脱構築

31 ななしのよっしん
2012/12/14(金) 08:46:03 ID: cTT0ktlp14
脱構築言えば何でもかんでも否定できるみたいな脱構築されてしまったような
32 ななしのよっしん
2012/12/28(金) 03:09:50 ID: 4E5Km5Yrxg
>>29
これぞ
33 ななしのよっしん
2013/01/10(木) 16:09:51 ID: RdmT1LAOaT
脱構築すると、周りから斜め上だとか、その発想はなかったわと言われるのか。
34 ななしのよっしん
2013/01/10(木) 16:30:59 ID: RdmT1LAOaT
>>33続き
逆に、脱構築に失敗して的外れなことを言うと、バカジャネーノ、と言う反応が返ってくるってことでおk
35 ななしのよっしん
2013/01/13(日) 00:11:44 ID: wG8l+OsLDa
まとめの最後の段落の冒頭は、コンパクトにまとまってるな。
どこにもひずみのない形上学説がない限りいくらでも「脱構築」できちゃうわけだけど、そういう変化の論理って弁証法をひきずってるよね。
大層なこと言ってるようで、ある意味何も生まないというか、内容というか。
36 ななしのよっしん
2013/01/24(木) 20:48:29 ID: r/DN4JRYfh
シェークスピアの「ベニスの商人」を
ユダヤ人受難の物語として解釈するのも
脱構築の一種なのかしらん。
37 ななしのよっしん
2013/02/03(日) 01:11:02 ID: G1EZdOqM1r
入門を読んで半可通になったの解釈では

1.そもそも人間の知覚・認識全ではないためどんな誤認・誤解も生まれうる可性がある。それどころかマトリクスみたいなみそしかない状態である可性も否定できない。

2.まぁそういう極論を度外視したとしても、たとえば現実○○教授哲学の講義をしたけど、それが生徒に正しく伝わらなかった、ということはよくある。それどころか死んだ哲学者の本当の意図なんてもうにもわからない。ただ構成の学者がこの哲学者はこういいたかったんだろうというのをまとめただけ。

1.2.の要素を考えるとそもそも他人にコミュニケーションをとったところで、自身が意図したことが100%伝わることはない。
じゃあ逆にいろいろと聞き手が独自の解釈しちゃっていいんじゃない?

みたいな考えだと思ってるんだが……。


38 ななしのよっしん
2013/02/03(日) 01:12:35 ID: G1EZdOqM1r
構成→後世ね
39 ななしのよっしん
2013/08/01(木) 22:32:23 ID: 2xSWSxktbn
意外と唯物論だよね。最後に残るのは原理的なだけだそうだ。
日本に限って言えば「お経」だろうね。日本ではお経の内容ではなく
的に一字一句の文字を変えないことに意義がある。
論理よりも教条に、意味よりも文体にが注がれている。
つまりここに書いてある記事の内容はそのままに文体を変えれば別物として認定される。

「では脱構築を実演します」を
お兄ちゃん、一緒に脱構築ちゃお」にするだけで別物になる

西洋では論理が強すぎるのだろうけど、日本では文体が強すぎるのは明らか
40 ななしのよっしん
2013/08/01(木) 22:35:22 ID: 2xSWSxktbn
そして現在日本で「お経」と同じ遇に当たるのが「憲法改正議論」になる
内容はともかく文字を変えるか護るかが論点となっている
内容はどうでもいい、肝心なのは文字の配置なのだ
41 ななしのよっしん
2013/08/02(金) 22:22:51 ID: 2xSWSxktbn
日本的な脱構築の実践の話をすれば、日本は昔から外圧や外の権威を使って
内で政治を執り行ってきたと90年頃末期でも言われていた

「外から見た〈日本〉」を押し付ける形で日本のあり方が規定されていく。
そうではなくて「日本から見た〈外〉」や「日本から見た〈日本〉」もあるのではないか。
と考えるに至り

