手塚治虫

301 ななしのよっしん
2012/11/16(金) 21:39:56 ID: aaiyR2CcOQ
>死後に、「手塚先生死因がんじゃなくて過労死」とか知人達に言い切られちゃう。
という部分があるが、実質的には過労死といっていいと思う。
理しなかったら、もっと長生きできただろうな。
本人は納得しないだろうけど。
302 ななしのよっしん
2012/11/20(火) 05:51:44 ID: 9Bi+RyOfQf
>>291 >>292
たぶん偏屈で手ごわい重鎮にはなってただろうなw老害は言い過ぎw
「権威を利用して外野から悪影を与える」ってのとは違うしな
まぁ、あんな大物が純に競争相手である方が他作家はたまらんだろうがw

老害と呼ばれる人間は身を削ってまで働かないだろうけど、本人は「自分の身を削ってる」感覚あったんだろうか?

病の時期も自分で仕事やりたくて(いはやらずにはいられなくて)やってたわけだから、
一般的基準ではかれないというか、単純に規格外の人だったんだろうね。
連載があかずに若手が育たないという意味ではとなった存在だろうけど、
権威をふりかざした訳じゃなくて、内容が伴って(需要に応えては)いたわけだし。
少なくとも若い時の連載いくつも抱えてた時期なんかは、「手塚」とか創刊して
全に別にしちゃえばよかったのにね。・・・いや、それだと出版社の利益が偏りすぎるかww
303 ななしのよっしん
2012/11/25(日) 13:55:35 ID: PF1xXSnYkH
仮にあのまま生きてたとしても、老害にもならんだろうし、重鎮ポジションに修まってねちねち後進をいびるって感じでもないんじゃないかな。
むしろ年甲斐もなく新人と同じ土俵で戦うのを自ら望んでたんじゃないのかな。
そんな生き様だった気がするよ。
304 ななしのよっしん
2012/12/01(土) 16:17:03 ID: SZZB7V+dO2
よくブラックジャック手塚さんが「慢性締切病」を発症した病人
で自分を出してたけど本当にこの病気にかかっていたんではないだろうかw?
305 ななしのよっしん
2012/12/07(金) 16:52:31 ID: kBoKyVekq1
手塚先生の作品で『山太郎かえる』って短編アニメ作品が大好き。
原作読みきり読みたくて本屋で探してるけどないんだよなぁ・・・
やっぱ未収録なのかな
306 ななしのよっしん
2012/12/07(金) 19:33:02 ID: mZiBL0W+mq
>>305
>>az4061087266exit_nicoichiba

これに収録されてるよ!
307 ななしのよっしん
2012/12/30(日) 05:37:32 ID: L5QgQPA9Ud
小学生だった頃の自分に火の鳥はキツすぎた、色々と
308 ななしのよっしん
2013/01/06(日) 03:11:46 ID: pumW3TzC5l
今の漫画アニメ業界を見たら手塚は何を思うかね?
堕落の為の漫画は決して作らなかった男が何を思うか?
309 ななしのよっしん
2013/01/06(日) 03:17:21 ID: PRxED+4OAD
今のアニメの基盤作った人ですしおすし
310 ななしのよっしん
2013/01/09(水) 18:47:37 ID: pawL0Z9QsD
漫画家としては偉大すぎて、しもが憧れ、標にする巨匠だと思う
けど、かなりキャラが濃い人間(所謂、画力に人格吸われた人間)だったから、多分ネットの発達した今じゃ仮にツイッターとかやってたら炎上しまくりだったんじゃないかなと思う
311 ななしのよっしん
2013/01/09(水) 23:30:20 ID: WIUYiZQKn8
まあ、Twitterやってる暇があったらマンガ描いてただろうけど。
もしくはTwitterやる暇が借or編集者への言い訳で消滅しちゃうか。
312 ななしのよっしん
2013/01/10(木) 09:24:19 ID: D/YvT+8Ggx
>>308
実は流行りものにすっごく弱かったからねw
そりゃもう萌え漫画にも確実に食いついただろうさw

