範馬勇次郎

541 ななしのよっしん
2018/10/16(火) 23:27:25 ID: EQUQ7K5H6f
勇次郎は未だに毎成長期の怪物だからいくらでも強く設定できる
山の全パンチ喰らっても仰け反らず鼻血止まりだし、身体ピクルと互までいってる可性すらあるわ
542 ななしのよっしん
2018/10/28(日) 22:07:07 ID: Tji1p/+qpJ
ゆーて、正直範親子は親子喧キャラクターとして完結しちゃったと言うか
あんだけ息子大好きなパパっぷりしといて普通地上最強の生物に戻られてもリアクションに困るっていうか。
息子の方も主人公のくせに物語に関わる最大の動機が消化されちゃって行き場くなってるんだよね。親父に勝てるなら地上で二番に弱くてもいいって言っちゃってたし

543 ななしのよっしん
2018/11/20(火) 20:14:06 ID: hQUEffE5zp
>>534
勇次郎は作者がその強さやキャラクター性に溺れてるからなぁ
544 ななしのよっしん
2018/11/23(金) 18:47:58 ID: k0+pXo8WvM
ピクルグラップラーさん達「ヤリたい!」
武蔵グラップラーさん達「ヤリたい!」
宿グラップラーさん達「ヤリたい!」

地上最強世界一の腕範馬勇次郎氏←グラップラーさん達「いや...いいっす」

連載の都合とはいえ、一番保護されてるの勇次郎だよね
も相手してくれないけど出さないわけに行かないから、飲み友達探しおじさんになっちゃったし
なにが守護られ慣れてないだよ、現在進行系じゃねーか
545 ななしのよっしん
2018/11/24(土) 18:52:44 ID: UFXuBurZTf
刃牙本スレの住民は勇次郎の強さを客観的に判断してるイメージがある

546 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 20:45:57 ID: Tji1p/+qpJ
ピクルにしろ武蔵にしろスクネにしろ似たようなもんではあるが
じゃあ積極的に挑んでいっては罵られながら殺されるグラップラー達が見たいかっていうとそんな事もなく。
元々使いにくいキャラなんだよね勇次郎。範まではそれでもラスボスという絶対の立場があったんだが。
547 ななしのよっしん
2018/12/13(木) 18:32:01 ID: iaEIrrm8kI
アライとの会話を見る限り過去やグラ刃牙時代まではあくまで「生物最強」ではあっても大軍事に勝てると言い切れる範疇ではなかったような
そういうまだ標みたいなのが持ててるレベルだった感がある

でもどんどん自分が強くなっていく
どう格闘士たちと戦っても舐めプ虐殺を通り越してただアリの群れを潰してるようなものと変わらなくなっていく
段々どう殺傷しても何をしても茶番感が出てくる……みたいになったのが今の勇次郎じゃないかね

かと言ってわざわざ自分が危なくなる行為やってもただのアホみたいな縛りプレイに過ぎなくなる
今の勇次郎は五体を使って戦う存在として何も標や達成トロフィー
何かそれらしい意義や面みのある闘争行為があの世界においてはロクに
一番勇次郎をもてあましているのは勇次郎自身
548 ななしのよっしん
2018/12/14(金) 02:27:21 ID: ki3O7DhUEy
勇次郎を格化させすぎなんだよな
そこまで勇次郎を推したいなら刃牙を終わらせて若い頃の裕次郎の外伝とかすればいいのに
違う時代にすれば新キャラも文句ないのに
549 ななしのよっしん
2018/12/17(月) 14:12:06 ID: mjl/gF57M6
アニメ版第25話を鑑賞した。
若き日は、『弱者の為に戦った』という理由でM.アライを尊敬していた勇次郎が、何故地球環境の一員としては弱者であるの『の両親を虐殺』するに至ったのか。
一応、「戦うに値したから」という理由で褄合わせが可だが…

アライアライで、3年間のライセンス剥奪によるリングでのブランクが発生したとは言え、『M.アライ拳法』の完成には寧ろ好都合だっただ。
信者さん的には、「他流試合禁止が出ていた」という解釈になるにせよ、山籠りなり自分のチームなりで独習出来そうな物だ。