哲学を権威と見立ててオタク定義するのではなく、オタクからみた哲学を再定義することで
読み方を変えようとしている。ポスト構造主義の流れであった。
だから当時の漫画90年代末期頃かな)では学っぽい用がよく使われたエンターテインメント
小さいながらも流行っていた

そして実践してみた結果、以下のようになったわけです。

『Constitution Girls 日本国憲法
『ELEMENT GIRLS 元素周期 COLOR MIX 萌えて覚える化学の基本』
萌えてわかる!「世界」事典~世界74人の美少女キャラでみる地理政治・経済~
 孔子ちゃんの論語
神の国の歩きかた―萌え萌え日本神話講座―』
ゆる古事記
萌え萌え女神事典』
萌え萌え戦乙女事典』

ポストモダンは自らの思想の根拠を持たないので何でもることは出来るが、
根拠がないので自らをポジティブな形でることができない。同様に萌えオタク
何でもることは出来るのだが、るための根拠がないので恣意性が発生して
フェティッシュであることが分かる。
42 ななしのよっしん
2013/10/20(日) 15:28:07 ID: lBSyoJhNsI
ブサかわいい脱構築なわけか
43 ななしのよっしん
2013/10/20(日) 16:52:04 ID: NrMjQN5fcE
>>37
それと似たような内容を涼宮ハルヒの憂鬱キョンネコが喋ってたな
44 ななしのよっしん
2014/07/19(土) 20:43:43 ID: kHWGj3dH8l
オタクから見た日本、か
オタクから見ているといいながら使っているのは海外の、しかもポストモダンという当時流行の理論からの「オタク」の分類論
オタクにかんする論を、それこそもいっちょ解体してみれば
はなっから「日本のみた日本」なんて見ようとしてないという事も見えちゃうんだけどな

よくオタク研究者とか批評家が自分もオタクだって言いふらすことがあるけど、もともとオタクから出発してた岡田斗司夫みたいなのを除いて、どれくらいの人がホントのこと言ってんのか今では怪しい気持がするんだぜ
45 ななしのよっしん
2014/08/29(金) 12:54:15 ID: I1JIdeTnrv
二次創作は「本来の意図から外れたテクスト読解」だから脱構築的読解である、とあるが
じゃあ空耳(本来の意図から外れた音の解釈)は?
46 ななしのよっしん
2014/09/11(木) 14:09:43 ID: T0VUnsf+ao
脱構築すると別物になるのはわかるけど、別物にしてどうすんの? そこがさっぱりわかんねw
そして取り立てて騒ぐほどのことかね。でもやってるじゃん。

>>41
《積極性》なんてはずいぶん胡散臭いだと思っちゃう訳だけど、とりあえず萌え』とか『オタク』に限定するのはアカン。それを言うならまず『宗教』を例に挙げないと話にならないし、ポストモダンだってその内包する『る』という行為自体が後ろ向きの(あるいは強いて言えば自分志向の)《積極性》を持っていてだねとか言い始めないと哲学の入り口にも立てないぞ。
今の哲学者は「飯食うために思想やってるんだよ」とか言うのかね。なんにせよポストモダンなんて変な権威があるだけで何ら良いところがないんで、個人的にはとっとと成仏してほしい。
47 ななしのよっしん
2014/09/12(金) 09:00:39 ID: I1JIdeTnrv
ポストモダンの中には反ポストモダンが含まれている、みたいなのが脱構築の考え方ではないの。
48 ななしのよっしん
2016/04/13(水) 07:40:18 ID: D6d9Qwzf09
この用に関してははてなしく仕事してたよ。

哲学を<脱構築>するとは,歴史的由来をもって構造化されている哲学的諸概念を用いて最も忠実かつ内在的に仕事をしながら,他方では哲学では名づけることも記述することもできないある外部の視座にたって,この哲学的諸概念歴史が,利益がらみの抑圧をすることによってみずから歴史たらしめたさいに隠蔽しあるいは排除してきたものは何か,それを見きわめることである」(デリダポジシオン



