粛清

1 ななしのよっしん
2010/04/10(土) 00:29:08 ID: C8tXq9/Cj5
他のサイトより丸写ししたものは、作成したとは言いません。
著作権に値します。
http://dic.nicovideo.jp/a/wikipedia#h2-5

よって、多分この記事は、粛清されます!
2 ななしのよっしん
2015/10/18(日) 22:11:02 ID: DhM5uJGIN9
>>2いうほど丸写し?
言いがかりだ!

粛清するときも言いがかり付けられて造反分子認定されて粛清されることが多いからね ホントに造反分子な場合もあるけど
3    
2015/11/06(金) 10:57:06 ID: 0M5c3hVcKv
同志、これがシベリアでの労働許可だ。
さぁ木の数を数えてきてくれたまえ。祖国は君の貢献に期待している。
4 ななしのよっしん
2017/08/07(月) 14:59:38 ID: LsLjS/aw6S
ハハッ
5 ななしのよっしん
2017/08/30(水) 19:50:13 ID: VanUrNIz6O
>>1
秘密保護法しかり戦争法案(笑)しかり、左巻きがこうなるということって絶対起きないよなwww
6 ななしのよっしん
2017/11/21(火) 12:50:40 ID: w05FRlayYk
救世主明日世界粛清する。
7 ななしのよっしん
2018/04/15(日) 00:48:42 ID: p2mAs5Fi2r
>>sm14343055exit_nicovideo
8 削除しました
削除しました ID: 1/uDBH2GE+
削除しました
9 ななしのよっしん
2019/03/20(水) 07:28:41 ID: bO+Kb8iW+C
そうだね、粛清だね
10 ななしのよっしん
2019/10/10(木) 18:02:40 ID: zUVlCa4dpm
私、シャア・アズナブル粛清しようというのだ!アムロ
11 削除しました
削除しました ID: c1/ZMqDpj6
削除しました
12 削除しました
削除しました ID: WHUQRqH2Vk
削除しました
13 削除しました
削除しました ID: LIpMx8T2yE
削除しました
14 ななしのよっしん
2020/12/10(木) 10:35:38 ID: qpq0jBsDWk
三国志二大暴君こと董卓公孫瓚がそうであるように、何もしない者に動的に牙をむくのは本当は粛清ではなく暴虐としか呼べない
粛清と言うからには「粛」な方向に寄せて行かないと本当はおかしい
15 ななしのよっしん
2021/01/12(火) 01:36:14 ID: ewdwQvC997
口実だからね
16 ななしのよっしん
2021/02/04(木) 21:06:35 ID: FQLZR8UN5d
粛清国家規模の在庫処分
17 ななしのよっしん
2021/03/12(金) 12:23:20 ID: iPNrFbXKSq
粛清は何時の世も清廉な祈りと共に行われた。
悪魔を祓い、世に穏と安らぎし、人々を幸福にすると信じられた。

殺して当然の、邪悪で汚れた存在達は顧みられることはい。
そこには、清らかなる祈りがあった。
血塗られた祈りが。
18 ななしのよっしん
2021/04/19(月) 20:15:54 ID: eiDWJt/vFL
中国 ヨーロッパ粛清は凄惨で残虐だ。どうして陸続きのは残虐になるのか…?
19 ななしのよっしん
2021/05/06(木) 01:23:23 ID: jond3Unwip
ロシア人はスターリン時代に
カンボジア人はポルポト時代に
「殺されても貧乏になってもいいから戻りたい」と答えるのだという
スターリン時代に戻りたいと思わないのは人間ではない」という格言があるのだという
共産粛清国家は外から見ると地獄のようだが住めば都なのである
20 ななしのよっしん
2021/05/06(木) 01:31:01 ID: zIvEWeo77F
でもそれ言ってる人は殺されなかった人なわけで、「あの時代に殺されなかったのだからたとえどんな恐怖政治でもだけは死なない」という根拠な自信が先行している可性がある
または時間が経って記憶が美化されているだけだろう。「昔はよかった」ってのは年寄りの万共通だから
21 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 00:08:01 ID: iPNrFbXKSq
>>20
「たとえどんな恐怖政治でもだけは死なない」って根拠な自信を持ってる人は老人に限らないと思うよ。
実際そういう自信から差別や拝外思想に走り、言論の自由を嫌い反自由義に傾倒する人は多いじゃないか。

しかもそういった思想こそ自由環境を体現すると信じていて、自分が不寛容で独裁的なのに「相手がこっちの意見に従わないのは独裁的だ」とか言い出したりする。
22 ななしのよっしん
2021/06/06(日) 16:24:54 ID: BMn9kOw5mq
恐怖M:TG)の対として『ダークティール』に粛清が収録。

粛清(しゅくせい)/ Purge
(1)(
インスタント
アーティファクトクリーチャークリーチャーを1体を対とし、それを破壊する。
それは再生できない。
23 ななしのよっしん
2021/06/25(金) 20:05:43 ID: eiDWJt/vFL
フランス革命 文化大革命 クメールルージュ スターリンの大粛清などなど人間って何で粛清をするんだろう?
被害妄想思い込みと勘違いからだろうね
24 ななしのよっしん
2021/07/05(月) 21:21:38 ID: WX4nIcAORd
>>23
案外、人とゴミの区別がわからない人間だったりしてな
25 ななしのよっしん
2021/08/23(月) 00:14:11 ID: 3IRgJkv4On
交渉手段としてリスクを問わなかったら一番いのは殺だからだよ
A「はこう思う」
B「はそう思わないなぁ」
A「わかった死ね
これで全ての問題は解決する
反対者を殺したら最終的にはの損失ではないかというけどぶっちゃけ側が存命の内にそのマイナスが権者を襲う事は滅多に
マイナスが影してきてもマイナスを押し付ける市民数に居る
100年後、1000年後を考えたらマイナスなんてのは人間にとっては暇人の考える理想論に過ぎない
そう思えば権者が粛清に至るのもまあ不自然ではないよね
人としてどうかと思う感情はあるけどどこのとも知らんやつが死ぬけど100万円貰えるスイッチがあったら押さない自信はいわ
26 ななしのよっしん
2021/09/23(木) 19:15:10 ID: hYe+3nprcC
100万は安いかなぁ。リスク考えたら1000万は欲しい。
…は置いといて、殺して心が痛まないのは単に敵だからだろう。
共産主義者は基本的に共産主義者以外全部が敵で、敵は殺すべきものという思想。

大百科GPチャンピオンシップ