経済

781 ななしのよっしん
2020/09/10(木) 13:54:44 ID: t3/bMXd2iQ
較優位論っていうのは際貿易における同一財の生産にかかる費用とリソース較であって、財の需要の較ではないはずだが
それとも彼は要素価格均等化の話をしてるのか?
そもそも自由貿易の格差をどう関連してしてるのかが見えてこない
782 ななしのよっしん
2020/10/04(日) 11:23:55 ID: qpdfxvipbi
>>777みたいなって
石油普及する前の時代にいたら

石油を輸入すると石炭関連業が荒して
日本経済は貧しくなる!とでも言っててそう
783 ななしのよっしん
2020/10/04(日) 11:30:51 ID: DAYTaN5OdA
>>782
その考え方でいくと、あなたの考え方には大きな落とし穴があります

その落とし穴は、石油が普及する前の時代と現代では、
貿易の速度と規模がまったく異なるということです

つまり私が摘したこと、現代の経済学者が説明しているのは、
急速な自由貿易が失業を生むということであるわけです
石油が普及する前の時代は、現代ほどの急速な自由貿易はありえなかったわけですね
ゆっくり進む分、問題も少なかったと思われます
784 ななしのよっしん
2020/10/14(水) 16:06:58 ID: qpdfxvipbi
高度経済成長期のほうが成長速度も速い分
むしろ貿易の速度と規模も大きかったんじゃ

あと話のすり替えだよねそれ
お前の論じゃとにかく技術革新で失業が生まれるのも否定してるわけだろ
今時ラッダイ運動かよ
785 ななしのよっしん
2020/10/14(水) 16:09:48 ID: qpdfxvipbi
あと貿易に関係なく
技術革新による古い産業の失業は起きるし
それは高度経済成長期の方がしかったよ
786 ななしのよっしん
2020/10/14(水) 16:23:24 ID: D95kuOF/lu
較優位ってのは「有能人間が一人で全部やるより、が低くてもその人の得意なことをやらせて分業した方が全体では効率的」ってだけの話だぞ
貿易はそれをレベルに拡しただけ
全雇用状態ならからない仕事をよそに回して輸入した方が全体では豊かになる
でも現実には全雇用状態なんてありえないから、失業者が外仕事を奪われたんだと騒ぐわけだ
そうするとすぐ選ばなければ仕事はあるなんてこと言うやついるけど、それが成り立つなら世の中に失業なんて発生しないっていう
787 ななしのよっしん
2020/10/30(金) 00:48:54 ID: pIfzcYqeJA
経済は要らない
文書も要らない
何があろうとも
何を言われようとも
何をされようとも
個々人が
経済視して
文書義を視して
自身で強くあれば良いんだ
自身で強くなれば良いんだ
自身が正しくあれば良いんだ
自身が正しくなれば良いんだ
なんでもかんでも視すれば良いんだ
なんでもかんでも都合良く決定していけば良いんだ
788 ななしのよっしん
2020/11/25(水) 17:10:44 ID: h42imiZJzB
日本経済が失速したのは「学歴ガー 努ガー」と言い訳して他人の足を引っってきたから そして天下りや癒着を追求して、何故か下の労働者の人員数と賃を削減し続けたから

日本人1000万 2000ける人には何も言わないけど 200万稼ぐ人が300万稼ごうとすると「は苦労してるー おまえだけズルイー」と騒ぎ出す

何故か「稼ぐが増えた ならそいつらにを出させればの収入も増える」という発想に行きつかない は移動するだけで消滅しないのに 使ったら消えると思い込む
789 ななしのよっしん
2020/11/29(日) 14:19:53 ID: qpdfxvipbi
アメリカに次ぐ、スウェーデン銀行賞(ノーベル経済学賞
の受賞イギリス経済があんなんな時点で
経済学なんて信用できん
790 ななしのよっしん
2020/12/02(水) 19:37:37 ID: cKDAzGpBrI
>>lv329078444exit_nicolive
791 ななしのよっしん
2020/12/09(水) 10:39:37 ID: PGQ4boYb3U
>>789
別に経済を良くすることは経済学の範疇ではないし…
792 ななしのよっしん
2020/12/11(金) 07:36:22 ID: DAYTaN5OdA
経済を良くしようと思うから学問として追及するんじゃないですかね?

貿易に関してはこう思うようになりました
内の経済政策の誤りにより経済成長が鈍化したが、
政策の誤りから全にを逸らしたまま、貿易による経済成長をすというものです

貿易をすれば、たとえば日本では作りにくいバナナが容易に手に入るようになります
つまり貿易の持つ意味とは生産の合理化であり、日本で作るよりバナナが効率的に手に入ることで、それ以上の意味はありません

つまり誤った経済政策を是正するような自由貿易には存在しないのだと思います
貿易拡大により一時的に経済成長を取り戻すことはあるでしょうが、そのあとは再び停滞するでしょう
なぜなら誤った経済政策そのものが解決されたわけではないからです
むしろ貿易の拡大により問題が解消されたという錯覚が(一時的に)生まれ、対処が遅れているのが現在だと思います
793 ななしのよっしん
2020/12/20(日) 19:12:07 ID: DT73d0sqrO
気の善し悪しやら経済成長はどうでもいい
経済の「善」は経済学のどん中やろ
794 ななしのよっしん
2020/12/26(土) 21:41:41 ID: qpdfxvipbi
IMFやら世界銀行やらOECDやらって
毎回、偉そうに世界経済見通しだのやってるけど
こいつらって20082009年ときは予測外れまくってたんだよね
こいつらが恐慌を予測できたことって一度もないよ
外れればいつも時事問題のせいに後付けこじつけして逃げるだけだし

