日産・リーフ

1 ななしのよっしん
2011/09/22(木) 21:46:03 ID: E8XLNKCemJ
作ってくれてありがとうなのか分からないけど大いに感謝するよ!
2 ななしのよっしん
2012/06/26(火) 00:19:25 ID: zgak8papP2
種名は「葉っぱ」なのに、何でカラバリに系がいんだろうな。はあるのに…
3 ななしのよっしん
2012/12/02(日) 00:53:16 ID: stTQHKI1Qs
電気自動車の進歩のために何が必要なのかをはっきり示してくれているな
クルマ自体はもう充分実用域なんだよ、額面上の航続距離ちょろっと伸ばすために値段上げたりしなくてもいい

ガソリンスタンド並に充電できる体制、それさえ整えばいつでも電気自動車流になれる
それだけのをこのクルマはちゃんと持ってる、後は日産自身がどんだけインフラ整備に頑るか、だ
4 ななしのよっしん
2013/04/06(土) 00:06:43 ID: YIYG3a8TOJ
>>1
QRコードの画像の左側にある「編集履歴を閲覧」から見られるよ。

電気自動車全体の話になるが、ガソリンカーべて充電に時間かかるのとその割に長距離に向かないイメージなんだよな。>>3の言うとおり、インフラ整備が整えば流になれると思うし、充電時間も速くできれば、それに越したことはいと思う。特に仕事EVを使う人なら尚の事じゃないかな。バッテリー交換で対応できるなら、それも手だと思うな。
5 ななしのよっしん
2013/05/08(水) 16:50:53 ID: jaP8Fh9fE2
インフラ整備が現状の電気自動車普及の障だよな…
6 ななしのよっしん
2014/08/12(火) 16:05:52 ID: oKKUBLRXC+
やっぱり起動音が近未来的ですごい好み
7 ななしのよっしん
2014/08/23(土) 03:11:34 ID: 4C14KKhUFU
世界中には「LEAF」の名称を付けている
企業があり、日産がその企業と交渉をして
リーフ」の名称をこのに使われるように
なっている』
つまり、「Leaf」にも交渉しに行ったのか?
8 ななしのよっしん
2014/10/02(木) 21:03:41 ID: tLJg3zRY+y
最近、これのオーナー三菱EVオーナー(特にアウトランダーPHEV)オーナーとの喧嘩が絶えないらしい
9 ななしのよっしん
2014/10/02(木) 21:05:12 ID: tLJg3zRY+y
>>8追記
充電器の件で。
10 ななしのよっしん
2015/10/16(金) 03:22:14 ID: MmZ+axHDmK
>>sm27373785exit_nicovideo
11 ななしのよっしん
2016/04/07(木) 19:50:21 ID: iJTdEH5GHi
デザインモチーフはやっぱりプラナリア
12 ななしのよっしん
2016/12/11(日) 00:37:35 ID: tvQVXnNcfz
本末転倒なんだがこれのガソリンがあったらと思ってしまったので日産種調べたら海外にはあったのか
インパネのデザインマーチ以降のガソリンに活かされているが後ろは旧ノートを感じさせるデザイン
自動車のことは良く知らんがデザインは過渡期と発売当時の未来観がわかって面
問題は消費者が想定以上に保守的だった点とインフラがまだガソリンに劣る点か
将来ノート以上の広さのこのでe-power出るかパルサーで出るか
13 ななしのよっしん
2019/10/29(火) 15:14:52 ID: hKx7uFN4eD
温暖地域だとバッテリーにも優しいから最適。離だとガソリンも高いし。

沖縄では中古日産リーフ」が最適!? 旧式でも問題で相性バッチリな訳とは
https://kuruma-news.jp/post/191192exit
14 ななしのよっしん
2020/02/05(水) 19:07:12 ID: +zF8fmRhU4
正直モデル3を見た後だと、こいつが半端に売れたのが
EVはちょっと…になった原因じゃないだろうか?
バッテリー劣化を抑える工夫がされてなかったのが
すぐに劣化するって悪評になってしまった
15 ななしのよっしん
2021/07/18(日) 15:54:31 ID: ofh/DS5WyF
>>14
なんかスマートフォンデジャヴ感あるな
日本メーカー明期にゴミ量産したせいでスマホの信用が失墜してガラケーからの移行が遅れた挙げ句結局普及に貢献したのはブランド価値があるiPhoneコスパ高い中華格安スマホだったというやつ
16 ななしのよっしん
2021/09/21(火) 06:15:05 ID: +zF8fmRhU4
プリウスはどんどんモデルを出したのに
こいつは確か初代が10年、2代目が17年と割と長い
新技術を使ってるからこそ良の余地があるのに