脱構築の一般的定義](『フランス哲学・思想事典』文堂 1999年

「形上学の脱構築(deconstruction)とは、ハイデガーの『存在論の歴史の解体(Abbau, Destruktion)』に示唆を受けたモチーフである。」

脱構築」の実践とは、「形上学的諸概念の階層秩序的二項対立の解体作業として整理できる。・・・階層秩序的二項対立に対して、脱構築は一般に、劣位におかれたものが何らかの形で、優位におかれたものの可性の条件にかかわっていることを示し、両者の界線が厳密には決定不可能であることを暴露することによって、規制の価値序列とは別の関係、別の〈他者との関係〉の可性を開こうとする。」
49 ななし
2017/10/20(金) 21:04:17 ID: qhe/ZSAp8/
正直哲学がダメだと言われる理由がこいつだと思う

こんなん生きてて役に立つことある?
脱構築する前にまず何かを構築したほうがい人間が大多数やろ
人生生活基盤も構築できないるのが脱構築だと思ってるよ
50 ななしのよっしん
2017/12/29(金) 17:07:30 ID: T5FhOLDR4t
こういうことを考える人間がいないと新しいものが生まれないのは哲学に限らずそうでしょ
理系分野でも宇宙物理学天文学が直接役に立つわけではないが、そこから得られた知見は自分たちを見つめ直す材料になる
結局のところ、どんな科学も究極的には”自分たちは何者で、どこに行くのか”という問いを含んでるから、哲学抜きにはれないよ
51 ななしのよっしん
2018/10/03(水) 14:39:45 ID: qlyeqlr6Yv
>>50
こういうがよく言い訳に使うのは宇宙物理学天文学やが…それらはしっかりと「得られた知見」が実生活上で役に立ってるんだよなぁ
質問では要するに「哲学やそれで得られた知見はどういうに役に立ってるんだ?」と聞かれてるのに「哲学」の話ではなく他所の学問の成果を横取りしてドヤ顔してるから「ダメだ」と言われてるのが分からないんかな…

正直文系自称インテリ人間は「理系コミュ力ないwww」とか抜かす癖に質問にすら答えられないようなばっかで辟易するわ…

>>どんな科学も究極的には”自分たちは何者で、どこに行くのか”という問いを含んでるから、哲学抜きにはれないよ
これとかも、「あなたの感想ですよね?」って言われたときに、「これは決して自分の思い込みではない」って根拠付けて返せるかい?文系められて、そして何より「役に立たない」のは客観的な根拠で話ができないからだと思うわ。
52 ななしのよっしん
2018/10/03(水) 15:16:07 ID: 0tnIFs0t8J
世界最古の哲学古代ギリシャの万物の根とは何ぞやってとこから始まったてのが通説だが顕微何もない時代にそんなのは与太話でしかなかった
ただそんな事を考える人は常に一定数いて万物は原子の組み合わせとする哲学的な意味での原子論に興味を持った人が錬金術を創始してそれは近代化学や量子論に発展した
そこまで10002000年とかかったけどな
哲学というものは時にそれくらい時間をかけて現実に還元される

近代に話を移すと近代哲学の祖、デカルトあたりが近代社会に与えたは大だが
近代社会貧困差別戦争日常で理想社会とはほど遠かったので哲学は理想社会とは何か、そも理想とは何者でどのように探究すべきかとか色々考えてるけど
それが日常に還元されるには数年はかかるかもな

ちなみに自称理系がよくいう合理性と結果を重んじる性質は哲学的には近代合理義と呼ばれる
この思想は非常に強だったが全人類を幸福にするほど万ではない、現代の哲学者はその先を考えている
53 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 20:53:08 ID: MWBQyMY86c
やっぱ「脱構築」なんだよなぁ…
54 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 10:04:02 ID: raDQwHHlGe
>>51に対して敵意はないんだけども。

>これとかも、「あなたの感想ですよね?」って言われたときに、「これは決して自分の思い込みではない」って根拠付けて返せるかい?文系められて、そして何より「役に立たない」のは客観的な根拠で話ができないからだと思うわ。

