徳川慶喜

91 ななしのよっしん
2015/05/28(木) 15:04:26 ID: X5diXRn1/M
>>90
数では圧倒してたとはいえ、錦の御旗効果と大敗北で譜代含めポロポロ裏切られてるからなぁ…
そもそも一番圧倒してたのが緒戦の伏見だったのが、圧倒的少数の薩摩兵にボコボコにされて、逃げる途中のには裏切られ、逃げた先は大阪城
で、勝ったからと言って長州薩摩の本は丸々残ってる上、朝廷は強硬論を選んだせいで新政府に抑えられてる以上、に逆襲できても100%逃げられるという戊辰戦争以上の大内戦が待ち受けてるのが確実な要因しかないというね…味方の会津や桑名とは自が違いすぎるんじゃ

だったら、籠を期待させるような演説をするなっていうね
まぁ、期待を持たせてぶん投げは慶喜の十八番だし(開き直り)
92 ななしのよっしん
2015/05/28(木) 15:07:08 ID: X5diXRn1/M
まぁ、全戦全敗レベルの今孔明()指揮官に据えたこととかの任命責任の追及はもっとやれ
あのアホ共が普通仕事してりゃ、伏見で負ける要素はないんじゃ
93    
2015/08/09(日) 13:13:58 ID: bs6EllS45k
一の功績は慶喜との較から先代茂が名君扱いされるようになった点だけだな
94 ななしのよっしん
2015/09/30(水) 01:39:27 ID: n/YbeDU6bi
水戸出身で尊王思想にどっぷりだったらしいし
幕府に大した思い入れもなかったんだろうなあ
やたらかれてるけどそこまでかなーとは思う
あの状況で適切に行動できる人間が当時どれだけいたかって話
は内紛を避けようとして暗殺されたし
95 ななしのよっしん
2015/10/18(日) 09:23:38 ID: V165aJbvO3
まあ、なに演説したって、は一度振り上げた拳を黙って下すことはできないだろうからな。結局は戊辰戦争始めてただろう

単に慶喜が嫌いだっただけじゃね? そこそこうまくいきかけてた政治工作を、全部台しにするのを強要されたわけだから
伏見開戦がどの程度慶喜に導権あったかはなんともいえんが)
江戸に戻らなきゃならない以上、時間稼ぎ的に兵を置いとく必要はあるわけで、「勝手に戦いたがるらのことまで責任とれるか。が逃げた後失望でも降伏でも、どうでもいいから好きにすれば」って気分だったんじゃないかと。


大将の考え方じゃないって言えばその通りだが。
96 ななしのよっしん
2015/11/29(日) 23:21:39 ID: rrh6Dhm5nk
臣の望み通りにさせてやることも、戊辰戦争を起こさないことも、絶対に正しいことなんかじゃないからな
慶喜が自分の思い通りにできたのならできたほど、有能とはいえるのかもしれないが、その慶喜自身がどうしたかったかっていうのが分からないからなあ。
ていうか、将軍も幕府ももはや危うい時代、世の中どう転がるかもわからない中で、どんな人物だったらどう良くできるかって...しかも旧体制側だからな。どこかの段階で「自分たちの側はやられ役なんだろう」なんてある種の達観を秘めててもおかしくない
97 ななしのよっしん
2015/12/14(月) 14:01:32 ID: OSXa9BSgc0
>>94
いまだに坂本龍馬が倒幕に暗殺されたと思ってる小説史観がいるのか……

98 ななしのよっしん
2015/12/28(月) 23:52:50 ID: IFxOSOpKem
フランスは幕府援助するって言ってたし、そうしたらイギリス長について、大戦争に発展してたかもだよ。のぶりんの判断ナイスだよ。
99 ななしのよっしん
2015/12/29(火) 10:39:27 ID: hmQB1SDsQ1
将軍なる前から一番やる気満々で挑発して長州つぶして次は薩摩だとかぶちあげてた人だからな…大政奉還後も実質権は留め置くようかなりってたし
逆に長の挑発に負けて戦争初めて的になった時点でアウトだけど、自身の助命がいそうなので途中で止めただけだからね
戦争にならなかった~という人はいるけど、いずれにしても史実はやる気満々がいきなり消沈して命だけは助かった、そうであるということを否定できない
100 ななしのよっしん
2015/12/29(火) 10:44:26 ID: /Kgd2UIr+p
>>97
そら事実そうなんだから未だにも何もない
101 ななしのよっしん
2015/12/29(火) 21:13:29 ID: 55qz8xovTK
>そら事実そうなんだから未だにも何もない

近江屋事件
102 ななしのよっしん
2016/01/04(月) 12:40:07 ID: cMo5uWSCnV
>>101
これを見ると、坂本龍馬暗殺の黒幕容保あたりが有ですね
は見り組による独断行為じゃないかと思ってるんだけどね

