時代劇

61 ななしのよっしん
2016/02/24(水) 16:31:42 ID: b3uVD9P0lK
最近、ちかえもんが面い。
時代劇コメディーってのも良いもんなんだね。
62 ななしのよっしん
2016/03/18(金) 16:02:14 ID: k2UK5Z0nVq
>>lv255301396exit_nicolive
63 ななしのよっしん
2017/01/06(金) 02:37:10 ID: ol8gT8sc+b
>>ch2628120exit_nicochannel
64 ななしのよっしん
2017/01/06(金) 12:14:41 ID: 3ypq8H3W+N
>>58
10数年前じゃなくて70年代末期の作品だが
たぶん渡哲也演・石原プロ制作版の浮浪だと思う
時代劇嫌いの倉本制作した
おそらく衛星テレビか何かで放送してたのを見たんじゃないのか
時代劇としては異例・異色尽くめの作品で幕末舞台なのにテレビ掃除機ゴルフクラブなんかが気で出てくるし
現代カタカナ英語)も放送当時の時事ネタ・有名人ネタも飛び出す
時代考視した作品
撮影もフィルム撮影が時代劇としては例外的にVTR撮影で、ホームドラマ調のコメディ番組
倉本はこの作品が猛抗議を受けたことをきっかけに、時代劇との永久決別宣言を新聞に出した

最近ニコ動コメント欄に出てくるよくわからん糖質っぽい時代劇コメントのせいで必殺以外は嫌いになってきた
65 ななしのよっしん
2017/02/02(木) 12:33:05 ID: JxfYavOgFT
最近、映画でこのジャンル劣化が著しく感じる
66 ななしのよっしん
2017/02/02(木) 12:58:30 ID: arNnR0eroJ
質をどうこう言うと懐古厨になっちゃうから言わないけど、制作が低調なのは危惧しちゃうね
韓国でも中国でも盛んに時代劇が作られているというのに
歴史を顧みない社会未来も切り開けないと思うのだ
視聴者の需要がないんじゃなくて、制作側が需要がないと勘違いしているんじゃなかろうか
67 ななしのよっしん
2017/02/09(木) 04:59:17 ID: q9KmXjwj0q
歴史なんてものは所詮過去の遺物
分からなくなったところでも困りはせんのです
時代劇が如何に陳腐でつまらないか自覚したまえ
68 ななしのよっしん
2017/02/09(木) 05:36:22 ID: q0Ukm5EOEe
木曜時代劇がいつのまにか土曜時代劇に変わってるのね、吉原裏同心とかちえもんみたいのをもっとやって欲しいがなかなか増えないのよね
映画だとおバカ映画だけど高速!参勤交代は面かったな、殿、利息でござる!も不満もあるけど大方楽しめたし
69 ななしのよっしん
2017/02/09(木) 08:51:59 ID: arNnR0eroJ
>>67
ドラマ視聴率の上位が大河と朝ドラという時代劇で占められるこので、何を仰る
70 ななしのよっしん
2017/03/18(土) 22:02:15 ID: ukSG8EopEH
>>lv291442386exit_nicolive
71 ななしのよっしん
2017/05/18(木) 13:41:57 ID: vYx1WBlJcV
>>66
>韓国でも中国でも盛んに時代劇が作られているというのに
向こうの事情は知らんし単なる推測なんだが、
あちらさんはこれまで、日本ほどは映像時代劇を作ってこなかったんじゃないか?
だから今でもじゃんじゃん作れる

他方日本では、もう作られ過ぎてネタが枯渇してる感もある
最近一番人気が出た「真田丸」も、下手をしたらそれまでの真田ものの二番煎じになりかねなかった
(結果としてスタッフキャストの良い化学反応でそうはならなかったけど)

日本において時代劇に強い逆が吹いてるのは否定できないんじゃないかな
それこそ、手段を選ばず新しい可性を模索していかなければ
滅びて消えてしまいかねないぐらいには
72 ななしのよっしん
2017/07/10(月) 01:59:41 ID: TWc9Wppw4t
>>66
それは、ゴールデンタイム地上波が数少ない若者を取り合っているから
恐らくスポンサーは、この時間帯に高齢者向け番組で視聴率を取れても意味ないと思ってる

必然的に高齢者に優しいNHKに需要が集まってくる
とはいえ、大河も何故か現代的な手法を取り入れ始めて見事に滑ってるけど
73 ななしのよっしん
2017/08/08(火) 17:49:11 ID: vYx1WBlJcV
>>72
>大河も何故か現代的な手法を取り入れ始めて
そりゃ、変わっていかなきゃ消えるだけなんだからそうするだろ

視聴者はともかく、時代劇に関わるスタッフにしてみれば
時代劇を高齢者にしかウケない、終わりの見えてる斜陽産業にはしたくないはずだ
74 ななしのよっしん
2017/08/11(金) 03:41:03 ID: pmYjbI3jOh
たまに時代劇チャンネルつけるんだけど、古いのって滑舌悪いの多くない?
いや江戸弁とかって言われればそうなんだけど、まくし立てる部分は特に聞き取りづらい。