「このイシュー自体が>>51思い込みではないことを、>>51明できるか?」

との問いを立てたときに、

>>51は、彼が言及するところの〈文系〉を上回る〈客観的な根拠にもとづく論〉をできるのだろうか?」
「そもそも〈客観的な根拠にもとづく論〉とはなにか?どのような言明の特徴を以て〈客観的な根拠にもとづいて論した〉とするのだろうか?」
「もし>>51が、ある〈文系〉の人の言明を、〈客観的な根拠にもとづいて論していない〉と判断するならば、その際の>>51の判断は、その人が〈文系〉であるという事実認識にを受けていないと、なぜ言えるのだろうか?そのによる判断は〈客観的な根拠にもとづく〉思考といえるだろうか?」

などの問いを立てることができる。こうした思考の可性や妥当性に対する問いが、哲学には含まれます。
55 ななしのよっしん
2019/09/26(木) 10:32:20 ID: 2xSWSxktbn
脱構築に関しては、デリダ脱構築日本脱構築がある
デリダ脱構築とは発案者に沿った脱構築解説である。
デリダフランス人なので西洋の文脈でられる事になる。

一方でその方法論を用いて実践を通じた理解が日本的な脱構築である。
こちらは日本ではあまりされない。い訳ではないが少ない。
例として
・先駆者を尊ぶ
理解できないけどとりあえず外来産のものだから
傾向がありデリダ脱構築を解読する際にも同じことが起きがちである。

デリダ正義脱構築できないと言う。義とは何か。徳の一つで
五条と呼ばれる。仁・義・礼・智・信の一つなわけだけど、
この義は一貫性をしている。義を貫くという言い方もします。
つまり一貫性は脱構築できないと言っているのです。一貫性を
脱構築したら一貫してないのだから当然の帰結である。

その気になれば仁を脱構築する事も可なのだが、デリダ
やっていないのではないだろうか。日本もやりたがらない。
仁の脱構築と言えば、倫理無視した臓器移植や人身売買である。
の為に人権無視した振る舞いなどをする。
56 ななしのよっしん
2019/10/17(木) 02:51:27 ID: 2xSWSxktbn
日本だと東浩紀っこみたいになっているんだよね。
幸いな事にこの記事には書かれていない。たぶん彼は
デリダリアンじゃないよ。>>55にも書いたようにフランス産のものだから
ファッションとして哲学をやっていただけだと思う。
当事は欧産というだけでありがたがられる雰囲気があったと推察する。
噂ではネット右翼になったそうだけど脱構築するのに失敗しているようだし。
57 ななしのよっしん
2020/02/05(水) 08:30:20 ID: bosjJnKueY
構造物A(abc)構造物B(xyz)←例:アニメAとアニメB
分解abcxyz
再構築構造物(abyz)←同人誌
こういうことじゃないの?
58 ななしのよっしん
2020/03/12(木) 01:47:47 ID: hdwfBZbXaC
議論ハイレベルすぎて正直ついて行けないけれども。
59 ななしのよっしん
2020/03/12(木) 02:05:11 ID: hdwfBZbXaC
失敗した
議論ハイレベルすぎて正直ついていけてないのだけれども。
客観的な根拠って自称理系」が良く口にするのだけれど、議論が雑な人程これを言うんだよね。特に数学が出来ない人。仕事が雑な人もよく言うかな。個人的な経験からすると昔いた研究室で研究計画も碌に立てられないの口癖になっていた。
60 ななしのよっしん
2020/05/03(日) 08:22:15 ID: AK/Hw/y8dD
文系文系言ってる人ほど彼らが言うところの「文系的」な人間が多いのは不思議なことではある
非常に感情的で論理や根拠をしばしば置き去りにする
根拠不明瞭ないい加減な分類を元にレッテルを貼って、やたらと優劣にこだわり彼らが劣っているとするものの否定、こき下ろすことに躍起になる
そこらの文系よりよっぽど文系的じゃない?(本来文系ってそんな物ではないけど)

急上昇ワード改