宇宙戦艦ヤマト2202

1321 ななしのよっしん
2019/07/04(木) 01:47:04 ID: n8H6lRrusk
>>1316
なんのこっちゃ…?と思って調べなきゃ良かった。

「圧をかけたのは小林ではない」つっても他にそんな事やりそうなのは後は西崎ぐらいしか残ってないじゃん。
クローン→セクサロイド・ユキ連想させる→圧っていう・・・。

>>1319
擁護派・否定問わず、作品自体の話でもなくいきなりファンが~とか始める連中を相手する必要なんてない、と私は思っているよ。
どっちの側に向けたにしても、作品の話を抜きにした言い争いに繋がりかねないからね。だから私は>>1306にはそういう類の人間気にするなって言ったわけだが。

>中立気取ってマウント取るだけののせいなんてちゃんちゃらおかしいでしょ。
私は上記の趣旨の話をしたまでで"2202酷いのはそういう連中のせいだ"なんて言ってないんだけど。
他の人とごっちゃにして発言意図と異なる内容にするのはどうかと思うよ。
1322 ななしのよっしん
2019/07/04(木) 15:07:11 ID: YelIsBR3ph
時間がある時でいいからここのレスを1から読み返せ。
本当に最初はみんな期待してたんだよ…。第1章の出来はともかく、まだほとんどの人が期待してた。そして3章以降の失望コメの連続は笑えるよ
1323 ななしのよっしん
2019/07/04(木) 21:22:31 ID: ig6VCOHOLs
心に余裕が出来たなら2202シナリオ集がオススメ。
このシナリオからどうしてこうなった感が
味わえるぞ。少なくともシナリオ集のシナリオ通りに
アニメ化してればここのレスはもう少し穏やかに
なってたと思う。
1324 sage
2019/07/05(金) 00:12:22 ID: veeFkqE7tR
>>1323
小説版は本編と大した変化なくて、途中で駄と思ってやめたクチ。
一応ざっくりと何が違うのか教えてほしいわ。
1325 ななしのよっしん
2019/07/05(金) 21:13:53 ID: ig6VCOHOLs
>>1324
小説読んでないからそっちはよく分からし
自分の圧倒的な主観で書くけど
戦闘アニメより戦略がしっかり描かれている
っというかアニメが削りすぎ。テレザード上陸作戦とか
土星戦はもはや別もの。ドラマに関しても
脚本からかなり削られているのが分かるけど
アニメは削り方が雑なんだと思う。印が変わるものも多い。
あと削りの煽りを受けて出番が削られた連中が多数。
機関長と篠原なんてこんなに喋ってたのかよってレベル
航空隊全体もその影が見られる。
一つ確実に言えるのは面いかどうかはともかく
2202の脚本はアニメにするにあたって確実に
どこかの段階でめられたのでは?ってのを感じた。
ある意味捏造された事柄の真実が記された
歴史的資料をにした気分だったよ
1326 sage
2019/07/06(土) 10:54:22 ID: veeFkqE7tR
>>1325
マジか。そこまで言われるとさすがに気になるな。
ちょっち値がるけど覗いてみるか・・
1327 ななしのよっしん
2019/07/06(土) 12:29:49 ID: ig6VCOHOLs
>>1326
ちなみに福井晴敏による構成メモも中々のものだよ。
(2202の原点的なもの)
構成メモ→脚本→アニメ or 小説ってな感じで
較してみるのも面いと思う。かなり違うし
構成メモ内でも変化が見られて面

まあそうは言っても元が2202なんで合わない人には合わない
ってのは変わらない。そこは人によりけりかな。
決して安い買い物ではないからご購入は計画的にね。
1328 ななしのよっしん
2019/07/07(日) 21:06:19 ID: n8H6lRrusk
自分も色々言ったので気になって買って福井メモを見たよ。ざっと見だが、気になっていた部分とを引いた部分だけ。

まず全体を作った企画メモ→各話の内容を詳細化した構成メモと作っていったようだ。

ガミラス人の解釈は>>1212の自分の解釈と似通う部分もあった(良いとは言ってない)。
ガトランティス人は舟の「大帝を頂点とし、サーベラー政治面で補佐、諸の頂点に立って権を振るう」と企画メモの「大帝からの命を伝える存在」では明らかに構図が違う。
企画メモの段階でガトランティスの構造が政治が出来るようになってない。
ガトランティス人は緑色の血」は明らか舟を見てない設定だし、テーマ・再定義するとしてるのに企画メモの段階でそれが言葉以上の物に具体化出来ていない。

構成メモの段階ではムサシが登場することになっていた。
ガス払った段階でヤマト撃沈、都市帝国との直接戦闘ムサシが担当して大破、時間断層で修理したヤマト波動砲で攻撃。
メカ交代劇をやりたかったそうだ。銀河の登場はほぼ決まっていたと言っていい。ちなみにこの素案は提供したそうだ。
ちなみに銀河ヤマト二番艦と書いたメモもあった。かが顔にしただろうな。

