斎藤義龍

31 ななしのよっしん
2018/01/06(土) 14:40:31 ID: 41KD3pOFf2
コーエー定ごとき」って前置きしておいて粘着してるんだからよほどコーエーゲーム好きなんだね
心配せんでもゲーム定や君の1意見ごときで世間も学会を受ける事はないから安心して欲しい
32 ななしのよっしん
2018/06/08(金) 19:19:37 ID: 4mxLRPb4eX
エディタもあるんだしゲームの設定に不満があるなら好きに弄れ
33 ななしのよっしん
2018/08/18(土) 13:27:37 ID: 6+xf1N/GgX
ゲーム的にはあれくらい戦闘力がないと織田武田に対抗するのが大変
中級者向けの大名だから苦労はそこそこが望ましい
かつ武将コレクションなゲームだから、プレイ開始時から終盤までずっと使える武将がいた方が良い
という感じで設定されたんじゃないかな
34 ななしのよっしん
2019/02/04(月) 22:14:53 ID: fBDSaLhJWw
この人が急死してなかったら信長の戦略も違ってただろうな
武田信玄上杉謙信といい信長特有の強ライバルが勝手に死んでくれる現はこの時から始まってたんだなって
35
2019/02/23(土) 10:21:56 ID: xS/iOKS6bw
大志PKで待望の新グラに!
まあデザイン的には肖像画ベースなので過去作に回帰したと言えなくもないが
36 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 12:22:08 ID: jVGJOoFhgs
しかしはどんどん下降してる
格付けもCになってるし
本人どうこうより織田の都合なんだろうけど、悲しいなぁ悲しい
37 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 12:59:58 ID: uJmrhmtYkC
あんまり義を弱くすると討たれた三も弱く見えるからやめてほしいわ
38 ななしのよっしん
2019/04/30(火) 19:37:35 ID: NEmiUA0y/8
織田の都合とか関係ない
単純に斎藤義龍の評価が是正されただけ
そもそも織田信長ライバルなんていない
三国志じゃないんだからw
39 ななしのよっしん
2019/05/13(月) 11:37:52 ID: LfNE0be22h
信長を足止めすることも出来なかったからな
の反信長支援するが信長に粉砕されるし狭間の時も義は何もしていない
美濃国内では別伝の乱、遠山氏の離反敵対、長井道利と敵対
と統治でも問題ばかり
外交では孤立し、晩年にようやく六角と結ぶ程度
武田浅井朝倉織田とは敵対
美濃では三は相当嫌われてたようで、だからこそ反三の旗印になれたけど義有能かと聞かれると疑問だね
死にしたから評価が高いけど、長生きしたら美濃はもっと織田に獲られてた可性もある
息子武田と同盟を結んで織田に対抗してたから
40 ななしのよっしん
2019/06/09(日) 19:58:13 ID: 6+xf1N/GgX
遠山1554年時点ですでに武田を後ろにしてた
もっとい段階で信玄に接近してたかもしれんね
別伝の件は宗内の閥争いの泥沼に義がそうと気づかず片足突っ込んだ形
失策だった。ただし義はこの事件も利用して朝廷・幕府との交流を一層深めてる
妙心寺の閥争いを美濃国衆の内紛と結びつけさせなかったのは評価していいんじゃないか?
武田信玄は気が気じゃなかっただろうけどね
もし美濃混乱したら、同盟者の越中ピンチだから
上杉謙信畠山朝倉が組んで越中加賀の本願寺門徒に経済封鎖仕掛けていたから)

将軍足利義輝を味方につけたことが、まだ過小評価されている感じかな
将軍がお飾りという先入観がまだ多いのかもしれん
美濃国内では特に明智地方が幕府の官僚兵士を多数輩出していて、将軍が大きかった
41 ななしのよっしん
2019/06/09(日) 20:15:18 ID: 6+xf1N/GgX
それと義が権握する前から、美濃国衆は周辺大名の強いを受けていた事実は義の事績を考える上で前提に考えないといけない
遠山…上にも書いたが1554年時点で信玄を後ろにしていた。さらに織田弾正とはその前からの付き合い
西部国衆(東遠藤など)…朝倉・義の干渉を受け、朝倉に従っていた。
西部国衆浅井亮政・久政が政略結婚で関係強化。
西部国衆六角定頼に従った時期がある。北伊勢に通じることから、北伊勢に勢を伸ばした次の六角義賢とも繋がりがあった

