気化冷凍法

91 ななしのよっしん
2014/08/12(火) 06:37:12 ID: qs0+uluVrQ
>>90
凍結物そのものでは波紋は遮断できない。(2部の氷柱参照)
気化冷凍法はあくまで、波紋使いの「体を」凍らせて波紋の発生を断ってはじめて意味がある。

ラックとプラックののことなら、あれは金属であるを介してジョナサンの「体を」凍結できたから防げた。
ジョセフクラッカーシーザーシャボンカッターは放ってしまえば当人の手元から離れるので、凍らせても波紋の防御にはならないし、
リサリサマフラー金属ではないので冷気を伝達せず、やっぱり防げないはず。
92 ななしのよっしん
2014/08/13(水) 16:12:36 ID: m7UToDigDf
85
なんで勝てなくなるの
93 ななしのよっしん
2014/08/24(日) 16:26:52 ID: fOZDKgoBBb
自分も>>91に同意だわ
シャボンを凍らせるのは
あくまでも血液の流れを利用した技だからね
94 ななしのよっしん
2014/08/27(水) 00:06:12 ID: NDVE4hEcKh
>>91
ジョナサン波紋入りバラ投げは凍らせて防いでたし、シャボンランチャーとか油塗り鉄球とか
「液体内に波紋を帯びさせる」タイプ飛び道具は防げると思う。
マフラー理っぽいけど。

むしろの先をあぶるとか手袋に火をつけるとか、ちょっとした火で効化されてしまうのが
デカい弱点な気もするがどうだろう。
95 ななしのよっしん
2014/11/26(水) 18:35:50 ID: TkVF7uBzMu
エイジャの赤石波紋を撃ち出せば破れる気がする。
スーパーエイジャじゃなくてもいける気がする。
96 ななしのよっしん
2015/04/07(火) 09:55:45 ID: 8iQ9iWa9hm
この技はまず波紋を撃ち出させないという点が強かった技だから
撃ちだされてしまえばディオは避ける他ない
例えば2部ラストエイジャ波紋ビームみたいなのは最初から防ぎようがない
97 ななしのよっしん
2015/09/27(日) 15:49:06 ID: f/9rKB/0jh
波紋は塗られた油や液体に蓄積伝達しやすいから、シャボンランチャー凍らせて固体にしてしまえば波紋も消えると思う

シャボン植物油を媒にしなきゃいけない波紋は、逆に言ってしまえば媒の有用な性質が失われればそこで波の伝達が止まるだろ
波紋である血液を固化させて止める~というのも、血液の「流動性」を損なわせて波紋を流せなくしてるということだろうしさ

ジョナサンバラを防いでたのも、バラ分を媒に波紋を宿したものを効化したわけで、波紋発生の手から離れたものも効化できるという拠は取れてる

マフラーはどうか分からんが、描写上は度々ごと凍らせてたから、に見えて凍るなら止まっておかしくないと思うし、マフラー波紋を流しやすい以上の特異性は
98 ななしのよっしん
2015/09/27(日) 16:00:28 ID: f/9rKB/0jh
>>91
二部の氷柱って、カーズと一緒にジョセフが落ちたとこだよな?

あそこだと、「固体には伝わりにくいが、自然解凍されてる氷柱の表面を流れる『滴に』波紋を流している」と説明されており、結局氷ではなく滴という液体に波紋を流しているので、氷自体には満足に流せていないで
99 ななしのよっしん
2015/10/03(土) 13:45:27 ID: f/9rKB/0jh
以下考察だけど

波紋エネルギーは元々液体と固体にしか伝わらず、気体には伝わらない
つまり、ある程度分子が連続性を保っていないと伝わらず、しかも液体によく伝わるというところから、連続性があって、しかもある程度の熱運動で分子がかなり自由になってないと蓄積させることはできない
固体は熱運動が小さく、振動のみで定位置の状態なので、波紋エネルギーは伝達しても液体ほどではなく、蓄積もせず、伝わっても一のもの

