学問の一覧

1 ななしのよっしん
2009/01/20(火) 01:13:58 ID: DYxCBBs37H
現代医学はないの?学問だと思うけど…
ニコニコ的にもかなり必要とされてるww
2 ななしのよっしん
2009/02/19(木) 01:38:57 ID: If+i4cepnv
ことごとく記事がない件について
3 ななしのよっしん
2009/03/02(月) 16:06:45 ID: UHR3UhjLC1
大百科もこういう各学問の記事もあってもいいな
4 西ジャワ
2011/08/27(土) 21:17:28 ID: 56tkUwS+M8
音楽学がない
5 ななしのよっしん
2011/08/27(土) 21:20:13 ID: U9/A9fgj8u
法学、医学学、工学、農学...
メジャーなのになぜ記事がいんだw
6 ななしのよっしん
2011/10/02(日) 13:32:09 ID: YxL1ZFxpIM
ニコ百もまだまだハッテン途上ということだ
7 ななしのよっしん
2011/10/02(日) 13:44:48 ID: pzs04YUH9M
教育学は・・・?
8 ななしのよっしん
2012/04/24(火) 22:59:20 ID: BPyVMA578N
流石に学問系のスレは荒れてないな。政治やらの話で疲れたらこういうところに来るのもいいかもしれない。
9 ななしのよっしん
2012/07/18(水) 19:46:41 ID: zJmkCrdAAr
経営工学も追加
10 ななしのよっしん
2013/01/08(火) 18:08:23 ID: rF8pbFNYk6
こういう抽的カテゴライズなところだからこそもっと知らない学問増やしてもいいもんだと思うぞ。
後、これらの各自の学問に興味を持ってくれる人のためにも記事欲しいよな。知っている人も楽しめるようにも編集が必要かな。
11 ななしのよっしん
2014/03/18(火) 16:27:29 ID: euA1n3mzbj
際関係学もないとは
ハッテン途上だから仕方ないね
12 ななしのよっしん
2014/04/28(月) 16:20:50 ID: AvpVorGrGe
そもそも「学問」って何なんですかね?
13 ななしのよっしん
2014/05/30(金) 22:39:20 ID: gTo3q3fHDK
>>12
辞書的な意味なら「体系化された知識と方法」。
または、「学ぶこと」と「問うこと」。
あるいは、学さんが問うこと。書き下し文:学ハ問フ。
ひょっとすると、がくモン!のこと。
14 ななしのよっしん
2014/05/30(金) 23:48:17 ID: IG4TAi5PZv
そもそも学問の記事がないんだよな・・・
15 ななしのよっしん
2015/10/24(土) 00:40:59 ID: +DEX8STLJG
臨床心理学生のような生じゃないような扱いだった気がするがどうなんだろ
16 ななしのよっしん
2016/01/28(木) 13:02:21 ID: Fljzu3yP47
得体の知れない素人に専門ヅラされて学問分野そのものが地盤沈下していく現に名前をつけたい
https://twitter.com/tanosensei/status/692330068379455488exit
17 ななしのよっしん
2016/07/15(金) 18:13:55 ID: qA3qNRHVOv
「後付けの神話化現」とかどう?
人に何か新しい話とか詳しい話したりしたら、どっかで調べでもして来たのか後日如何にも前から知ってましたという口調で得意気にられてたりすんの。
古来宦官がよく好んで使ってきた手法らしいから宦官メソッドとかそんな呼び方でもいいんじゃない?
の名にいて行われてきた事も基本これだからまさしくYHVH=You Hodads Vent a Hellだと思うよ。
18 ななしのよっしん
2016/11/05(土) 00:57:41 ID: Fljzu3yP47
>>17
 「宦官メソッド」っていいな。

 これのせいでただでさえ大書店の実学系の本棚に安くさいノイズ本があふれるのに拍がかかっている気がする。虚学でもマルクス研究、日本近現代史とナチ研究は特にノイズが多い印。あとはエセ心理学とかね。
19 ななしのよっしん
2018/01/17(水) 18:31:56 ID: O9o2aGbcIC
最強の学問は統計学

「最弱の学問は社会学」
20 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 17:13:16 ID: BRTMkOefWl
文系馬鹿どもが科研費減らされて「学問の自由が~」なんて鳴いてるそうだが、別に禁止も弾圧もされてないし、きゃいで勝手に研究(笑)できる分野だから何一つ自由は侵されてないんだよなぁ…

そもそも分野として図書館一つあれば事足りるのに山口二郎に6億円かけるとか馬鹿馬鹿しいし、文系の研究というのはオッサンの感想文書くくらいだから社会への貢献もクソもない

で賄われてる科研費を社会へのリターンのないド文系の研究なんぞに使うことを「学問の自由」だと勘違いしてる愚かさが科研費を削減される理由の一つになってる現状にいつまで気づかないふりをしてるんだろうかね?
21 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 17:44:15 ID: O9o2aGbcIC
人生に学問は役に立つ

※ただし実学的な理、工、医などに限る
22 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 22:26:30 ID: Fljzu3yP47
資本主義以降は「実学」とやらが提供するのは有料の「社会貢献」だよ。「役に立つ」とは資本に貢献することであり、普遍義的な価値を放棄することとイコールだ。逆に言えば、普遍義を志向する実学は、例外なく虚学としての一面も兼ね備えている。

