少佐(HELLSING)

61 ななしのよっしん
2012/08/25(土) 20:57:27 ID: J0/IZjHinP
本人が吸血鬼にならずとも、吸血鬼を用いて戦った時点でバケモノなんじゃない?
インテグラのような高潔さや自分自身の人間で戦おうとする訳でもなく
セラスみたく人間を辞めてしまうことを恐れながら、かの意思を受け継ぎ守る為にあえてその恐怖を乗り越えようとしたわけでもない。

少佐自身が「自分は人間だ」と思いつつも、バケモノを倒す為にバケモノを振るった時点でアーカードからしてみれば自分と同じバケモノなんだよ。きっと。
62 ななしのよっしん
2012/08/25(土) 22:41:39 ID: gBttuOY64Q
>>61
成程
そう考えると
少佐が化物として扱われてるのは納得
63 ななしのよっしん
2012/09/13(木) 00:54:32 ID: 5G0V0ZzoZs
>>59
少佐に限らず多くの魅的な悪役に言えることだけど、
劣勢になろうが死にかけようがそれどころかまさに死の直前であろうとも
自分の生き方を曲げない、命惜しさに日和らない、美学に反しない
そんな真似をするくらいなら文字通り死んだほうがマシ
って感じの狂いっぷりが終始一貫してるからじゃないだろうか
メタ的に言えば『悪役』を最後まで見事に演じきるとかそんな感じ

そういや少佐って南の『の巣』で上官たちを殺してるけど
台詞とか見るにあの大佐↑達はそれなりの期間あそこに居たらしい
ゼーレヴェ作戦開始直前まで生かしていたのは彼らの持つ人脈や
情報網を体よく利用するのに必要だったからだろうか?
64 ななしのよっしん
2012/09/14(金) 00:41:11 ID: QdeLVy76Tz
自分の思想で染め上げた武装親衛隊吸血鬼を手足にして戦うことが、
アーカードの魂の同化・命のストックといったいどれほどの本質的な違いがあるのか、とも思うしね。
そのへんはナチズムとかとも繋がってくるけど。

そういう意味でも、武装親衛隊を突破して少佐の元まで到達したインテグラセラスの姿は、
死の河を踏破してただ一人のアーカードの元まで到達した初代ヘルシング卿達とダブって見える。
65 ななしのよっしん
2012/10/21(日) 01:21:52 ID: l6HX0pXTMS
少佐シュトロハイムといいナチスサイボーグ化技術は世界一だな。
66 ななしのよっしん
2012/10/28(日) 23:14:39 ID: XwImCG3x0a
こいつほどカリスマ性を感じる悪役は知らない
67 ななしのよっしん
2012/12/23(日) 02:55:55 ID: bY79rACkuU
外見的には、作者本人がモデルだからな…
68 ななしのよっしん
2013/01/06(日) 19:58:49 ID: fm5kz5RPTL
インテグラの言葉は勝者が唱える正論だからなんとも言えんけどな
少佐があくまで自分は人間だと定義し続ける限りは少佐本人の主観ではずっと人間なのだろうよ
69 ななしのよっしん
2013/01/06(日) 21:01:12 ID: eoT+csuObY
少佐格好いい。
シュレディンガーには甘かったような気がしたけど、よく思い返したら別に規や細かなことの命にもしてなかったか。意外と良い職場と上なのかもしれない。
>>im2687313
70 ななしのよっしん
2013/01/09(水) 22:22:10 ID: sgQzxahx9z
最期まで笑顔だったなこの人ww
71 ななしのよっしん
2013/01/23(水) 19:08:47 ID: AFcd4PWKWN
この人実年齢いくつだろう?ペンウッド卿達と同じくらい?

そういえばこの人、勝利宣言してたけど果たして本当に旦那を倒したと言えるのかな?
72 ななしのよっしん
2013/01/24(木) 11:14:33 ID: ktN7iZ/OhV
アーカードは他人の魂を取り入れるというを失ったよな。その意味ではアーカード吸血鬼でなくさせたといえる。少佐の言うアーカードに対しての勝利はそういうことなのかもね。