1話内であれ矛盾点が露わになり過ぎると、感動をめられていると分かっていてもそう出来ない物だ…
550 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 14:05:52 ID: iaEIrrm8kI
>>若き日は、『弱者の為に戦った』という理由でM.アライを尊敬していた勇次郎が、何故地球環境の一員としては弱者であるの『の両親を虐殺』するに至ったのか。
これに関してはアライの在り方が「決して自分にはできない生き様(戦い)を通したから」じゃないかな?
グラ刃牙時代は定期的にブチめさないと慢できない勇次郎は殺傷本を抑え切れないみたいな描かれ方してたし

内を連れてきた最初の反応とかもそうだが昔の勇次郎は高潔さとかそういう意思を弱者の言い訳とバカにしている一方で
その意思を貫ける存在に対し裏返しの憧れを抱いてた節がある
暴力性が拭えない人生しか送れなかった化物視点の羨望というか
551 ななしのよっしん
2018/12/27(木) 18:34:54 ID: pn5fou1ngT
最近アニメから入って原作を読んだんだけど、
勇次郎は最強死刑囚編だと強者の余裕も見せつつ刃牙アドバイスしたり哲学ったりしてて普通に良いキャラとして見てたわ
グラップラー時代のサイコっぷりと災いの種みたいな面倒くささはほとんど感じなかった
552 ななしのよっしん
2018/12/28(金) 03:29:15 ID: UFXuBurZTf
板垣はその時の気分とか勢いだけで描いてる節があるから
キャラクターの性格や行動の一貫性はいに等しい

勇次郎の性格の変遷も
「その時はそういう勇次郎をカッコイイと思ってた」
以上の理由は特にない
553 ななしのよっしん
2018/12/28(金) 03:38:58 ID: BNzEGVldTY
>>549
スパーと本物の試合は別物だから。そもそもに未知の分野でしかない独創格闘術な以上、スパーリングや山籠りすればいいわけじゃない。
554 ななしのよっしん
2018/12/30(日) 15:35:35 ID: Tji1p/+qpJ
ぶっちゃけ元ネタのモハメド・アリが徴兵拒否で干された上実刑判決まで食らって裁判に忙殺されて、復帰したと思ったらファイトスタイル変わってましたよ、っていう話をそのまんまなぞってるだけだろうし深く考えても駄よ。
アレ全にアリ人生に勇次郎っていう異物を混入させただけの話だから
555 ななしのよっしん
2019/01/18(金) 12:52:11 ID: mjl/gF57M6
勇次郎の人物像は作者の生き写しの様に?矛盾の塊だが、「特別な存在たるいち個人がそれらを並立させている」と解釈すれば、個性延いては魅扱い出来るだろう。
通常の格闘であれば、矛盾が心身の鍛錬や戦闘に悪影を及ぼすだが、「滅多に鍛錬もしない絶対の強者」であれば非人間的であれ褄も合わせ易い訳だ。

>>550
いはアライのそういった思想を、「評価はしても感化はされない」という範囲に留めた上での絶賛だったかも知れない。
そういう対であるアライ皇老師・武蔵殿との勝負の内、老師とは彼の擬死まで行った点が印深い(所詮は、最中に留めを刺さなかった訳だが)。

>>553
「そもそも、ボクサー相手の公式戦で全方位格闘術が成立するのか」と言いたくなるが、アライに関しては「史実と違って余暇が生じたにせよ、める物が異なるので活かせなかった」と解釈すべきかも。

>>554
確かに、そういう所でいちいち作品世界の歪みを懸念したり褄合わせする作ではないだろう。
しかし、「政府機関に襲撃を受けた」と言った、もっと独自の理由付けをすべきだった気がする。
556 ななしのよっしん
2019/02/01(金) 07:54:16 ID: 9vQw9pJhQs
安藤さんの敵討ちでしょ

息子の前ではカッコつけたい、親バカな所は
昔からブレてないよね
557 ななしのよっしん
2019/02/14(木) 15:20:30 ID: fcsP59bSst
モハメドの件 肯定的に見れば筋通るし、否定的に見れば筋通らない それだけでしょ 絶対的強者(国家)に反発した&その為に強くなる可性すら捨てた 勇次郎にとって両者を並列させる事は絶対出来ない だから「心根こそが偉大なんだ!」と 弱者の希望々はただの評価で重要じゃない
558 ななしのよっしん
2019/02/15(金) 11:58:09 ID: mjl/gF57M6
「おっしょい(事スクネが、元ミスターアンチインの次は日本相撲協会を)レイプ空気と化した親子」と化した今日この頃…

