海防艦

31 ななしのよっしん
2015/01/05(月) 22:52:00 ID: Zy5MG8YwZF
>>30
まあ当時の日本は軍部というか官僚が権握していて政治家の権マジで脆弱だったからな
ヒトラーみたいな政治家がちゃんと軍部を握できてたらアジア利権を手放してでも
アメリカにはケンカを売らなかっただろうに、喩じゃなくお役所仕事の極みでは滅びたと
今も軍部が解体されたこと以外あまり変わらない気はするがw民の意識といい民主主義は遠い...
現代でも負けた原因が軍が上護衛を怠ったからとかアメリカのせいとか思ってる人たちがいそうでなんかなあ
いやまあアメリカは一番嫌いな国家ではあるけどさww
32 ななしのよっしん
2015/05/20(水) 05:58:37 ID: AV5rKMPgkJ
第一次世界大戦バブル→不戦国日本)→バブル崩壊
ウォール世界大恐慌→世界貿易崩壊→ブロック経済化→
植民地を持たぬ後発先進国窮状→独日→植民地進→
日本大陸進出→満州傀儡立(植民地)→中国抵抗→
国際連盟提訴→リットン調派遣→日国際連盟脱退→
→英経済制裁→ABCD包囲網英中)→石油禁輸
日本困窮→軍部逆ギレW→印度支那石油奪取論み→
→日開戦→真珠湾攻撃

わー
33 ななしのよっしん
2015/05/20(水) 06:23:24 ID: AV5rKMPgkJ
欧州戦線注連合軍→南進火事場泥棒作戦→英植民地占領→
火事泥大成功→油田確保→が→逸脱の長大な防衛線誕生→
日本本土タンカー原油輸送→潜水艦跳梁跋扈大西洋∪ボート
戦の意趣返し→日本輸送船団壊滅!→海軍軍人戦死者数<<<
輸送船船員軍属戦死者数→日本物資輸入途絶→本土燃料払底→
→飢餓地獄→組織的抵抗瓦解→敗戦。


34 ななしのよっしん
2015/05/20(水) 06:41:50 ID: AV5rKMPgkJ
個人的感想;

勝てぬにしろもう少し「守り」にし、
固く固く、同じ負けるにしても潰走の
ような負け方は回避できなかったのか;

大和でタンカー護衛は笑止なの?
35 ななしのよっしん
2015/06/22(月) 00:39:30 ID: UoWZsMl+75
>>34
なんでわざわざ戦艦で船団の梅雨払いするんだ・・・運ぶ以上に物資消費しちゃあかんでしょ?しかもわざわざ対潜任務に付かせるのかよ?
まぁ、自分のだけで自分を護る以外のがなかった結果ですな。西洋諸の進出・共産主義から身を護る必要があったにせよ、不足だったのは痛かったね。
36 ななしのよっしん
2015/07/04(土) 18:21:40 ID: KuuXKCHWcP
以下の外交しかないから。孤立して戦う羽になったんだよなぁ
37 ななしのよっしん
2015/07/04(土) 21:55:50 ID: OZqL3ovJnA
>>34
燃費的に難しいと思う。
だけど、ある時期から連合軍は正規空母を投入して片っ端から輸送船団をつぶしに掛かったんで
もし大和が護衛したら少しはマシになったかもしれない。
船団防揮のとかいろいろできる。
……その船団で全滅するはずだった輸送船が半分の被害になったかもという程度だけど。

あと偵が多めに搭載できてたから対潜もできなくはない。
効率でいうと軽空母軽巡駆逐艦海防艦の数をえるほうが良いねorz

>>36
外交以下になったのは2・26事件のせい。
38 ななしのよっしん
2015/07/08(水) 15:02:37 ID: l0YaAqCjtz
>>34
イギリスイタリア地中海バレン戦艦で船団護衛してるね。
戦と言えば日本海戦みたいな艦隊同士の決戦しか経験しなかった日本軍とそれぞれフランスオランダオスマン帝国と何年もシーレーンの奪い合いをしてた英・べるのも野暮だが。
39 ななしのよっしん
2015/07/20(月) 21:51:53 ID: kXGSjsXXV5
地中海大西洋では戦艦などの水上艦が船団の襲撃や護衛を行うことも結構あったから、護衛側や襲撃側も対抗のために戦艦を投入する必要も出てくるしなぁ。