このことから、波紋エネルギーは、熱運動の小さすぎるもの(低温のもの)には、より伝達しづらいと考えることができる
そこでディオは熱を奪い、凍らせて波紋を止めている、しかも、既に波紋が流れているジョナサンの顔面パンチすら止めて凍らせている。波紋温度が関係いのなら、血液が右の拳で止まろうと、既に波紋が帯びた体で触れたのなら問題ディオの身体は溶けるはず
 その上に、既に波紋が流れているものを止められないなら、ジョナサン波紋で全身に波紋を帯びてタックルすればいいだけのことだし、最後のウッシャーパンチに炎自体が必要ないことになる
 しかし、作中ではそれができておらず、結果として炎の熱に二度も頼って勝っている

このことから、熱を奪い、熱運動を鈍くすることがそのまま波紋の停止に繋がると十分に考えられる
というより、炎の高温こそが気化冷凍法を破る策になったことから、波紋の弱点に低温がいと、逆におかしなことになると思うが
100 ななしのよっしん
2015/10/09(金) 07:59:45 ID: 481Mrjp0HR
まあ、DIOにとって一番怖いの、多分外線照射機だろうけどなw
時止めしないと防御できねえ……。
101 名無し
2015/11/28(土) 20:30:15 ID: 4GLJTkPuYh
を照射してからじゃ間に合わんよな
ゴン財団もあれ用意してくれれば良かったのに
それともシュトロハイム含めナチスドイツ秘中の秘なのか
102 ななしのよっしん
2015/12/11(金) 23:14:27 ID: A2Z/ztHjNa
ジョセフみたいに食われるときに内部から凍らせれば
カーズにも効きそう

究極カーズも冷気は効くようだし
103 ななしのよっしん
2016/01/05(火) 19:52:13 ID: DxNN6NpPKr
かなり疑問なんだが、気化して失われた分はどうするんだろうか。
吸血鬼も一応生物だし、のど渇かないんかな?
まあどっかで人間一人吸血すれば潤いそうだけど
104 ななしのよっしん
2016/01/12(火) 16:40:26 ID: 09I/LA3DCg
>>102
何か超能力的な物で波紋戦士以外は条件に食われると思ってる人が多いが
柱の男たちの触れただけで吸収するアレって全身から消化液出してるってだけだからな
105 ななしのよっしん
2017/01/16(月) 14:16:13 ID: zibY41Estw
しかし波紋戦士と長い間戦ってきた柱の男たちですら波紋そのものから身を守る術を持たず、流し込まれた波紋ダメージとして食らってたのに対し、その波紋の流れを凍結で阻することでする術を吸血鬼になって数ヶにも満たないで身に付けたあたり、やっぱディオセンスは凄まじいな。
まぁエシディシとロギンズの戦いから考えても、柱の男たちは「波紋を使われる前に倒す」「相手の波紋の練成自体を封じる」戦い方がで、波紋を自分の身体に流されること自体想定してなかったのかもしれないけど。
106 ななしのよっしん
2017/03/20(月) 02:33:18 ID: Q41VphQo9c
>>99
波紋について考察してあって、読んでてウキウキした。
考察って程まりのある物でもないけど、以下に曖昧な波紋への認識をば。
ストレイツォく「薔薇生き物だから液中に波紋を帯びさせたまま放つ事ができる。」って事だから、波紋パンチは手というより血液を媒質に波紋を流してるんだと思ってた。
例えだけど、波紋電気で血管が線、血液が凍らされると線が寸断された状態になって流れなくなるって具合。
ただ波紋って名前と対策が凍結って点から、波紋エネルギーは常に動いていなければいけない、波寄りの代物とも考えてた。と音が波であるように波紋も動いていないと成立しない物で、血液の流れが止められた間に波として成立しなくなり消失する、みたいな。
あと波紋の発生個所である腕を凍結させる事で新たに波紋を出せなくする意図もあるのかなぁと。金属同様に氷も"末端部分で"触れて波紋を流さなきゃいけないけど、その末端部分が凍り付いてて波紋を出せない…。方の言うとおり低温の物が絶縁体代わりになってるのかもしれないし、そっちの方が説得あるね。
ツェペリさんが「波紋末端部分からしか出せない。(黒騎士戦)」って言ってたからタックルは難しいんじゃないかな。に流して波紋疾走(物理)とかならできそうだけど、結局発信の四肢を凍結されて終わりそう。
作者的には正義(他を温める暖かさ・)と邪悪(熱を奪う冷たさ・を飲み込む闇)の戦いを描きたかった面もありそうだし、最後のほのおのパンチは外せないシーンかも。
107 ななしのよっしん
2017/12/17(日) 09:11:33 ID: bNQ/uJTTGk
氷の流法
108 ななしのよっしん
2018/01/17(水) 02:27:49 ID: f/9rKB/0jh
>>106
タックル普通理っぽいけど、ジョナサンツェペリさん込みの波紋ならあるいは? と思った
ツェペリさん吸収して、おそらく波紋により人外怪力があるタルカスとタメれる怪力まで発揮できてるし