>>>556
安藤さんは、飛騨の山にあって自らを「新参者兼間借り者」に準えて満足している様に思う。
少なくとも、野見宿の時代に遡る様な安藤の墓所でも存在しない限り、一族こそが先住者兼と言える。
安藤さんも分を弁えて、自他による敵討ちとしての当代との勝負等、望んではいなかっただろう。

>>557
私は寧ろ、勇次郎が唐突に「弱者からの生ける希望としての崇拝対」に成り仰せた事に嫌悪感を抱きこそすれ、アライへの感化で褄合わせを試みる気がしない。
作者自己投影に基づく、格化に過ぎないと確信している…
強いて準えれば、信仰の様な物かも)
559 ななしのよっしん
2019/02/21(木) 08:12:31 ID: ki3O7DhUEy
勇次郎はもう1度紛争地帯にでも行けば良いのではないだろうか……
560 ななしのよっしん
2019/02/21(木) 08:38:42 ID: f6kS1nY2Pa
グラ刃牙の時点で世界中の兵士知ってる設定だから戦場行っても勇次郎に挑んでくる兵士いなさそう
561 ななしのよっしん
2019/02/22(金) 22:57:03 ID: ki3O7DhUEy
挑まなくても勇次郎から仕掛けて来れば嫌でも戦わざる得ないだろう
562 ななしのよっしん
2019/02/25(月) 22:41:16 ID: 4kk/OYTnMi
今更だけど、失禁しながら媚を売るトラムプに勃起チ〇コに欲情するヒナリーとか
どこぞの偉人にチ〇コ騒動の非じゃない侮辱描写してるの本当
563 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 20:26:48 ID: fAEwIzEh+7
今の勇次郎って初期の暴れっぷりがみたいに丸くなってるよな
戦い大好きな常識のある人物になってる感あるわ
今の勇次郎と刃牙の仲よさからみて普通に飯くいに行っててもおかしくないわな
564 ななしのよっしん
2019/06/02(日) 15:29:06 ID: usfPzFThT9
もが勇次郎の様に強くなれたら苦労しない。
565 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 11:09:28 ID: Tji1p/+qpJ
分かるような分からないような理屈で理やり世界の支配者みたいな扱いになってるけど
ただの腕が強い四十男だぞ実際。
それで拓けるもまぁあるだろうけど。
566 ななしのよっしん
2019/08/03(土) 18:57:31 ID: 2UpfSAxEOu
充実した記事で僕、満足!
567 ななしのよっしん
2019/08/12(月) 02:29:26 ID: Cs56diaTX2
>>540
ようするに都合悪い描写ガン視して見栄えのいいところだけ切り取れば強そうに見えるってだけの話だな
今となっては独歩にゴキブリダッシュ受け止められた刃牙に手も足もでず負けたスクネにボコボコにされたオリバに勝っても別に強そうには思えなくなっちゃったけど
568 ななしのよっしん
2019/10/02(水) 14:44:22 ID: fcsP59bSst
>>565 腕の強さだけでトップ殺せるから十分じゃね? 例えば、消費税むかつくから 「総理財務省の官僚何人か殺す」と宣言されて、本当に殺されたらのメンツ潰れる

初期暴れてるって言うけど バキ・勇次郎の周りは「何のい・戦う気もい・陰謀に関わらない民間人」なんていなかった 精々同級生不良先輩ぐらい

昨今はやたら民間人に知られたし、環境が変わった どこかの戦場行ってもピクルより強いいなさそうだし、とりあえず日本で待ってるだけじゃないの? 

と、武蔵登場まで考えてた さすがに年で丸くなったか
569 ななしのよっしん
2019/10/02(水) 20:24:14 ID: Tji1p/+qpJ
>>568
結局のところ色々理由つけて国家の側が攻撃抑えてくれる前提での最強だからなぁ。勇次郎の強さって
そら人間一人にミサイルブチ込めへんけど、勇次郎が遠方から狙撃されて死なないのはどっちかっていうとの都合に護られてるだけだし。
描いてる板垣が元自衛官なせいかその辺のの仕方に妙な遠慮があって「に殺しにかかったら殺せるよねこオッサン」という印が拭えない。
がなりふり構ってくれてる間は地上最強の生物」という微妙にダサい称号
570 ななしのよっしん
2019/10/02(水) 22:09:33 ID: kdkBwMFnxo
とは言っても、遠距離射撃なら倒せるだろうと予想してるだけで
実際に試した訳じゃないからなぁ