1 爆発王
2011/04/07(木) 02:11:16 ID: vJwoDSzEV8
やべぇ・・・何て読むのか忘れた・・・(汗)
2 爆発王
2011/04/07(木) 02:12:24 ID: vJwoDSzEV8
>>1
読み書いてあった・・・(苦笑)
3 ななしのよっしん
2013/11/03(日) 01:20:21 ID: bVYx6FOH5z
がよくする事
劉禅は名君だった可能性が微レ存
黄皓はそんなに悪いじゃない可能性が微レ存
月英美人だった可能性が微レ存
劉封関羽を見捨てたのは仕方なかった可能性が微レ存
そんなにみんないいにしたいの?w
4 ななしのよっしん
2014/03/05(水) 00:37:55 ID: OmOE7CB6J8
>>3
劉禅暗君説も黄皓クソ説ものための評価なんですがそれは・・・?

ただ文句を言いたいだけなんでしょうなぁ
5 ななしのよっしん
2014/07/05(土) 22:47:08 ID: 6TW6il49h6
カスはどうしようもねぇな
まあカスっぷりだとどっこいどっこいだからお互い喧させるのが楽しいんですけどね
6 ななしのよっしん
2017/01/05(木) 22:41:09 ID: IzzYSgdVqA
李白へのの険しさを誇しまくってるのを読んで
これグンマーや…! と気づいてしまった
7 削除しました
削除しました ID: 1vIjU5dDsC
削除しました
8 ななしのよっしん
2018/08/26(日) 06:37:12 ID: zLRCyuyvON
 には元々、劉焉劉璋時代に貯め込まれた財物があったが、入後、劉備はそれらを入に功績のあった将兵+荊州で留守を守っていた将兵に全て恩賞として分け与えた。これで一度庫が底をついている。
 その後、王連が中心となって政策で財政を建て直した。王連死後はそれもままならず、諸葛亮が南征して南蛮からの貢物を確保するも北伐の財政負担に耐えうる程ではなく、さらなる財を確保することも出来なかった。
 これが財政面から見たの移り変わり。
9 ななしのよっしん
2019/02/22(金) 23:12:21 ID: mcO+8qz845
>>8
庫が底をついたんじゃなくて軍費が一時的に足りなくなっただけだ
その後すぐにの進言取り入れて府庫を満たしてる
10 ななしのよっしん
2020/02/12(水) 22:44:24 ID: CaiVmqHnjI
wiki政治の項がほとんど柿沼平氏の学説そのまま採用したものになってしまってる
柿沼平氏の説は学会流と言えるものではいし割と怪しい箇所もあるものなのに、そのまま批判で採用するのは良くないんじゃないだろうか
11 ななしのよっしん
2020/02/19(水) 12:02:25 ID: VkYDCL3nwC
の土地は周の時代に化された異民族だし、開発も後回しにされて族たちの間では元々長安や陽の中央政府への反発はかなり強かったんだよな

そこで族衆は流れ着いた劉備をうまく輿にした、劉備の側も族の反心を利用した
12 ななしのよっしん
2020/09/02(水) 05:15:42 ID: Cn1PxvHqZ0
劉焉親子がそれで州牧になっているから志は劉焉の伝から始まるのかな?

急上昇ワード改

おすすめトレンド