神話

61 ななしのよっしん
2017/06/17(土) 16:52:53 ID: w7xwwZulT4
だからクトゥルー神話じゃないから(原理義)
62 ななしのよっしん
2017/06/18(日) 08:37:47 ID: vBDD5iBuJb
すまんクトゥルフ作者の架創作やったな。あと神話が出来た理由って歴史の誕生を描く事で人々の生誕理由を紐付け行動のルールを定める為に有るのね。を作るが居る事で人はの成り立ちや規範を調べる事が出来ると。中々良い勉強に成るね
63 ななしのよっしん
2017/07/02(日) 22:43:40 ID: klGH4EwGzp
パンツマン汁なし担々麺
64 ななしのよっしん
2017/07/03(月) 10:41:44 ID: Pus+oX8UsM
スサノオエジプトアナトアスロト
これらは破壊者・闘として描かれてるんですがそれは
65 ななしのよっしん
2017/11/20(月) 21:46:53 ID: LM6kw4R2Ys
スカラベうんこ転がしてる姿を太陽と結びつける発想には感心した
66 ななしのよっしん
2017/11/26(日) 14:54:35 ID: YNEXpvQNEZ
>>60
古事記 https://nihonsinwa.com/page/209.htmlexit
>速須佐之男命(ハヤスサノオノミコト)だけは命じられたようには治めず、アゴヒゲ)が胸に届くほどになっても泣き喚いているばかりでした。
あまりにしく泣くので、の山が枯れてしまい河・が干上がってしまうほどです。そのために、邪神さわぎはじめそのハエのように辺りに満ちて悪霊が沸きました。
〔速須佐之男命、命させしを治らずて、八拳須心の前に至るまで、啼き伊佐知伎。其の泣く状は、青山は枯山如す泣き枯らし、河は悉に泣きしき。是を以ちて悪ぶるの音、狭如す皆満ち、万の物の妖悉に発りき。〕

>速須佐之男命(ハヤスサノオノミコト)が…勝利に乗じて天照大御神アマテラスオオミカミ)が営む田んぼの畦を壊し、田にを引く溝を埋めてしまい、大(=収穫祭)を行う殿ウンコをしました。
〔爾に速須佐之男命、…勝佐備に、天照大御神の営田のを離ち、其の溝を埋め、其の大を聞看す殿に屎麻理散らしき。〕

>天照大御神アマテラスオオミカミ)はな機織り小屋でささげを織らせていました。
スサノオはその小屋の屋根をぶち破って、逆に皮を剥いだを放り込みました。すると機織りをしていた女性が驚いて、女性器を機織りの部品の一つ(梭=ヒ)で突いて死んでしまいました。
天照大御神、忌屋に坐して、御衣織らしめたまひし時、其の屋の頂を穿ち、の斑を逆剥ぎに剥ぎて堕し入るる時に、織女見驚きて、梭に陰上を衝きて死にき。 〕
67 ななしのよっしん
2018/02/08(木) 17:17:09 ID: +L0yiv7Bfp
ゆるキャンΔ5話にタグ発見
ストパン2の6話も懐かしいねぇ、あれはマジ尊かった
68 ななしのよっしん
2018/05/15(火) 14:05:35 ID: GpjDluBTjU
大体例の唯一神欠の潔癖な人間に書かれるのに多トップ筆頭にアレなのが多いな
ゼウスとかアマテラスとかおでんとか
69 ななしのよっしん
2018/05/15(火) 14:18:12 ID: +Ln/SUC+3+
旧約聖書読むとヤハウェも大概なんだよなあ。
ゼウスよりはマシだが。
70 ななしのよっしん
2018/05/15(火) 14:36:33 ID: p8/9BUNc23
おれらが生きている現代も、何万年後かには神話の時代とか言われるんだろうか
71 ななしのよっしん
2018/07/12(木) 16:25:18 ID: H4LTesSWs3
46億年前の時代でも「先カンブリア時代」に分類されているし、10万年や100万年経過したくらいじゃ、現代が神話時代になったりはしないだろう
というより、神話時代が科学によって調・分類されたものが「先カンブリア時代」や「顕生代」のこと
72 ななしのよっしん
2018/07/24(火) 20:39:17 ID: Pus+oX8UsM
その神話時代というのは何神話のどの部分ですかね?
各地の神話同士というのは共通する部分も多いが…
73 ななしのよっしん
2018/08/25(土) 13:37:49 ID: MVnsLwno2j
よく一教の神話と多教の神話べてどうたらっていう人がいるけど
旧約聖書って数多の神話融合させて一にしただけにみえる

