東野圭吾

1 ななしのよっしん
2009/03/06(金) 14:31:58 ID: fVo/m6fiJg
手紙東野圭吾で一番の名作だよ

映画は酷かったが
2 ななしのよっしん
2009/06/02(火) 22:31:07 ID: vwgxGcf4qm
名探偵の掟」を実写化すると思わなかったw
3 ななしのよっしん
2009/06/12(金) 16:43:43 ID: fVo/m6fiJg
>>1

よく分かってるな、小学校の時読んだが素晴らしい小説で今でも思い出して読むと考えさせられる
4 ななしのよっしん
2009/06/12(金) 16:46:45 ID: fVo/m6fiJg
>>3
自分のコメに自分で返してしまったorz
5 ななしのよっしん
2009/06/12(金) 16:51:02 ID: 3zQluArKWj
よくあることだ、気にするなm9(^Д^)
6 ななしのよっしん
2009/06/19(金) 17:45:21 ID: 2kemBmywMF
自分の中では「悪意」「さまよう」が気に入ってる。
7 ななしのよっしん
2009/06/21(日) 14:17:01 ID: YehHAjAQNv
東野では一、時生が面かった。
8 ななしのよっしん
2009/10/10(土) 05:32:06 ID: fQ2TWWaW7C
さまようが凄く良い
9 ななしのよっしん
2009/10/11(日) 21:01:27 ID: 2kemBmywMF
この前「白夜行」を読んだ。
凄かった、圧倒された。・・・常套句しか出てこないwww
とにかく読後の余韻が(*´ω`)

昨日、「さまよう」の映画を観てきた。
さすが寺尾聰
「半落ち」の時もそうだったが、長峰重でも台詞が少なかった。
しかし表情やしぐさが、台詞以上にりかけてくる(ような気がする)。
良かった。
10 ななしのよっしん
2010/01/24(日) 03:46:25 ID: z5LkAbAd0u
レイサイド笑・笑・怪笑小説が好きな自分はきっと少数
11 ななしのよっしん
2010/04/23(金) 00:46:52 ID: 5FUCy8Uk6l
学研でなんか連載してなかったっけ?
12 ななしのよっしん
2010/05/18(火) 23:44:15 ID: wEQk/zCjxw
>>10 ○笑作品は面いと思う。一緒に胸をろうぜ。
名探偵の掟はなんかドラマ微妙だったな…原作の方がテンポがいいのはドラマだといちいちメタルームに行くからだろうか。
あと東野ドラマ流星が面かったと思う。
13 ななしのよっしん
2010/09/06(月) 23:24:09 ID: HkPA9kwmVR
>>11
亀レスすまん
「おれは非情勤」じゃない?今は文庫本でまとめられてるよ
14 ななしのよっしん
2010/11/06(土) 00:52:35 ID: qU9DS/iyBg
評判のいい「秘密」も「手紙」もイマイチ好きになれん。
「秘密」はよく「感動した」と聞くが、には父親が可哀そうでならない。するも奪われるのはきつすぎる。
手紙」は哀しい話で揺さぶられるものはあるが、なんか東野さんの「こういうの好きでしょ?」みたいなのが見え隠れする。まあ、それをひっくるめても東野さんは好きな作家ですけど。
15 ななしのよっしん
2010/11/20(土) 20:56:05 ID: 3C72ZTzrlW
ドラマガリレオから入ったせいかガリレオシリーズが一番気に入ってる。
16 ななしのよっしん
2011/01/09(日) 17:44:45 ID: zXTly3Q0BV
近年の作品よりもまだ売れなかった頃の本格ミステリ系の作品が好きなも少数かな
「ある閉ざされたの山荘で」とか今でも割と読み返すよ
ちなみに後年この作品の登場人物の一人と同姓同名のプロ野球選手が誕生してしかもタイトルを取るほどの選手になったのには笑ったw
17 ななしのよっしん
2011/01/18(火) 13:10:04 ID: qbvrOUX70n
>>16
自分は逆にガリレオシリーズあんまり好きじゃない…
なんつーか、自分の中では湯川佐野史郎とか湯浅卓みたいな小汚いオッサンだったんだよなぁ
容疑者Xも同じ理由で、いくらなんでも石があんなイケメンなわけないwってので受け付けなかったわ
普通はあの配役ってメリットなんだろうけど、自分のイメージしてたのと逆に行かれちゃうとどうにもならないっつーか…

