機動兵器

2311 ななしのよっしん
2021/07/12(月) 21:06:12 ID: vbj32y6wuq
なんで必要になるのかよく分からないので、どういう使い方をするものなのか教えてほしい。
2312 ななしのよっしん
2021/07/12(月) 22:03:58 ID: 1Ns6iitrOm
宇宙戦闘兵器として艦載する兵器を考えるなら
長期の生命維持は母艦側に依存する分色々と軽量化できるのが子機の強みだから
個人から数人程度で運用する戦闘機機動兵器の類が必要とするのは(較的短期の)生命維持システムと精々トイレとくらいで
火はともかくに関しては宇宙に出す兵器なら直接注入されて機体内の空気が汚染されなきゃ気だと思う

艦内戦闘とかを想定した装備として考えるなら
もっと割り切って生命維持関係は下に宇宙を着る事で補いつつ、トイレおむつ(これは宇宙を着てる時の宇宙飛行士一般も取る手段)なりその代替システムなりで済ませる宇宙パワードスーツの類が基本で
(それこそ戦闘を想定するなら空気が不意に抜けたり、意図して抜いて行動を阻するのは自然な発想のはず)
母艦コロニー並のサイズになる様なスケールそれな戦闘用の戦車とかが出てくる感じじゃいかな
2313 ななしのよっしん
2021/07/18(日) 11:42:40 ID: 6APZ3JO5x4
宇宙戦艦で、ものすごい火炎の中で修理する。
とんでもない放射能が荒れ狂、メタンアンニアの大気がある木星衛星とかで採掘をする。

宇宙では装甲が足りない。
そんなところで作業する…無人機タイムラグなしで制御するだけでも。

そんな状況で、宇宙の装甲・稼働時間の限界えた装備があれば便利じゃないかな、と。
2314 ななしのよっしん
2021/07/18(日) 20:19:19 ID: 1Ns6iitrOm
時間の掛かる修理にしろ、採掘なりなんなりで長期間時間をかけるにしろ
稼働時間に関してはどっちでも母艦(艦載できる小宇宙なり他の同等の工作艦の類他)とか
施設(補給設備やドックの類・採掘基地他)を別に用意するとかそういう領域の作業であって
個人用の装備として用意する様な何かではないと思う
2315 ななしのよっしん
2021/07/22(木) 11:17:07 ID: 6APZ3JO5x4
宇宙の上位。
宇宙は、足が股になっている以上、たとえば厚さ50センチ鉄板なんて理。
でもそれ以上の防御が必要な所も宇宙にはざらにある。
そんなところで作業がしたい。

さてどうするのが正解か。重装甲小MSか、それともザリガニ機動兵器か、2.5メートルぐらいの重パワードスーツか…
2316 ななしのよっしん
2021/07/26(月) 17:08:20 ID: vbj32y6wuq
>>2313
宇宙空間宇宙や軌上の構造物、重力無視できる程度の小体に対して作業を行うのなら、基本的にはロケット推進のような宇宙空間で使用できる推進方法で移動することになるだろうし、作業対に対して体を固定するために腕を使うにしても固定腕と作業腕は同じ向きに生えていた方が都合がいいだろうから、人とはかけ離れた形状になると思う。
ある程度の重力があるような大質量の体での作業ならそれこそ既存の土木車両亜種みたいなものが出てくるだろうし、脚歩行する機械を使用するにしても不安定な二足歩行を採用する意味もそこまで見当たらないと思う。

>>2315
厚さ50センチ鉄板以上の防御が必要なところで作業したいというところから始まっているのに、それに不利なデザインばかり並んでいるように見える。
2317 ななしのよっしん
2021/07/26(月) 17:19:01 ID: MbydL0zqCJ
そんなくそ分厚い装甲を全裸の上に着るくらいなら、有線の遠隔操作端末とかのほうがよくね?
そこまでの環境眼確認や直接接触による作業なんてできやしないんだから
必要な部品だけを現場に向かわせて全裸で操作するほうがまだマシでは
2318 ななしのよっしん
2021/07/27(火) 13:00:04 ID: bwvaG0iYKh
>>2315
球体が難では?
ガンダムボール(元々作業機械改造品だし)や、その元ネタになった2001年宇宙の旅スペースポッドみたいなのなら、>>2313で挙げた条件は人より容易に解決すると思うよ
2319 ななしのよっしん
2021/07/30(金) 21:32:46 ID: 6APZ3JO5x4
>>2318
ダマグモ、あるいはザトウムシだね。
それはそれで素晴らしい
2320 ななしのよっしん
2021/08/05(木) 19:18:28 ID: bwvaG0iYKh
>>2319
ボールスペースポッド検索して出てきた画像が、君には4~8脚の多脚生物マシンに見えるのか?
見えるってんなら仕方ないが……