ついでに神話時代を科学的に分類なんてそんなのナンセンスだと思う
ってのは過去にいるじゃなくてその時の現在にいると思ってるから要するに概念ってこと

ただ過去との繋がりがないわけじゃなくて人間の信仰心ってのはどうしても過去と結びついてる部分はある
過去ってのは現代に現れにくく、未知にあって、美化しやすいから
認識があればどの時代でも神話の時代になる

それを考えると現在の商業的なキャラクターものの作品もこの先失われて
跡だけが残った時信仰として扱われる可性もある気がするというか今でさえ信仰に近いことしてる人もいるし
むしろ古代ギリシャ神話とか多くの人がに信仰していたのか気になる
74 ななしのよっしん
2018/09/05(水) 13:15:58 ID: Pus+oX8UsM
旧約聖書って数多の神話融合させて一にしただけにみえる
新約もそういうアンソロジー形式で作られている
旧約も新約も神話&人話のマッシュアップ
75 ななしのよっしん
2018/09/12(水) 12:17:06 ID: 3L73EoQVFu
文明が崩壊して数万年後

老人「太古の々はを飛び、大地をより速く走り、深海にすら潜った。はるか彼方の地と会話をし、面に描かれた少女すらにできたのじゃ。」
76 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 17:34:50 ID: euHNC4CWgj
>>74
新約は「唯一神を敬え」という教えを人々に広めたイエス・キリストについての逸話と
彼の死後に起こったことについてまとめたものがメイン
教の神話をまとめて~とかそういう話じゃないのはこの時点でわかる
77 ななしのよっしん
2019/08/18(日) 20:03:14 ID: W8DtXjAxh0
>>30
逆に危険神話を作って対抗しよう。
>>50
繁殖期のインドは結構危険だが繁殖期の憑依する邪神とかモロだよね。
>>60
悲惨極まる地獄を味わったら邪神人生狂わされたと勘ぐりたくなるのが人情。
奇人変人極悪人が暴れまわった後であれは悪魔だったんじゃないか?と思いたくなるのも人情。
78 削除しました
削除しました ID: QpEdUQO/PI
削除しました
79 削除しました
削除しました ID: SL8onV5mbg
削除しました
80 削除しました
削除しました ID: SL8onV5mbg
削除しました
81 削除しました
削除しました ID: SL8onV5mbg
削除しました
82 ななしのよっしん
2019/09/08(日) 20:07:48 ID: Pus+oX8UsM
>>76
新約はオリュンポス十二ベースがあります
ただローマ神話の方が当てられていますね
マルコマルスルカウルヌスなどレトリカルな対応されている様なのですが彼等は福音書作者であり十二使徒に含まれないので

マリアオリエント地中海の地崇拝から来ているのでして、これはエンゲルスも調べていたようです。彼のパートナのマルクスマルコでありマルスなのですが何故マルコ共産主義的か説明の困難な部分があります。一言でいえばマリア崇拝だからなのですが

彼の教えが「唯一神を敬え」ならばイエスユダヤ人達によって告訴されなかったでしょうが…。
イエスはそれどころか裁判の場においての罪である偽を働いた疑いもありまた罪科に関わる幾つかの重要な点について黙秘を貫いてしまったのではないかと勘繰らせる部分があるのですが難しい問題なので彼がその罪を犯したならば彼は次の生より後因果に苛まれる、さもなければ磔刑で事の大体が済んでいる事になりますが、
いずれにせよ「唯一神を敬え」という教えでユダヤ教徒達から告訴されるのは非常に奇妙なストーリーに聞こえます


83 ななしのよっしん
2019/09/18(水) 09:14:44 ID: +dKL6voDTE
神話英雄見ると現代人の異世界転生異世界転移くらいしか なろうとは呼べないな...
神様からチートアイテム貰ったり無双したりハーレム作るとか神話が既にやり尽くしてるな...
84 ななしのよっしん
2019/09/18(水) 09:23:19 ID: /IARK6dR3r
神話英雄はだいたい悲惨だったりあっけない最期を遂げると思った。

急上昇ワード