1554年時点で食い状態で、危険な状況だったんだ
三の排除、長井道利との対立は、政を巡る方針で揉めたんじゃないかな

自身は外交では足利義輝を味方につけるという大金星を挙げた
の援護で六角朝倉との対立関係を解消(朝倉義景はその後も暗躍したが)
安東守就らの支持を集め、彼らを相談役に据えることで支持基盤を強化。ついでに浅井も抑制
岩倉織田信長に潰されたが、尾北部に干渉して信長を牽制、と色々やってはいた
42 ななしのよっしん
2019/11/15(金) 12:53:26 ID: aysU3j0z/4
のぶやぼ義さん弱体化しすぎて別人に見える
43 ななしのよっしん
2020/01/27(月) 10:24:10 ID: 4mxLRPb4eX
譜代でもない三が下克上して築いた勢基盤を継いだ義・義も勢は盤石とは言い難いからなー
の代では織田勢を押し返したけど義世せずに当を続けていたとしても果たして臣の流出や美濃の維持はできたかどうかは未知数だな
44 ななしのよっしん
2020/01/28(火) 15:22:01 ID: pbBXBc0Sat
だけど息子があんなんだから結局は……
45 ななしのよっしん
2020/01/28(火) 18:55:19 ID: UIRjNMdrwZ
や周りの人物でもなく美濃国の人でもない他の領である六角義賢三と親子であるって手紙に書いていたから落胤でないって何かだいぶがあるような
実家浅井氏が書いていたならまあ分からなくもないが
時の人物がどう思っていたかという話の根拠にするなら分かる
46 ななしのよっしん
2020/03/02(月) 12:32:01 ID: +ZNyUhMdnS
五郎西村勘九郎正利となり長井新左衛門尉となって、
長井規秀斎藤利政斎藤道三となるのを見ると、
斎藤義龍一色義龍になるのは、前者二つを有効な策だとみていたんだろうなあ。
47 ななしのよっしん
2020/04/05(日) 11:42:46 ID: NrznEwikgT
逆にいえばその有効性がわかっていながら、土岐一族を呼び戻さず一色を名乗ったあたりで本人がどう思っていたかはまあ
自分が頼芸の息子だと本気で思っていたなら、頼芸に帰ってきてもらって息子だと認めてもらうのが一番いはず
頼芸がダメなら三好長慶陶晴賢のように別の土岐一族を擁立するという手もある

どれもしなかったのかできなかったのかはわからんが、それじゃ六角が義土岐一族だと認識するわけがないわな
48 ななしのよっしん
2020/04/20(月) 04:06:09 ID: b/osOIJpZD
評価の乱高下しい人ではあると思う
丁度今やってる大河ドラマでスポット当たってるけど、終始視野の狭さというか、「優秀な美濃国」の範囲を逸脱出来ないまま終わってしまったように見える
戦術的には優秀・戦略的にはそこまでって感じ
較的近い年代地域だと村上義清タイプと言うか
49 ななしのよっしん
2020/04/20(月) 18:23:22 ID: ysR46nDTQD
>>47
戦国時代伊達さんとか武田さんとか子の権争いがしかったからな
はあくまでもご落胤で頼芸には実子もいたし、その実子を君と仰いでまた殺しあわないといけない
たぶんそんな土岐氏伝統のお家騒動が嫌だから呼び戻さなかったんでしょ

そもそも室町幕府かを決めるのは血筋ではなく将軍戦国時代になると実でもおk
例えば朝倉足利義政の命で越前守護となり、代々の越前守護斯波義敏京都に逃れている
足利義輝が義美濃守兼相伴衆と認めたなら頼芸が何と言おうと義美濃国になる
なにも頼芸を呼び戻して子供と認めろと要する必要もない
50 ななしのよっしん
2020/04/20(月) 23:05:14 ID: NrznEwikgT
>>49
朝倉は守護になった後も斯波に文句言われ続けたじゃない
足利義材の時代になっても朝倉討伐の話があったんでは?

別に頼芸じゃなくて義でもいいが、守護代斎藤義龍土岐として土岐氏再したわけでもなく
一色義龍として美濃を治めようとしたんだから、実際息子だったかにせよ土岐だと思われるほうが難しいでしょう

あくまで本気で自分が土岐一族だと思っていたらの話で、単に美濃を治める手段としてならもちろん土岐を名乗る必要は特にない
51 ななしのよっしん
2020/04/21(火) 08:20:29 ID: ysR46nDTQD
そりゃ斯波氏が大の命だからって引き下がるわけはないな
まずは自らの武越前奪還を試みたけど朝倉氏の方がはるかに強く失敗、
足利義尚に長享の訴訟で訴えたけどこれも六角攻めの最中に邪魔すんなと却下
次の足利義材朝倉に自営の西軍を裏切られた立場なんで形ばかり朝倉討伐の御教書を出したとか

ただ、義美濃支配の正当性をする「一番い方法」としては、
土岐頼芸の帰還は当時の慣例に照らしてもあまりふさわしくないと思っただけ
>>47読み違えたのなら謝罪するよ
52 ななしのよっしん
2020/04/21(火) 16:06:19 ID: NrznEwikgT
>>51
いやごめん、の書き方が悪かった。こっちこそ申し訳ない
自分で書いといてなんだが「一番い方法」って意味不明だな・・・それが頼芸帰還だっていうのも
53 ななしのよっしん
2020/05/04(月) 06:50:25 ID: Axo08rWzwy
>>48 大河での義は言いたいことはわかるんだけど人の機敏を軽視してる感じの一般的な信長に近いキャラって感じだったな。十兵衛替え要とか
54 ななしのよっしん
2020/05/11(月) 06:40:39 ID: HMwPbriGSN
ゲーム仁王2では、顔が自由に決めれる男
55 ななしのよっしん
2020/06/28(日) 20:50:43 ID: ZY0JMUUhXO
一般ではメジャーな武将じゃないから、
すっかり高政の名前の方が有名になった感じはする
名した回にナレ死しちゃったし・・・
56 ななしのよっしん
2020/08/20(木) 18:09:21 ID: OJIsj40GDI
最初この人の名前を見た時、「ぎりゅう」なんて厨二チック名前を付ける人がこの時代にもいたんだなあと思った
厨二なのはの頭の方だった

急上昇ワード改

おすすめトレンド

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

樫野(アズールレーン) ボトルマン MMDまほやく ヒックス