熱力学

1 ななしのよっしん
2013/01/04(金) 04:18:38 ID: 89uzz44/i0
量子力学の次に好き
2 ななしのよっしん
2016/11/06(日) 19:03:28 ID: NK3D+hX7Yd
一般の熱エンジンの効率とスピードに関する原理的限界の発見:[慶義塾]
 https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2016/10/31/28-18691/exit

熱力学の新法則キタ(゚∀゚)!?
3 ななしのよっしん
2017/03/06(月) 18:18:51 ID: iO3nulhuaW
>>2
ルノーサイクル理なのか
4 ななしのよっしん
2017/03/11(土) 20:54:04 ID: VjBuT65EmZ
>>3
ルノーサイクルで扱われている可逆過程を実現するには、
限にゆっくりと』ピストンを動かす必要がある(実際には不可能)。
現実世界でも、非常にゆっくりと動かすことで、いくらでも近い動作は出来るが、
全に断熱出来る物質が存在しないことや、分子運動が有限なこと等が効いてくるから、
実際には不可逆過程しか実現できない。

>>2
つまり、ピストンゆっくり動かすほど、動作が可逆過程に近づき効率が良くなるが、
1サイクルの時間が長くなるので、単位時間当たりに行える仕事は少なくなる、という話っぽい。
不可逆過程を扱うための非熱力学はまだ完成してないから、
こういう基礎的な話がこれからも出てくるんじゃないかな。
5 ななしのよっしん
2017/09/12(火) 15:39:40 ID: ft6kGmbxbD
量子力学を持ってして熱力学第二法則の導出に成功した…らしい。(PDF注意)
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/shared/press/data/setnws_201709061614152431248138_195100.pdfexit
6 ななしのよっしん
2018/07/31(火) 14:07:40 ID: Yp6TNzOtYh
熱力学…ニガテ。。
エントロピーエンタルピー、d'Q/Tの積分、不微分なんなんもう。


空気読まないコメントごめん…。
7 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 22:58:44 ID: 41WVzdMq0f
そのneutrinoにtemperatureあるいう話ですよね?photonにもある書いてますけどこれこの温度energy乗せる形で系外放出してます?
つまりそれですよEarth Refrigeratorの正体いいますか、内向きAgartha-like modelならそれしか考えられませんけど…
でも何です、それ何の計算式、1粒子辺りeV×単位時間当り放射粒子数ですか?
CvBは1.95Kいう話ですがCentral Sunからもこの温度でflux来てます?
ええとphoton温度が2.7Kですからそこから変換しての放出ですか?
いやどうです?つまりphoton-neutrinoエネルギー輸送processがあってそれcentral Suncooling systemですかね?
8 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 23:32:30 ID: 41WVzdMq0f
ですからSolar neutrino fluxにThe Earthcross section掛けますと値例えば次のようにしてみると概算
7·10^10 particles·cm−2·s −1 × 1.26×10^18cm2で
8.82*10^28particles per secondですか?
これにneutrino一粒子当り持つjuleかeV掛ければ単位時間当たりのneutrinoによりThe Earthから放出される熱量出せたりしますかね?
論これneutrinoにも色々ありますからそれ何の種類のleptonでどれだけ地球外に熱棄ててるか知りませんけども…
9 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 23:35:54 ID: 41WVzdMq0f
Solar neutrino problemとか結局こういう話なってる違いますかね?でなければ何であんなん議題にしてます?

大百科GPチャンピオンシップ

”王者級”超クオリティ記事はコチラ!

活字中毒 岐阜タンメン Suica Oculus Quest またキテレツじゃねぇか!