>>「山口二郎に6億円かけるとか馬鹿馬鹿しい」(>>20
  6億円の内訳って開されてるの? そもそも科研費って事務手続きだけでも使用用途とか領収書とかすごく厳密に明細をめられるから、山口山中だと個人名を挙げるだけでは何のもないわけだけど。
  プロジェクトの人数や期日や工数もグーグル検索の上の方のサイトでは出てこなかったし。
23 ななしのよっしん
2018/05/17(木) 22:51:11 ID: Fljzu3yP47
さらに言えば、山口二郎く側の人たちがどれだけ論文審読)を通せているかも

「“別の大学教授はこう明言する「科研費をもらっているのは“反日”の研究者ばかり。書類の書き方にもコツがあるようで、彼らはそのような情報を共有しているようだ」”うおぉ…。これが実在する教授で、科研費の仕組みも分からず導教官にもなっているのなら、学生がかわいそうすぎる…。」
荻上チキTwitter2018年5月16日https://twitter.com/torakare/status/996958282584485888exit
24 ななしのよっしん
2018/07/20(金) 13:27:22 ID: qA3qNRHVOv
>>19,21
つまり商学最強って事?
25 ななしのよっしん
2018/08/25(土) 12:20:46 ID: XJypn+U5PX
学問を勧めるときに「○○を勉強しないは駄だ」とか人格攻撃する
○○は学ぶと面いぞ」と良さを布教してくる人、その対応の違いで
その人が学問を人生に役立てられたのかどうかがわかると思ってる

それと役に立つ人は何を学んでも役に立たせるけど
役に立たないは何を学ばせても役に立たないよねとも思ってる
26 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 15:08:07 ID: Z1YR0joV5f
>>20は多分高卒
27 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 20:27:44 ID: Fljzu3yP47
>>25
 「役に立つ」々の基準に従属しちゃったらもはや学問じゃないだろ。文系なんか特に「役に立つ」って言葉がどれだけ当てにならないかを根掘り葉掘り探るようなところがあるし、面いとは言えるし布教もできるけど、口が裂けても「役に立つ」とは言いたくないわ。
28 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 10:20:54 ID: BRTMkOefWl
ID: Fljzu3yP47君必死山口二郎擁護してるけどさぁ…
>>そもそも科研費って事務手続きだけでも使用用途とか領収書とかすごく厳密に明細をめられるから
そのはずなのに、余った科研費で研究室の人間がプライベートで使うパソコン買いなおしたりしてるようなことがあるから問題視されてんじゃん……

荻上チキとかいう評論家(笑)持ち上げてマウント取ろうとしてるのか知らないけど、それならそれで文科省のお役人は「書類の形式だけにこだわり内容を理解できていないで制度を運用している」っていう問題が浮かび上がるんだよなぁ…
29 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 10:39:53 ID: BRTMkOefWl
>>27
>>「役に立つ」々の基準に従属しちゃったらもはや学問じゃないだろ
キミの学問の定義はどうでもいいんだけど、逆になんでそんなんで民に税を出してもらえると思ってるの…?
民が権者で税の使いは(建前上は)民が決めるんだから、そりゃ無駄遣いなんて嫌がるに決まってるから縮小とかされるのは当然っちゃ当然じゃない?

>>文系なんか特に「役に立つ」って言葉がどれだけ当てにならないかを根掘り葉掘り探るようなところがある
いや文系がまずやるべきなのは「自分らがやってることがどれだけアテにならないか」を根掘り葉掘り探ることじゃない?
文系の「研究」とやらで「感想文」じゃない研究成果を出せる科なんて一握りだし、その辺のオヤジが書いた感想文とべて「こういった価値がある」と説明できないんじゃわざわざ研究者(笑)とか税で賄う必要性はないよね?

役に立つだなんて口が裂けても「言いたくない」んじゃなくて「言えない」の間違いだろ

まぁ正直大学教育でも本読んで感想文書く程度のことしかしてないんだから、そこまで熱意あるなら自分で図書館通って本読めばいいだけなのにな

生態学や天文学じゃ設備も環境プロには遠く及ばないアマチュア研究者がプロも認めるような結果を残すことがあるけど、
設備も環境も差が少なくて手間もそれほどかからず活動できるはずのアマチュア社会学者やらアマチュア文学者やらの知名度が低いのってなんでなんだろうね

30 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 22:05:22 ID: Fljzu3yP47
>>28-29
  山口二郎を擁護しているというのは誤解だ。あくまで杉田水脈ツイート(ならび山口二郎の科研費を不当だとする見解)が唾だと思っているから、この論点に限って相対的に山口二郎に寄っているだけ。下記は参考。
杉田議員は言い出したのだから、その議員としての権限を行使して国会で問題の有明らかにすべきだ。それが出来ないのであれば、単なる学者への威圧行為として非難されるべきである。」
http://www.anlyznews.com/2018/05/blog-post_5.htmlexit

>>「無駄遣いなんて嫌がるに決まってるから縮小とかされるのは当然」
  無駄遣いは一で削減されるわけじゃない。このことは杉田水脈衆議院議員やっていることからも明らか。逆に、必要な部門に必ずしも予算が回らないのもよくあること。

>>「設備も環境も差が少なくて手間もそれほどかからず活動できるはずのアマチュア社会学者やらアマチュア文学者やらの知名度が低いのってなんでなんだろうね」
  百田尚樹という悪名高い大御所がいるではないか。あと、マトモな方だと相沢忠洋と南方熊楠は在野研究者。