ともかく、なぜ脚を生やそうとするのか。
重力下なら生やすのはマニピュレータに姿勢制御用のスラスター等、あと命綱ぐらいで十分。
脚はデッドウェイトでしかない。
(非戦闘用途でAMBACとか言うなよ?)

で、重力下なら装輪か装軌車両で充分でしょう。
車両の通りの整地もせずに採掘みたいな長期的作業をするなど考えられん。
2321 ななしのよっしん
2021/08/05(木) 19:23:11 ID: 4GD2JPAk3j
ボールって理にかなった形や機してるよなっていつも思う
2322 ななしのよっしん
2021/08/05(木) 19:34:59 ID: 1Ns6iitrOm
重力・極低重力環境を想定する場合でも用途次第では"着地"する為の足が必要にならなくもないとは思うかな
ただまあ着地して速度を殺す場合「足」で増える質量と着地で節約できる推進剤の量なり時間なりとでどれだけつり合いが取れるのかって話であくまで着陸脚程度だろうけども
2323 ななしのよっしん
2021/08/19(木) 12:06:27 ID: V8wePCIBen
最近は人ロボのうすらデカさについてボコボコにされ過ぎたのか機動性とか走破性を推すは萎んで、
代わりに身体の延長だから直感的操作で習熟がいだとかっていう意見が増えてきた感じがある
もっともレバーダルで何言ってんだという話なんだが……
あとトップアタックと瓦礫投げ
2324 ななしのよっしん
2021/08/21(土) 03:13:12 ID: xhaH62kdZ4
どうやって操縦してるかも巨大人ロボ案件の1つだよな。
2325 ななしのよっしん
2021/08/21(土) 03:41:01 ID: 1Ns6iitrOm
最近のだと特にレバー・ペダルとは別に言葉通り「人体の様に」操る為の機構
ブレインマシンインターフェースの類なんかを通して操縦してるものも多めだと思う
(どっちがでどっちが従かはともかく)
2326 ななしのよっしん
2021/08/21(土) 16:56:35 ID: mKx27oCkl+
最近だと遠隔操作AIの自操作なんかが発達したせいで、まず人が直接乗り込んで操縦する必要があるのかと言う話になるのよね

あと人なら直感的に操作可々と言うけど、傀儡人形だってでも自在に直感で動かせる訳じゃないし、単なる偏見でしかないと考える
そもそも自分の体を自在に操縦すること自体が人間には難しい。イメージの上でさえ理想的な動きを描くのには訓練が必要(何故なら人体の効率的で効果的な動作は知識や経験を積まないと分からない)だから、操縦における人の優位性はいに等しいかなと
2327 ななしのよっしん
2021/08/28(土) 21:00:14 ID: TtDMl0uYbA
アニメでもゲームでもロボ好きは人をしていて
人が乗って操縦して既存兵器相手に無双したいってのが多いからな
2328 ななしのよっしん
2021/08/29(日) 11:30:27 ID: 6APZ3JO5x4
ほとんど最初に出てきた人機が既存兵器相手に無双、というとスパロボOGコミックの、リオンのテンザンを思い出すが。

桁外れの中機動性の戦闘機、だったら垂直離着陸ベクタードスラスト・前進などでもある程度可じゃないかという気もする。
それを未来技術で統合しても、それこそ中の人間がボトルネックになるぐらいの機動性は可だろ。
あともともと戦車戦闘機に弱いし。
2329 ななしのよっしん
2021/09/02(木) 10:03:01 ID: mKx27oCkl+
もの凄く極端なことを言うと「読者視聴者でも得られると思える外付けの強大な」という点では、人ロボもいわゆるなろう等のチートと同じようなもの
「素人が偶然乗り込んで無双する」初代ガンダムはこの典にあたる。だから無人機体だとイマイチ話が成立しない