もちろんそれは第一線作家ならではの貪欲さがそうさせるのだがな。第一に揚げ足取りをしたがるネット視線れるような作家じゃないのだよ。
313 ななしのよっしん
2013/01/10(木) 09:44:04 ID: w2iLCf5Fao
>>312
流行りものというか「市場でウケる要素」を見出しそれを取り入れることは
しまなタイプ漫画家だったんじゃねえかな。
描きたいものと需要の間で良いバランスを取れていたと思う。
314 ななしのよっしん
2013/01/20(日) 06:44:21 ID: RhujGu1zl6
w3好きだなぁ…
好きなものに理由をつけると後にそれに縛られて好きになれるものをなれなくなる
どうして手塚さん死んじゃったんだろう…
315 ななしのよっしん
2013/02/06(水) 22:13:25 ID: q025OzhWOx
なんとなくかあ~と漠然なる認識を抱いてきた訳だが
ここ数年史料を漁りまくった結果、本当に巨大な怪物だったのだと知った
ヤバすぎ
316 ななしのよっしん
2013/02/09(土) 12:36:10 ID: gGfI5FEEIM
そういえば今日命日だったっけ・・・
317 ななしのよっしん
2013/02/25(月) 07:42:59 ID: adRz1g0M/U
手塚治虫ジャングル大帝鉄腕アトムの頃から漫画家志望者にとっては神様のような存在だったが
一般的に「漫画神様」として認知されたのは、
ブラックジャック三つ目がとおるで全復活してからだったと思う
一度停滞したのにまた第一線に戻ってきたのは普通の事じゃなかったよ
318 ななしのよっしん
2013/03/19(火) 07:00:07 ID: 60otXO4AAS
宮崎駿とかが常々「手塚治虫だったら、この話の結末は~とするだろうけど、は絶対そうはしない」とか言って息巻いて、常に仮想敵として扱っているのも、何より手塚存在感のデカさ故だよね。

宮崎駿の怪物的な仕事量・集中も、ある種、手塚治虫の影に本気で勝負を挑んでいるという部分もあるんじゃないかと思う。
319 ななしのよっしん
2013/03/22(金) 16:05:59 ID: yDIcesTpVj
まあ、宮崎駿は「手塚さんはより若くして亡くなった人だから
年寄りの自分はもうあれこれ言わない」つもりらしいけどw

宮崎は「手塚さんは普通の人の三倍は生きたんです」、
と言ってたけど、実際睡眠時間を削りまくってたわけだから
生きてる間に常人の三倍は活動してたというのは当たってるのかな
320 ななしのよっしん
2013/03/23(土) 06:13:51 ID: E4mZcpMhAY
アイデアは売るほどあったんだから後期は原作に専念したら
体の負担もへったんじゃないかなー
まぁこの人の性格上原作だけするとか理っぽいがw
321 ななしのよっしん
2013/03/31(日) 01:05:12 ID: AOT+jOFvqN
アニメ映画メトロポリス小学校の時観て衝撃的に覚えてたから、最近借りたらアレもこの人の原作だったのかー
322 ななしのよっしん
2013/03/31(日) 18:36:24 ID: hZPFsWEEG/
手塚治虫が居なかったら萌え絵現在アニメは劇画などが中心だったよね
323 ななしのよっしん
2013/04/03(水) 01:20:31 ID: bRW+9aXCdI
手塚治虫が先駆けたこと」に「触手ませ」が加わるようですが、編集してよいものかw
ttps://twitter.com/gizzen2001/status/319086483527041024
324 ななしのよっしん
2013/04/07(日) 13:10:27 ID: fhu2oT4hS3
>>312
つか劇画全盛期における手塚漫画の絵柄ってある意味萌え絵そのものな気がする
属性だけみるとあざとすぎるくらいあざといキャラオンパレードとも言えるし
(萌え属性自体この人が原作ったもんがかなりあるけど)

そういう意味では見もせずに上っ面の絵柄だけで判断して「最近は萌えアニメばっかで…」なんて言う
劇画を持て囃して手塚治虫ガキ向けと馬鹿にしてたと同類
325 ななしのよっしん
2013/04/18(木) 01:26:20 ID: imaQ1hrh5z
か、チョコレート味のカレーを食べてみてくれ
326 ななしのよっしん
2013/04/18(木) 15:49:37 ID: sgKJw41bIi
手塚治虫遺作の一つであるルードウィヒBにはロリメイド猫耳美少女が登場する。

・・・の最中で病院ベットで死に行く途中で何描いてるんだよ!手塚先生
327 ななしのよっしん
2013/04/19(金) 03:10:23 ID: yDIcesTpVj
地球む」読んだらダンウィッチが出てきたけど
手塚先生ラヴクラフトを読んでたのかな?

あと「子供に安心して読ませられる名作」にアトムがあるけど
アトムの最後」の存在を考えると安心して読ませられるかは微妙なような…w
328 ななしのよっしん
2013/04/20(土) 11:29:16 ID: gkzuUhnxx+
やたらと格化されやすい人だけど、
自分の分身は出すわ、他の作品のキャラは出すわで、
実はすごく現代的な感性の持ち

「重厚」「人間とは」みたいな重苦しいイメージが付きすぎて、
あまり読まれてないのが本当にもったいない。
329 ないちゃん
2013/04/21(日) 10:40:04 ID: f+iPVesuwd
べれーぼう
おさむ
タイトル:おさむ
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

330 ななしのよっしん
2013/04/25(木) 22:50:52 ID: eNZ+d7HTvH
と夢の世界であった少女漫画に、ダークな展開を持ち込んだのは
手塚先生が最初だったらしい
「それはもう手塚治虫がやっている」という記事中の文章を
めて突き付けられた気がしたよ