個人的には古い映画とか嫌いじゃないんだけど、受け入れられづらいだろうなあとは思う。全に現代劇とは隔絶された世界だから。
ヒットしてるのはうまく現代の演劇ドラマの手法や演技を取り入れて脱皮してるものだよね。
話としては良いのが多いのに過去の作品をそのままだと普及されづらいのはやっぱ仕方ないのかな、マイナーチェンジしながら撮影していくしか。
75 ななしのよっしん
2017/10/22(日) 16:53:47 ID: gWKc0EKgU6
>>74
フィルムの保存状態によっては音が酷いことになってたりするからね
更に昔の録音って機器がお察しレベルだったりするから...
76 ななしのよっしん
2018/03/30(金) 03:41:25 ID: uIEyupCdC4
>>71
メリケン時代劇こと西部劇も近年すっかり見かけないしな
77 ななしのよっしん
2018/08/14(火) 00:17:09 ID: 2HSWPgxqWr
時代劇みたいな事が起こったな、日大アマボク協会。
もう何か、時代劇見て留飲下げるしかないっすわ。こんなの見せつけられたりしたら。
現代の悪代官は出て来たけど(日大は出て来ないが)、正義の味方は出て来ないのか、時代劇の中でしか。
78 ななしのよっしん
2018/12/11(火) 14:25:55 ID: 3LNqJUtJJT
時代劇の一番人気パターン欲望や何をどの様に消費してるかって考えると自覚だけはした方が良いよねとは思う
「虐げられる庶民として君子に護される」と言う欲望とそう言った描写の消費、
また、場合によっては君子によって裁かれる悪人と言う描写を楽しんでると取ると、
少なくとも自覚的にはならんとなぁ、とは思う
79 ななしのよっしん
2018/12/11(火) 14:46:17 ID: arNnR0eroJ
今年は下の大河ドラマ様で
正義の味方西郷どんが、アクダイカーン島津久光徳川慶喜大久保利通を相手に大暴れする」
という時代劇をやらかしてくれたな
西郷正義にするためにはどんな設定も矛盾ドンとこいの時代劇
やっぱり人間ドラマリアリティめる視聴者には時代錯誤にしか見えなかったようだ
ただ、Yahooニュースコメント群の田原坂回評みたいに絶賛している層もあるから、時代劇欠乏症を癒すのにはある程度効果があったのかな
80 ななしのよっしん
2018/12/21(金) 16:14:38 ID: YAAq7IvH1e
一方、徳川吉宗暴れん坊将軍として将軍自ら大暴れしていた
81 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 13:46:13 ID: qadpEtT8g4
高速参勤交代リターン
ズトピ・シンゴジ・君の名・聲の形とかに隠れてたけど名作だったなあ

あともう一回でいいから仮面ライダーWでやってたような特撮時代劇回が見たい
82 ななしのよっしん
2019/07/21(日) 23:00:37 ID: VPwExz5OyP
第二次大戦ももう70年以上立ってきたんだし時代劇に入れてもいいだろ
なんでちゃんばらだけが時代劇なんだ
83 ななしのよっしん
2019/07/22(月) 05:38:03 ID: arNnR0eroJ
歴史ドラマじゃなく時代劇
第二次大戦テンプレ勧善懲悪なんて見たいのか
84 ななしのよっしん
2019/09/19(木) 05:13:45 ID: 16rfmvJyLJ
サクラ大戦とかゲームだけど時代劇でもロボ物でもある
85 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 06:50:40 ID: 3ypq8H3W+N
ある意味、最近一番ヒットした時代劇って、鬼滅の刃でしょ
時代劇にはまだまだ可性がある
86 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 09:34:38 ID: arNnR0eroJ
朝ドラもまた、概ね昭和モダン昭和レトロ時代劇だとも言えるかも
87 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 09:36:47 ID: 0tRdSqB4dd
時代劇って西部劇の影受けてる気がする。
昔のTV番組って海外パクリが実は多くて西部劇や活劇を日本人向けにしたのが時代劇だと思ってる。
88 ななしのよっしん
2020/08/05(水) 21:08:47 ID: TWc9Wppw4t
常にファッションが同じという性質上、ルックスがごまかせない
言い換えれば、出演者の顔立ちを時代をえて較するのには時代劇が最適
89 ななしのよっしん
2020/09/08(火) 23:40:26 ID: eD3WRE5OMJ
海外製だけどゴーストオブツシマのお陰で今後にかなり希望が持てる
まだまだ開拓する余地はあると思うこのジャンル
90 ななしのよっしん
2020/09/11(金) 22:53:20 ID: Pi0UNZ9LMK
>>87
もともと時代劇歌舞伎から生したものだけど、勝新の座頭なんかはかなり西部劇意識してる感はある
宿場町でラスボス一騎打ち、互いに向き合って一触即発、緊の糸がり詰めたなかいたコロコロコロと転がっていく、なんてのは全に西部劇のノリだしね
で逆に七人の侍西部劇にした荒野の七人が作られたりして、時代劇西部劇がお互いに影を与えあったりもしたり