まぁ・・・波紋ってドラゴンボールの気とかにべて分かりにくいよね
性質の描写に一貫性はあるんだけど、末な描写を加味していかないと、なんとなく便利で吸血鬼の弱点、くらいの認識しか生まれない

音でもいしでもないし高温でもく、エフェクト電気っぽいけど感電して発熱することもなく、かと思えは最初は太陽とか言われてる

一応生命とかバイリティっていう言葉の具現化みたいな感じのように扱われてるが、それを言うなら吸血鬼ほどに異常な生命持ってる存在もないだろうと思うし、そもそも一部と二部だけのもんだから余計にあまり考える必要もなくなってるという
109 ななしのよっしん
2018/01/17(水) 02:29:54 ID: f/9rKB/0jh
ちなみにもう一つ波紋興味深い描写がある
カーズ異常レベル波紋ジョセフの脚に打ち込んだら溶けて若干蒸発した所
や皮膚のタンパク質なんて、高温なら茹だって化するか焼けるかするしかないのに、描写上は湯気を発しつつもゲル化気味に『溶ける』っていうちょっと類を見ない状態になってる

症状を見るに熱そうでは有るけど、多分発熱自体はそれほどじゃないんだよな、60度も行ってないと思う

そして吸血鬼柱の男波紋を受けると溶ける、もしくは蒸発する
吸血鬼柱の男は弱点だけど、量によっては人間ですら『ゲル状に液化』させることを考えると、やはり波紋は液体と親和性の強いエネルギーなんだと思う

逆に、それと逆の「固体的」なっ向から対抗する冷凍法が如何に適確で、ディオの知性の高さを明してると思う
高熱と併用する以外に弱点がない以上、柱の男にとっちゃ本当に喉から手が出るほど欲しいだっただろうな
110 ななしのよっしん
2018/11/06(火) 21:35:48 ID: LqPBzRe4yO
この技ってどういう原理でやってるのかな
111 ななしのよっしん
2019/01/23(水) 08:05:47 ID: Cn1wpmLUky
>>108
一年以上も前の書き込みに亀レスさせてもらうが、吸血鬼って波紋太陽エネルギーで打ち消せる生命エネルギーの持ちってツェペリさんが説明してなかったっけ?
112 ななしのよっしん
2019/02/10(日) 23:59:17 ID: mtdiPyIcPZ
>>110
1-潮吹きモノのAV女優さんみたいに、事前に大量に分を摂取する
2-毛という毛から、一斉に体表に噴射する
3-毛という毛を震わせてを送り、時に蒸発させる

といった辺りで、ご納得頂けただろうか…
113 ななしのよっしん
2019/02/18(月) 11:02:33 ID: BQ61ocCTVx
体液の気化だけで人体を凍結するだけのパワーが可なのか?
吸熱反応が発生する物質とかも体内で生成しているのかもしれない