こいつらを権威として引用する日本マスコミ経済ニュース見る価値なし
795 ななしのよっしん
2021/01/02(土) 07:54:07 ID: t3/bMXd2iQ
実際にリーマンショックという時事問題のせいで狂ったんだから仕方ないわ
そこまで予測しろって言うなら明日地震が来て東京壊滅して経済終わりますって正確に預言できる
超能力世界だわ
796 ななしのよっしん
2021/01/02(土) 19:38:59 ID: sHzUV+tq7c
だからID: qpdfxvipbiは愚にもつかない自分の経済学に対するお気持ちを垂れ流す前に、まともなデータ論理経済学を反駁する自論を展開しなよ
それをたちは「正しい経済学」と呼んでやるからさ
797 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 22:38:12 ID: klTwi5qj97
>>
798 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 22:43:31 ID: klTwi5qj97
>>795
いや当時のアメリカ経済なんてリーマン破綻前から
バブル経済化してて、いつかバブル破綻するなんてわかるもんだろ

つか、懲りずにあの時以上にアメリカ経済はまたバブル酷くなってるけど


799 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 22:57:18 ID: klTwi5qj97
バブル経済は終わってみないとバブルであったのかはわからないなんて言い訳するがインチエコノミストの言い訳だったけど

>>795バブルが終わったあともバブルであったのかわかってないんだろうな
800 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 23:05:50 ID: Xoqp//5Y0y
困窮する人が増えてるのに価ばかり釣り上がっていてさすがになんかおかしいと言う人が増えているけど相変わらず熱狂する人もいる
さっきNHKで「AIで簡単に借できます!ゲーム感覚で買えます!スマホでお手軽にギャンブルできます!ビッグデータで先進的!!元手を倍にした人もいますよ!今がチャンス!!」って煽ってたわ
民間の借り入れや投機が増えているのは良くない傾向と言われてるよね
801 ななしのよっしん
2021/01/27(水) 11:34:40 ID: klTwi5qj97
>>796
なお、世界一流の経済学者の集まるIMFの予測という『データ』は外れまくりの模様

802 ななしのよっしん
2021/02/10(水) 15:10:31 ID: t3/bMXd2iQ
>>798
お得意の事後諸葛亮
803 ななしのよっしん
2021/02/14(日) 00:58:03 ID: ZL8JV69sOk
気過熱→バブル崩壊→経済再建はよくあるサイクルなんで
重要なのはバブル崩壊の予測より崩壊後の再建策

速に対応したアメリカリーマンの時も思いのほかく立ち直ったしな
緊縮財政病の日本は影長引いたけど

気過熱気味の時は政府が引き締めてやるのが正論としては正しいのだが
それやると確実に選挙や政争で不利になるので民主主義国家でも寡頭制国家もなかなか難しく全独裁国家でもないと机上の理想論だと思う
804 ななしのよっしん
2021/02/18(木) 22:01:16 ID: Ifq4R/yjov
経済予測は外れるものだから……。でもコンドラティエフ循環は大体合ってるらしいね。
805 ななしのよっしん
2021/02/26(金) 17:58:10 ID: DT73d0sqrO
予測はデータじゃないし
データに当たり外れなんてないぞ 捏造ならある
806 ななしのよっしん
2021/03/10(水) 15:42:33 ID: klTwi5qj97
>>802
バブル崩壊したあとで
後付けこじつけな分析している等に言えよそれ
IMFやらが予想大外れするのは許されることじゃないが


>>803
バブル崩壊の対策にまたさらなるバブル誘導政策やって
もうアメリカ日本経済なんてギャンブルで決まってまともに分析なんてできんけどな
807 ななしのよっしん
2021/03/10(水) 16:00:12 ID: klTwi5qj97
ていうか事後諸葛亮もなにも今では2007年までのアメリカ経済
バブルだったって明らかになってるからこそ

それを解らずに的はずれな予想していて
バブル経済ってわかってなかったIMFやらは非難されるべきなんでは?

バブル煽り立ててたんだから
今の状況はさらに酷いしまた歴史は繰り返すことになるが
808 ななしのよっしん
2021/03/10(水) 16:08:23 ID: D95kuOF/lu
気が良くなれば大企業かる、中小企業かる、賃が上がる、やったぜってのはもう過去神話なんだよ
派遣や非正規を拡大して法人税を下げてってのをやったしまった以上、好気の恩恵はもう一部にしか行き渡らない

あと上の方でバブルは予言できないという話が合ったけど、一応予想していた人達もいた
危機前に実施された自由化によって融商品の安全度が販売している当人たちにも分らなくなっていた
・その前後は政府財政が黒字になっていた(とくにアメリカの場合政府黒字だと自動的に民間赤字=借入過)

これは今から考えると自明だったけど、当時はほとんどの経済学者が問題視してなかった
809 ななしのよっしん
2021/03/12(金) 15:40:35 ID: h42imiZJzB
とどのつまり大企業政治家と官僚と高給取り全員スープレックスをキめて心させればいいんだよ 頭を強く打って記憶を失うぐらいキツいをドカンカン
810 ななしのよっしん
2021/03/12(金) 19:09:12 ID: cKDAzGpBrI
>>lv330674883exit_nicolive