そしてコスモタイガー1。あれは構成メモの段階では旧式機という扱いになっていた。
誰だろうね、コスモタイガーⅡと採用コンペした新機にしたの(棒)
1329 ななしのよっしん
2019/07/07(日) 22:32:20 ID: JhsXesBEey
そういえば滅びの方舟って種まく方舟と対をなす存在でアケーリアス文明が作ったとかいう設定だったけど2199のアケーリアス文明の遺跡ってどれも旧作惑星アクエリアスを彷彿させるようなの要素が必ずあったけど滅びの方舟にシュトラバーゼってそういう要素あったっけか…なんかそういう所でも上っ面だけ適当になぞってるのがなんともなあ
1330 ななしのよっしん
2019/07/07(日) 23:10:20 ID: n8H6lRrusk
>>1329
アケーリアスがらみの事があったので捕捉。企画メモでは全て「アクエリアス」で統一されてた。

企画初期段階で福井2199を注意して見てなかった拠だと思う。下手したら、通しでボケ~っと見ただけでアケーリアス関連の要素に気が付いてない可性もある。
1331 ななしのよっしん
2019/07/08(月) 00:16:52 ID: mYy1iLSlHS
アクエリアスの存在知ってたらアケーリアス→アクエリアスには気づくだろうし旧作もろくに見てないんじゃ。
1332 sage
2019/07/08(月) 01:22:41 ID: veeFkqE7tR
うーん聞いている感じ、態々映画二本分使ってみる必要性がく思えてきたw
少なくとも続編作る以上2199旧作劇場版くらいみてると思ったが・・・どうもそうではないっぽいな。
1333 ななしのよっしん
2019/07/08(月) 01:52:01 ID: veeFkqE7tR
シナリオ全集の、よりによって地球バックヤマト&CTかよ。
劇中に使わなかったくせに・・・
これ、ひょっとしてファンを煽っているのか?w
1334 ななしのよっしん
2019/07/09(火) 23:57:19 ID: n8H6lRrusk
省略したガミラス周りの事を追記

ガミラス人が他の惑星土病(細菌・ウイルス)に患すると致命的に作用するので長く生きられない。
・これはガミラス人の免疫が弱い事が理由ではない。原住民との混血を進めれば解決するがい肌・血は失われる。
これは2199のバレラス攻防戦のデスラーの行動と矛盾する。第二バレラスに遷都を宣言した後、イスカンダルへの降下を明言している。
当然、イスカンダルでも土病に患するはず。仮に「イスカンダルは例外」とか言おうものならご都合主義の極地だぞ?
そんで免疫低くないけど混血しないと土病に負けて死ぬガミラス人ってどうなのよ。これ、生物学・生化学方面のアドバイスとかしで考えたとしか思えん。

・テレザートでのデスラーの通信相手はギムレーではなくヒスだった。
・ヒスはガミラス滅亡の事実を知った途端に独裁体制でないとを維持できないと慌てふためき、キーマンを擁立してデスラー体制再建を計画。
・そこへアベルトからの通信に大喜び、復権を薦める。アベルトはヒスを日和見義者と認めながらも提案に乗る。
・その後、国家警察逮捕されるヒス。泣き言もほぼギムレーのそれ。
2199ブチギレ覚醒後のヒスを見てたなら、こんな小物扱い出来る神経がわからない。旧作でも不を承知でヤマトとの和を申し出た人物だぞ?火山噴火に飲み込まれた地表を見て笑い、その上で被害拡大も承知で天井ミサイル攻撃を示したデスラーに。
あと今のところ、バレラタワー=対イスカンダル兵器というのはこれらメモからは見いだせていない。
1335 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 00:06:45 ID: 9AmSmrmhLA
……呆れてものも言えないっつーかなんつーか。
2199ガミラス人が植民地惑星に赴任してる描写とかあるよな。
つまり22022199で作られた設定を全て視した「続編を名乗る続編ではないナニモノカ」としか言いようがない。
1336 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 00:17:19 ID: n8H6lRrusk
周りの設定も色々酷い。

遊星爆弾素汚染が進んでいた
2199では「ガミラス植物が撒く胞子に素がある」となってた。遊星爆弾的は爆撃植物輸送であってそれ自体に汚染いのがわかるはず。
地球ガミラスの大気組成が大きく変わらない事はメルダ、ノランが携帯呼吸器もなく滞在出来たことから明らか
実験場としての環境を整えた浮遊大陸を例外としても、それらにべてほぼ真空でどうして植物が育つのか。
ガミラス植物は余剰次元からエネルギーを得て素を出してる、とでも言いたいのかと。

