奇跡も魔法もあるんだよ

急上昇ワード