江戸時代

121 ななしのよっしん
2017/05/10(水) 15:34:33 ID: xCz/Bh6DHz
>「生類憐みの」は、1本の成文法ではなく、135回も出された複数のお触れを総称する。何度も発せられたのは出しても守られなかったためである。24年間で処罰された事件は69件。

>綱吉の時代の生類憐れみについて、綱吉は自身の没後も継続希望していたが、くも綱吉死後の10日には宣が法令止を決め、これによって処罰されていた6000人以上の人の罪を解いた。

どゆ事?69件で6000人処罰されたのか?
122 ななしのよっしん
2017/05/21(日) 21:27:12 ID: KpgNlsZO9s
よく「江戸時代鎖国してたせいで、技術・産業で出遅れた(それでWWⅡで負けた」と言ってる人を見るけど
仮に江戸時代or長期政権がなく統一→内乱→統一…を繰り返してたら
それこそ諸外に付け込む隙を与えて植民地化されたんじゃないかと思うんだが
123 ななしのよっしん
2017/06/07(水) 20:45:53 ID: WRcZbd/cGA
豊臣秀吉天下統一
幕府が体制を固定化させ
明治政府近代的統一国家完成させた
124 ななしのよっしん
2017/06/08(木) 11:08:30 ID: aCTIcgGq6f
現存の神道 (神社神道) は江戸時代の復古神道明治時代の国家神道を経由して残されたものであり、

この様なデタラメ然と書かないで頂きたい。
私は、古神道でも由緒ある神社官をしています。
国家神道がどういったモノだったのか?今一度、お勉強なされてから掲載した方が宜しいかと思います。
冒頭に、この様な事が出て来ては書いてある事が全て疑心に満ちて読むようになってしまいました。
また、事実関係を知らずに読む一般の人達に事実と異なる事を信じさせてしまいます。
まず、国家神道を発案した時にっ向から反対したのが出雲大社の第80代宮です。
これにより日本神道界がっ二つに分かれてしまいましたが、当時の伊勢神宮の宮に強引に採択されて国家神道が出来上がったのです。
この国家神道の規定はに仕える者にとって有って一利しの代物でした。
その中でも古の祠や古来からの伝承のある社等を取り壊して合してしまい伝統行事も封印してしまい神社関係で宮の付くものは天皇縁のものであり穢れ天皇に付ける事を忌み嫌い神職は葬儀に関わっては為らぬと言う御達しを出したのです。
125 ななしのよっしん
2017/06/08(木) 11:46:23 ID: aCTIcgGq6f
124から続きます。
この様に神社が葬儀に関わっては成らないと言う事は、死人の魂はの身元に帰ると言う神道の考え方からすると魂が変える場所を失ってさ迷う事に成ってしまったのです。
また、古より有った祠や社を、もう一度キチンとお祭りする事によって地域の繁栄がうと言う事から各地で神道祭りゴトが盛んに成って来たのが江戸時代神社祭り盛期に成って行ったものです。
これらを片っ端から壊してしまったのが国家神道です。
々の様な古くから伝わる祭りゴトを踏襲する者たちにとっては国家神道は全く以って酷いと言うしかないものでした。
これにより、かなりの数の伝承や書簡も焼かれてしまったのです。
ある意味日本の伝統文化を踏みにじった行為だったのです。
126 ななしのよっしん
2017/06/20(火) 03:42:21 ID: lnG8n7hpBo
ぶっちゃけ今も江戸時代っしょ
127 ななしのよっしん
2017/06/20(火) 03:53:24 ID: 5NqUBy7aw+
その心は?
128 ななしのよっしん
2017/07/11(火) 23:03:41 ID: J7V1XpqX2c
どっかのアニメ海外反応まとめサイト大江ロケットトンデモだってマジギレしてたよっぽど暇なバカ外人が昔居たけど、そのバカ人形細工師がたった数年で蒸気機関リバースエンジニアリングした事を知ってるんだろうか?
129 ななしのよっしん
2017/07/26(水) 16:34:32 ID: FkqQppYV/5
出雲大社の宮国家神道に反発したとか出広めるなよ
出雲したのは神道事務殿の祭大国主を加えることだろう
この頃には政府神道教化からは手を引き始めていたし時系列間違ってる