ただ今後は自動操縦や遠隔操縦が発達して、そもそも「機械人間が乗り込んで操縦して戦う」という行為そのものの見方や取り扱いが変わるだろうとは考える
2330 ななしのよっしん
2021/09/02(木) 14:25:21 ID: 74tkF3qqfJ
訓練受けてない素人が無双するのはガンダムが初出というより「当時のアニメ主人公最低条件」だから、ロボットという文脈と結びつけるのは少し違うかな。「子供向け作品のお約束だった」という程度の意味しかない
むしろガンダムロボットものに持ち込んだミリタリーという要素がそういうお約束を攪拌して「理由なく強い主人公」を物語一般から追い出したと考えるべきだろう
2331 ななしのよっしん
2021/09/02(木) 14:29:11 ID: 46WVxwx05G
なんで強いか強くなるかも話の中で「教育AIが育って手伝ってるから」って説明してるもんね
2332 ななしのよっしん
2021/09/02(木) 18:16:12 ID: 74tkF3qqfJ
「強い主人公が暴れる単純で痛快なストーリー」という部分だけを抜き出すならそれこそ暴れん坊将軍水戸黄門なろう系ゲーム無双系と同じなわけで、いつの時代もフィクションにはそういうスカッとする要素がめられてたわけだし、そもそも子供大人も「弱い主人公」には憧れないし見向きもしない
ある種のロボットものはそういうお約束を「リアリティ」という視点しようとして根本的な矛盾を抱えてしまったのだと思ってる
2333 ななしのよっしん
2021/09/02(木) 21:07:14 ID: 6APZ3JO5x4
アメリカだったら正規軍人が普通に頑る。
日本はそれを拒みぬいて、ロボットアニメお約束を作ってしまった。
2334 ななしのよっしん
2021/09/04(土) 22:36:53 ID: vbj32y6wuq
アメリカだって、例えばアベンジャーズの大半は軍人ではない。
2335 ななしのよっしん
2021/09/05(日) 16:02:22 ID: 74tkF3qqfJ
巨大ロボ=軍事兵器というリアルロボットテンプレ化が、「なぜ子供兵器に乗って軍隊で兵士として戦うのか」という理由を必要とさせたという意味で日本独自の文脈だろう
例えば怪獣映画にも子供や自衛隊は登場するけど、子供自衛隊に入隊して戦うわけじゃない。大抵は怪獣と人類の渡し役という特殊な立場
アベンジャーズは詳しくないが、米軍と協することはあっても米軍兵として戦うわけじゃないだろう

これがリアルロボットだと大抵の主人公は何れかの勢兵士として戦うことになる、なぜならリアルロボット兵器で、軍隊の所有物で、補給や修理が必要でもあるから
これがガンダム以前は「親父の作ったロボットだから息子は上手く操縦出来るし、ロボットの所有者は親父で、組織も秘密基地親父のもの」ってのが、まぁ全部ではないにしろテンプレだった

例えばエヴァの設定のベースは、所謂スーパー/リアルロボット両方のお約束を混ぜて捻ったもの
2336 ななしのよっしん
2021/09/05(日) 16:08:59 ID: sRLd83p9Kc
ガンダムデンドロビウムみたいな2重操縦ってのかな
人間ロボットを操縦する→ロボットがさらに巨大な兵器を操縦する
というあれ
とんでもなく反応遅くて使い物にならんのじゃないかなと思う
2337 ななしのよっしん
2021/09/11(土) 01:49:22 ID: 22hKUMPlxA
マジンガーZが操縦桿握っているダイナミックサーガじゃないんだからさ
デンドロビウムは操縦系を切り替えての直接操縦でしょ
2338 ななしのよっしん
2021/10/21(木) 18:55:29 ID: bwvaG0iYKh
>>2336
最近のガンダムで言うとビルドダイバーRe:RISEメイが明確にそれをやってるかな
彼女は「『乗機の乗機』をゲームパッドで操縦する乗機」を操縦している
彼女の出自が特殊極まるので実際のところは当てはまらないかも知れないし、
そもそもリライズの舞台VRシミュレーション内だから物理法則変し放題だが
2339 削除しました
削除しました ID: Y8BqZGtXtw
削除しました
2340 ななしのよっしん
2021/10/29(金) 08:55:05 ID: 6APZ3JO5x4
兵器の、理想的なサイズはどれぐらいだろう。

本来はもっと小さい方がいいんだろう。
ガンダムだってパワードスーツの予定だったと聞くし。
特撮の時代からあのサイズが標準になっていただけで。