しかし・・・アーカード世界から物理的にいなくなるのはいつのことやら・・・。てかシュレディンガーのはそれを不可能にさせてしまうような。
73 ななしのよっしん
2013/01/25(金) 20:54:47 ID: 6lifIKCwgl
結局旦那の望みである「人間に倒されて死ぬこと」がより果されにくくなって、
自分は望み通り綺麗なご婦人に打ち倒されてるんだからそういう意味でもやっぱり勝ったんじゃないかな
74 ななしのよっしん
2013/01/25(金) 21:02:18 ID: J0/IZjHinP
別に人間に倒されて死ぬことが望みじゃないぞ。
アーカードの様な不条理を前にして尚、人間を貫く強さが大好きなのであって、それが自分を打倒しえるかどうかは関係ないと思う。
人間に倒されるよりも、人間の強さを見守り続けたいって方が大きいんじゃないかな。
だからこそ、何十年もかけて帰ってきたわけだし。
75 ななしのよっしん
2013/02/03(日) 01:02:04 ID: QdeLVy76Tz
>>71-72
少佐アーカードを本当に倒せたかどうかなんて、少佐当人にとってもどうでも良かったことだろう。
インテグラも言ったように、彼は戦争の愉悦が欲しかっただけで、アーカードを「倒すこと」を的にしてたわけじゃない。
アーカードを標的にしたのは、それが少佐にとっての「絶対的他者」=戦争を行う最高の相手だったから、に過ぎないんだと思う。
「手段の為ならば的を選ばないという様などうしようもない連中も確実に存在するのだ」

つまりは楽しんだモン勝ち。
76 ななしのよっしん
2013/02/03(日) 01:12:20 ID: QdeLVy76Tz
なんか書いてる内にズレたんで補足。

何が言いたかったかというと、
だから少佐の言った「勝ち」には、後先のことなんて含まれてなかっただろう、ってこと。
後でアーカードが帰ってくる可性とか別の存在に変容する可性とかはどうでもよくて、とにかくあの間「勝った」と思えて愉悦を味わえたのなら彼にはそれで良いし、それこそが「勝ち」だったんだろう、ということね。
77 ななしのよっしん
2013/02/09(土) 14:58:08 ID: ikHkM2EgME
ジョジョ見てて思ったんだが
シュトロハイム機械化技術や吸血鬼調
少佐に引き継がれたと考えたら結構自然な展開だなあ
と思った。
78 ななしのよっしん
2013/02/09(土) 15:00:04 ID: kNEaHaGyvi
ジョジョでは少佐中の人は元波紋使いの吸血鬼だがな
79 ななしのよっしん
2013/02/12(火) 00:25:39 ID: l6HX0pXTMS
あ~成程あくまで人間として旦那に勝ちたかったから
シュトロハイムと同じ改造を受けたって事か
元々シュトロハイム改造は対吸血鬼用に作られた技術だし
シュトロハイムだったら逆らったりはしなかったかもな
80 ななしのよっしん
2013/02/16(土) 20:57:59 ID: olLWmH1HyC
シュトルハイムが上官だったのなら彼の生き様を見た少佐が『身体が機械であろうと己が意志があり続ける限り人間である』といった人間賛歌的な思想に至ったのも頷けるしな

ベルリン陥落時にソ連兵にぼこぼこにされたあげく、弾を胸に何発も受けても死ななかったところをみるとあの時点ですでに機械化されていたのだろうか?
81 名無しの10番
2013/02/22(金) 16:50:48 ID: PABskGJTL1
>>80
いや、あの時に不死への誘いがあってそれを拒んでるから違うんじゃないかな?
82 ななしのよっしん
2013/02/22(金) 17:18:21 ID: q9FvuZn8sM
>>81
機械化の度合いにもよるんでないか。あの時点では普通に生身の部分も残ってるサイボーグで、後々全に機械化したという線も考えられなくはない。
83 ななしのよっしん
2013/03/03(日) 23:48:35 ID: Elq4Yx3mUT
他作品にまで介入したがるのか・・・ジョジョ信者

84 ななしのよっしん
2013/03/08(金) 23:35:25 ID: l6HX0pXTMS
ぶっちゃけジョジョ好きなは、ほぼ間違いなくヘルシングにもハマると思うぞ。
その逆も然り。
どっちもテーマ人間素晴らしいだからな。
85 ななしのよっしん
2013/03/12(火) 07:42:08 ID: Elq4Yx3mUT
へ、へぇ~棒読み
86 ななしのよっしん
2013/03/13(水) 18:56:24 ID: VvkRFb7zBs
はどっちも好きだけどさ…さすがに暴論だろ…
87 ななしのよっしん
2013/03/13(水) 19:02:36 ID: gTyLbHQtsg
お、おう
88 ななしのよっしん
2013/03/19(火) 13:12:46 ID: t8i6KnqPiL
ま、まあ何にせよ二人にもし吸血鬼機械繋がりで関係があって、
二人でドイツの栄永遠に続く事を夢見て(少佐の内は永遠の戦争だったけど)、
二人してニタニタと薄ら笑い合ってたら、
またそれも面かったかもしれないね!ね!
89 ななしのよっしん
2013/03/21(木) 09:00:36 ID: Elq4Yx3mUT
き、詭弁だよそれ・・・
90 ななしのよっしん
2013/03/24(日) 01:04:47 ID: e9FwJo7qnB
自分が小学生の時に使ってた国語の教科書(だった気が)に少佐演説
冒頭だけだけど記載されてた記憶がある。
諸君、私は戦争が好きだ」のところだけ

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。