神職の葬儀禁止は祭教分離で非宗教の建前を掲げた神道官が宗教的行為を行うのを禁止されたからで
国家神道と分離した教神道では宗教的活動も然と行われてた

本地垂説で仏教導権握られ寺を厚遇した江戸幕府の統治下では神社運営権すら寺に握られていた江戸時代神道にとって恵まれていたとは考えにくい
復古神道神職に支持されたのもそういう事情があってのことだろう

結局のところID:aCTIcgGq6fの事実誤認と捏造が大半で信用に値しないなこれは
彼が自称官だというのも疑わしい

現代に神道神社も残っていてそれぞれで地域の伝統と信仰に基づく祭が行われているのを見れば
国家神道神社の伝統も神道の本義も破壊などしてはいないのは火を見るより明らか
130 ななしのよっしん
2017/08/17(木) 01:32:46 ID: XKGWqbYCF6
個人的に江戸幕府が全な封建制かと言うと疑問符が付く
豊臣政権にも似たような事言えるけど
豊臣政権・江戸幕府は領地替えや領地の没収を乱発する程権限が強い
では領地替えや領地の没収が行われた例は聞いた事が

一時期、田沼意次が幕府が全大名の領地を買収して
を幕府の直轄領にする計画を検討していた事考えると
府中期~後期はその気になれば集権化も可だったのでは?

個人的に江戸幕府は封建制と中央集権体制の中間
いは過程期の政権だったんじゃないかと
131 ななしのよっしん
2017/09/04(月) 17:27:43 ID: xNL8Y/FupB
>>122
少なくとも19世紀以前からの基礎工業の育成や資の確保を怠ってきたツケが大きかったのは事実じゃない?
132 ななしのよっしん
2017/11/26(日) 00:43:13 ID: Vntd4DIvVu
日本市場初めて庶民の文化が始まったのはいいけどこの時代の遅れのせいで最終的に核兵器まで落とされたのは問題
133 ななしのよっしん
2017/11/29(水) 19:17:25 ID: 9rwADpfsiG
原爆ドッカーンは技術やの差じゃなく、外交の失敗の結果だと思うけどね。まぁ、幕府も
そのせいで潰れた訳だけど。
134 ななしのよっしん
2017/12/02(土) 19:18:52 ID: xNL8Y/FupB
明治から遅れを取り戻すべく理に理を重ねて軍事と技術に全振りした結果が外交的戦略の間違いを引き起こしやすくした一因でもあるし江戸時代の遅れのツケが回った結果ともいえる
135 ななしのよっしん
2017/12/30(土) 00:14:56 ID: Ho3aai7bpx
本居宣長が一部でやたらかれてるのは何故なの?
この人がいなけりゃ古事記源氏物語の研究も進まなかったろうに。
意とかの影か?
136 ななしのよっしん
2018/02/16(金) 11:34:03 ID: CHSOxg9DpL
のせいで日本の発展が300年遅れたと言っても良い。
参勤交代で使わせて、大などというハーレムごときにを使い、田沼が喚起しようとした気を以降で倹約政策で台しにして、鎖国だとカッコつけて引きこもって海外からの新しい技術や情報を制限しまくって、徳はホントクソですわ。
だいたい、徳幕府の成立自体信長秀吉が作り上げた財産を家康などという泥棒め取ったようなものじゃねえか。
137 ななしのよっしん
2018/02/21(水) 18:57:14 ID: mNwFtIWgEO
家康より先に死んだ信長秀吉が悪い
138 名無し募集中。。。
2018/03/14(水) 09:39:02 ID: TYG2dUSWn/
夷狄を追い払うための将軍職であり幕府なのに平和ボケに走っちゃったのがね
139 ななしのよっしん
2018/03/20(火) 19:47:49 ID: ZQJ2FyDA7g
>>136
そのクソのおかげで今の日本文化が出来上がった面もあるし一概に徳クソとは言えないのでは
あと家康を泥棒と言ったら秀吉信長を裏切ったと言えるからブーメランになるぞ
140 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 13:28:56 ID: SdJESUzl7G
近代化に至るまでのあらゆる歴史責任を転される徳くんすき
141 ななしのよっしん
2018/03/24(土) 11:19:26 ID: bsBhqlFd0a
TKGW様、逃げては駄目ですよ?
142 ななしのよっしん
2018/04/21(土) 17:26:52 ID: ZQJ2FyDA7g
鎖国せずにキリスト教ゼロとは言わないけれどもがほとんどなくなるよう抑えつつ西欧みたいに拡大政策をとることって可だったの?拡大政策をとるならキリスト教の影をある程度は受け入れなきゃいけないのかなあ
143 ななしのよっしん
2018/04/27(金) 21:36:41 ID: j62o0W4PE9
悪いのは以降の徳だな
あまりにも先行きを楽観視した放漫財政や、その反動による異常なまでの倹約政策で、
徐々に将軍権威が低下し、幕末無様な最期を迎えた