・質量の1/3以上を抉られた。
そこまでの衝撃・質量変化を受けた体が元の軌に留まれるか。質量中心も変わるし自転速度も変わるし、転周期も変わるっつうの。地球の自転速度・地軸や潮環境に致命的な影が起きて大被害
これで良く大団円とか言えるなと。太陽活動異常も大洪水も移動性ブラックホールも待つ必要なく、即座に宇宙移民を計画・着手しないといけない規模の大惨事
ちなみに劇中ではアステロイドリングでの残骸回収でだったが、シナリオ(注:メモではない)の方だと、デブリとして銀河で吹き飛ばすだけだった模様。
1337 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 18:39:53 ID: 03XCNe5ELI
製作委員会な要やけくそになった感

とはいえ作品の出来とは別の話だし同情もしない
1338 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 23:19:23 ID: PxJKcERfkB
なんでリメイク矛盾がこれだけ出るんだ(困惑)
1339 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 00:05:47 ID: mYy1iLSlHS
そもそもキャラ。特に追加キャラガミラス側のキャラが全然理解できてないな。というかギムレーがあれで生きてるなら、ゲールも生きてるはずだろ。というかあ出落ち小物感もゲールなら許された。(スタッフの差だろうけどゲールも2202の連中よりは有能だったが(いつも遅れてるけど状況判断は出来てる))
1340 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 00:58:18 ID: lbrN4tz5ch
劇中で大いなる和だの言っておいて現実にはファンスタッフの間に埋めがたい溝を作ってるのしか生えない
この様で続編とか言ってるのはもはや正気を疑う
1341 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 20:31:04 ID: F526YS3K3w
大いなる溝作りやがったからね
続編はもう全に2202なかったコトにして2199の続編版2&さらばダイジェスト捏造しつつ暗黒星団編かボラー編やろう
1342 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 23:10:05 ID: veeFkqE7tR
むらかわ氏に全別設定のコミック版を作ってもらて、その世界線で族千やってほしい
1343 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 23:20:31 ID: tgYv0igY9L
>>1339
2199ギムレーの最期、悪役してるのに渋カッコよくて2199の中でも一番好きな死に様だわ
だから正直2202で出てきた時はえぇーと思わざるをえんかった

>>1342
やめてむらかわ先生にはまず2199描き上げてもらわないといけないの
1344 ななしのよっしん
2019/07/13(土) 15:03:34 ID: azNWtGSl9g
今日ようやく覚悟を決めて6章と7章を見たよ
死んだ
1345 ななしのよっしん
2019/07/13(土) 15:38:35 ID: JhsXesBEey
何故見たし…あのまま25話で特攻したまま終わってればよかったのに結局戻ってくるって「さらばでも2でもないエンド」じゃなくて両方やっただけじゃないかって…
1346 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 03:00:10 ID: DjvFNNaaJO
旧作といいリメイクといい、このシリーズは続編作ってまでファンを失望させなきゃならない呪いでもかかってんですかえ?
1347 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 20:12:35 ID: Ly9m2wbmXL
>>1346
呪いかどうかは知らんが、制作シナリオや設定の整合性よりも、各シーンインパクト(印の残りやすさ)とかスケールの大きさを重視しているのは共通していると思う。

イスカンダルワープ新たなる旅立ち
二重銀河の崩壊永遠に
赤色銀河完結編_コイツはホントに何のために出てきて何処に消えたのか?)
リメイクヤマトもいずれ同じを辿るだろう・・・
1348 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 21:51:49 ID: zxmVmZzWsv
カスケードブラックホールもな

Switchリメイクシリーズの戦略ゲーム出して欲しいわ
PS2シリーズみたいに「こっちがよかった」と言われるような展開付きで
1349 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 23:14:25 ID: o96BINvsye
 こうなったらもう自給自足するしかないのかしら?
 隗より始めよって言葉があるから作ろうとしたけど2199のようなミリタリー描写が出来ない事で暗礁に乗り上げちゃった。
 そもそも物語を作ること自体が初めてだったから全然福井晴敏秀樹笑えないレベルの2万文字しかない未完結のSSしか生み出せなかった。だからゴミ箱に突っ込んだ。こんなを笑ってくれ。
 5歳の頃旧作親父に見せてもらってから17年間ヤマト応援してきたけど最近それするだけの価値を感じなくなってきた。典的なコンコルド効果なのはわかってるけど一縷の望みを続編に託すしかない。負けが決まった博打に賭ける愚か者を笑ってくれ。
1350 ななしのよっしん
2019/07/15(月) 00:46:32 ID: 03XCNe5ELI
2199旧作(復活編まで)とは違い
科学天文学者や、
ガミラスガトランティス
言語学者の監修入れたりして>>1347の言う
インパクトに説得出そうとしてたな

それまでのヤマトの欠点を時代に合わせ
修しようとしてた。上手く行ったかどうかは
色々意見があるだろうけど。

急上昇ワード