>>16
自分も「ある閉ざされた〜」みたいな本格から、白夜行らへんまでの流れが一番好きだ
18 ななしのよっしん
2011/01/28(金) 02:22:16 ID: ovTIaPA9s3
白夜行が好きすぎる。
原作は受け付けにくいだろうけどドラマも好き。

>>12
最終話付近まで面かったのだが…
キャスト大物)のせいで犯人わかっちゃって残念orz
(いや、役にはあってたんだけれども)
こういうのって最悪テレビ欄見ただけで
わかるときもあるんだよね…映像化の弊
19 ななしのよっしん
2011/02/05(土) 23:19:33 ID: 1chQk+sDJf
もうどれを読んでも同じに思えてきて最近手をつけない
彼に限らず、多作な作家はほぼ全てそうなってしまうが……
20 ななしのよっしん
2011/02/06(日) 23:13:48 ID: MY2uMB7kzd
個人的には変身が一番で、後は悪意白夜行、秘密が好き。
多数になるのかな。
この人は人間の醜さを書くのが上手いと思う。
21 ななしのよっしん
2011/03/29(火) 21:44:22 ID: qU9DS/iyBg
>>17
ドラマの配役は違和感を感じる。
9じゃなくて、テレ朝の週末深夜とかのほうが面いのが作れてたと思う。もちろん役は佐野さんで、女刑事はなし。
容疑者Xもなんか理あったし。
22 ななしのよっしん
2011/04/14(木) 00:42:08 ID: wcAoqqDbkd
放課後同級生が好きで、極では魍魎と絡新婦が好き。
そして館と暗館が好きという。マヤソナタ隻眼
共通点は……。
23 ななしのよっしん
2011/04/23(土) 06:34:13 ID: qbvrOUX70n
>>21
加賀恭一郎なんか昔寛ちゃんがやってたのになw(いや、寛ちゃん自身は好きだけども)
そう考えると、イケメン役に据えて9で視聴率稼げるドラマ原作に使われる位に
東野さんも有名になったってことなのかな。なーんか嬉しいやら悲しいやら
24 ななしのよっしん
2011/06/07(火) 11:06:16 ID: rlzacjTMT9
>>17
個人的に、石カンニング竹山がはまり役だったと思う
演技もあるし
25 ななしのよっしん
2011/07/26(火) 22:31:55 ID: MwqBRYVDkQ
エッセイ集のさいえんす?や天空などを読む限りでは
かなり前から日本原子力行政には危惧を抱いていたようだ
さいえんすの電に関する話なんて今回の事故の後に書いたと言われてもおかしくないような内容
26 ななしのよっしん
2011/08/09(火) 14:20:44 ID: hjJxzNjZ0G
この人の作品っていつもラストがすっきりしないんだよな
そういう作なのかもしれないけど
27 ななしのよっしん
2011/08/26(金) 23:54:51 ID: qbvrOUX70n
ラストがすっきりしないってのは、読者にその後を含ませるとか匂わせるような終わり方だからかな?
自分はそういう所が好きだけど、きっちりと終わり!って感じのラストが好きなら、
宮部みゆきの長編とかお薦めかも知れん。他の小説家掲示板で言うのはアレだがw
(ただ、>>26が上記の理由ですっきりしないなら火車は除く)
28 ななしのよっしん
2011/09/29(木) 13:11:49 ID: yoT3mSska9
>>23
悪意」のドラマだったか?アレ原作加賀恭一郎シリーズだけどドラマ刑事が違うって聞いたが。
阿部ちゃん以外で加賀役やった人だと山下二だったはず。
29 ななしのよっしん
2011/10/20(木) 17:55:21 ID: wEQk/zCjxw
名探偵の掟とか殺人事件読むと推理作家の苦悩とか推理小説読者作家に関する皮とかあってこれはこれで面い。
笑系みたいに本格じゃないスレタイプの本も結構好きなのが多い。
30 ななしのよっしん
2011/10/23(日) 11:49:55 ID: 1LagNME/vU
名探偵の掟馬糞投げられる話が妙に記憶に残ってるww

急上昇ワード