まあ慶喜は頑った方だと思うよ
それ以前がダメすぎてもう手遅れの状態だったけど
144 ななしのよっしん
2018/05/01(火) 10:07:04 ID: ZILhjl2iMU
代将軍の中で最も功績があったのは家康として、次点で慶喜と吉宗あたりじゃなかろうか
この2人がいなければより一層倒幕はまってた気がする

とはいえ何だかんだで260年も続いたのは、将軍無能であろうとも老中や大老以下で政治を回せること、役職を譜代大名と旗本のみに与え、外様政治に参加させなかったこと、富と権の均衡を保ったことが大きいのではないか
下級武士は大半が貧しくて権を握っていても、を支配していたのは裕福な商人や農だったわけで、その点では庶民から武士に反感を買うことはなかったと言える
富と権を両方持った貴族王族が同時期に打倒されたフランス革命とは対照的
145 ななしのよっしん
2018/05/02(水) 19:38:50 ID: ZQJ2FyDA7g
そういや最近が大したことがないという話をよく聞くが何がいけなかったんだあの人、確かに鎖国という政策をとって日本の技術の発展を遅らせてしまったことは痛いが参勤交代で他大名の勢を抑制したり幕府の官僚体制を変えたことは誉めるべきだと思うが…wikiを見てみたらを多く使うことがかなりあって幕府の財政難の一因になったそうだがそれが原因?
146 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 11:52:53 ID: j3fMlED1ny
現代的視点で見すぎてるから徳幕府がダメだったとか言っちゃうんだよなぁ

その時代の朝鮮清王朝べると一人頭GDP寿命教育って分野は確実に上回ってる、野盗山賊のたぐいがなかったのも世界的にしい。
この平和の中で3000万という人口は世界3位のだったしこれはその時代のマグレブと中東を合わせた人数と等しい
大航海時代って巨大資本が生まれなかったのは体制的限界と後世からは言われるだろうけど、明治日本が疾走できたのはこの時期にできた進んだ商業体制のおかげ
147 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 21:24:03 ID: xNL8Y/FupB
その割にはデミング博士に面倒見てもらうまでろくに工業化もできてないし
資本と資絶望的な差が開いたのと、導者含めた民全体の意識が旧態依然としたのから抜け出せなかったのは擁護のしようがない
が数年かけて切磋磨と試行錯誤繰り返して封建制から近代に移行していったのに、日本は切磋磨もしなけりゃ時間もなくなってどうしようもなくなったからな
148 ななしのよっしん
2018/05/26(土) 21:40:53 ID: s9aIrFob5V
>>145
晩年は感情の起伏がしくてまともに政務すらできなくってたらしい
伊豆守がいたから良かったけど、が長生きしたら幕府が存亡の危機
なってたとか漏らしてたそうな。
149 ななしのよっしん
2018/05/31(木) 00:46:59 ID: Qf08fqtByY
>野盗山賊のたぐいがなかったのも世界的にしい。
……どの平行世界江戸時代だ?
150 名無し募集中。。。
2018/06/01(金) 02:51:24 ID: TYG2dUSWn/
https://youtu.be/fQXdV1K4jRYexit

急上昇ワード

2019/08/24(土)02時更新