それにしても慶喜は、臣や味方に恵まれないなぁ
103 ななしのよっしん
2016/01/29(金) 16:10:47 ID: 6hIAuj8Hcv
黒幕は倒幕も倒幕明治政府大物だったから
新撰組や見組に責任をなすりつけたんだろうな
どう考えたってそっちじゃないと動機が説明つかん
104 ななしのよっしん
2016/01/29(金) 16:34:47 ID: 55qz8xovTK
>>103
近江屋事件の記事で論破済み
納得行かないなら摘事項全てについて一つ一つ反論してご覧
も生えないほど逃げ塞いでる近江屋事件の記事内容に全面的に反論可はかなり限られてくるだろうがね
105 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 10:51:05 ID: /Kgd2UIr+p
未だに見組の仕業などというデマに踊らされてる人がいるのか…
幕末の策略が今も生きてるとは
やはり動の時代を生き抜き、明治政府を支えた人間は違うな
暗殺事件一つとっても敵対してた幕府側に責任を押しつけ、100年以上たってもそれを信じてしまう人を出し続けているのだから
106 削除しました
削除しました ID: S2gEzUE9fB
削除しました
107 削除しました
削除しました ID: /Kgd2UIr+p
削除しました
108 削除しました
削除しました ID: 55qz8xovTK
削除しました
109 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 11:39:39 ID: /Kgd2UIr+p
気でが書いてあったから看過できなかったんだ
を吐くのはよくないが確かにここは徳川慶喜の記事だったな
ごめんね
110 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 18:39:20 ID: r+q8tszAQi
そもそも>100以降のレス全部スレチじゃないか…なんだこれ

というか107108みたいな意味なAA煽り削除依頼出すならともかく、ただ意見の合わない相手を排除する為に自分以外のレスは全部削除&書き込み規制依頼とか、55qz8xovTK氏のやってることは流石にすぎる。
関係な暗殺ネタを自分含めてまとめて削除するだけならまだしも、99とかなんら問題ないのにそれだけでいきなりアク禁要するとか流石にやり方がおかしすぎる。
まあ昨年にも1度提出して運営からスルーされてたようですが。

111 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 18:57:34 ID: r+q8tszAQi
結局それで消されたのって、実際105に対して余分なレスしていた106だけでしょ。提出されてないのが逆に消されてる時点で…
ま、場違いな喧をしないならそれでいいですけど。
112 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 21:09:35 ID: 55qz8xovTK
>>110
>自分以外のレスは全部削除&書き込み規制依頼とか、55qz8xovTK氏のやってることは流石にすぎる。


削除依頼掲示板なんか利用してないけど?
というか何で私だと思い込んだのか知らないけど勝手な思い込みで濡れ衣着せないでね
113 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 22:09:02 ID: 1eTcYuToxe
敢えてかは知らんがと断りを入れた上でいっとくけど、どのみちお上には全部筒抜けなんだろうけどなここでどう言ったところで
114 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 22:33:34 ID: 55qz8xovTK
>どのみちお上には全部筒抜けなんだろうけどなここでどう言ったところで

そうだね
掲示板見てびっくりしたよ、濡れ衣着せられてるんだもん
115 ななしのよっしん
2016/01/30(土) 22:47:28 ID: 1eTcYuToxe
IPくらいどうにでもなるだろうし別に君1人だけを擁護してるわけじゃないから
そういう解釈でレスを使われても困る
116 ななしのよっしん
2016/01/31(日) 16:32:03 ID: VyPWe+U1AR
つうか場違いとか言ってる本人も場違いだよな。
117 ななしのよっしん
2016/02/02(火) 13:05:53 ID: 5uZe2oUgw2
とりあえず名君かどうかはの出自だからそこまで差はないとして,
問題は戊辰戦争勃発時に大阪にいたことで,
名君の配慮により旧幕府の一部の人々が「まだ勝てる」と思い込んだ結果,
係争状態と化してしまった訳でとんだ迷惑になった.
将がどこにいるかだけがファクターではないのは確かだけど,
大政奉還の後の泥沼は日本の美とは言いがたい何かだろう.
118 ななしのよっしん
2016/02/16(火) 00:01:45 ID: b67+tSArzQ
一会桑政権の時に、佐幕だった薩摩を敵に回してしまったのはまずかった
ほとんど会津責任だけど慶喜にも責任はある

119 ななしのよっしん
2016/02/19(金) 00:49:19 ID: qgprpIP1XE
戦争の記事を見て思ったんだが、大政奉還はしたけど権は欲しかったっていう認識でいいの?
諸外代表にも自分に権があるってしてたっぽいし
それとも権にしがみつく部下達のせいでそうせざるを得なかっただけ?

この人が権存続の為に大政奉還を口実にしただけなのか、徳幕府の限界を見抜いて勇退したのかが分からん
120 ななしのよっしん
2016/02/27(土) 23:21:06 ID: H2HOnhlech
慶喜としては、権の存続のためにやったのは間違いない
大政奉還後の政権構想だと、な権限は徳一族で握る気だったとか


急上昇ワード