太平洋だと水上艦による通商破壊はそこまでかったような気もするし、燃料の都合とか他の任務から外してまで戦艦を船団護衛に投入する必要性はそこまであるかな?
40 ななしのよっしん
2015/08/24(月) 21:41:24 ID: IboUbTqe5t
71年前の今日丁型海防艦 第22号海防艦米海軍の難敵ハーダーを撃沈した日らしい
41 ななしのよっしん
2015/11/29(日) 01:24:44 ID: 6bmQXCC9nU
お船のブラゲは何時になったら実装するんだ
42 ななしのよっしん
2016/05/11(水) 18:44:07 ID: tTcDDAdCbD
駆逐艦でも1500~2000トン排水量と、それに見合った武装はあるのに、1000トン前後の排水量しかない海防艦とその武装を再現実装しても……と言うのは本来武装ゼロまるゆだの、工作船の明石だの出す時点であれだな。燃費が良くて遠征に使えるなら使いみちはあるか。

なお海防艦の多くは記事の通り失われたが、残ったものもあるわけで、残った海防艦の一部は「おじ称船:旧海軍海防艦巡視船」と称し海上保安庁に再就役していた。
「最後の帝国海軍艦艇(後述の宗谷は徴発された「特務艦」なので海軍「艦艇」ではない)」と呼ばれた、の「志賀」も、「おじ巡視船こじま」と名して海保に再就役していた。

ところで海保といえば、ある意味では大和以上に知名度があるであろう南極観測船にして、元・特務艦の「宗谷」も何故か未だに実装されていないな。そして海保海自(と言うか旧海軍)との仲の悪さ、およびその原因は、ピクシブ百科事典の「海上保安庁」「特務艦」に詳しい(あとはこのページの「類別変更後(1942年7月~)」の項)

……これは陰謀論の出番な気配が(ry
43 ななしのよっしん
2017/05/03(水) 01:03:00 ID: y5iKcAsRyo
>>41
後「やあ」
44 ななしのよっしん
2017/05/03(水) 01:08:29 ID: 6bmQXCC9nU
艦これ)の隔離記事はよ
45 ななしのよっしん
2017/05/03(水) 02:10:25 ID: /QiuaOAFjy
>>44
隔離したければ、あなたが隔離記事を作られては?

言いたいことはわかるが、占守型海防艦の記事にも同様の書き込みをしたのはあなたでしょうよ、おそらく。
46 削除しました
削除しました ID: 4lKk+qncB7
削除しました
47 ななしのよっしん
2017/05/03(水) 14:37:23 ID: OZqL3ovJnA
バランスが悪ければ、弱い所を攻められる。

弱い所を補おうとすればリソースが分散する。

そんな中でも必死に戦ったのが海防艦だと思う。
48 削除しました
削除しました ID: 5lVDBqbNMb
削除しました
49 ななしのよっしん
2017/05/05(金) 23:51:22 ID: 9gPaR+iPKU
いいも何もそれが事実じゃない?
50 ななしのよっしん
2017/06/03(土) 14:01:49 ID: WJLjZ6y33w
>>38
イギリスは別に戦艦で護衛したかったわけではなく、ドイツ海軍が単独の大艦+駆逐艦数隻で襲撃してくるから、
巡洋艦では負ける可性が多分に合って、そうするしかなかったんだよ

だから、あれだけ努してティルピッツを撃沈しようとしたし、チャンネルダッシュの時には、
謀にもソードフィッシュ6機で9隻+護衛戦闘機の艦隊を攻撃させてる
脅威を排除すれば、護衛する艦船の数と質を落としても大丈夫だからね
51 ななしのよっしん
2017/07/06(木) 15:00:30 ID: Ldwmm139p7
海自の新4000t護衛艦DEXと呼ばれてた頃は海防艦ポジションきたー!って思ってたけど、海防艦というには余りにも重装備で強な…というか立な甲護衛艦になったね
下手すると5番艦辺りから現護衛艦駕する間防火力すら持ちそう("д)
52 ななしのよっしん
2020/12/30(水) 00:14:48 ID: tNtO8QKnZq
アズールレーン三笠おばあちゃん

カンレキの後半には、海防艦をしていた時期が有ってだな…」

急上昇ワード改

過去のオススメ記事