諸星大二郎

1 ななしのよっしん
2010/01/09(土) 09:25:02 ID: GpXD6hIM2d
ツァ!
2 ななしのよっしん
2010/01/14(木) 11:54:17 ID: jyOYbxGw2T
みろ このみにくい姿を!これも禁断の場所をおかした報いだ!
3 削除しました
削除しました ID: Vs5y3CH2QX
削除しました
4 ななしのよっしん
2010/02/08(月) 22:13:08 ID: caEyR6NjT2
いつの間にか項できてたのか、です
孔子伝は暗黒神シリーズに入ってるという扱いでいいのかな
5 ななしのよっしん
2010/02/20(土) 01:18:46 ID: MGgWI+kb/n
一旦保存します
黒い探求者(仮)
タイトル:黒い探求者(仮)
Twitterで紹介する

6 ななしのよっしん
2010/02/25(木) 02:10:56 ID: MGgWI+kb/n
途中保存。稗田先生ヅラっぽくなりやすいんで困る。
妖怪ハンター(仮)
タイトル:妖怪ハンター(仮)
この絵を基にしています!
Twitterで紹介する

7 ななしのよっしん
2010/03/01(月) 12:22:41 ID: 41icb0OWdw
手塚治虫に匹敵する漫画界のだと思うのだが。
8 ななしのよっしん
2010/03/08(月) 02:53:58 ID: MGgWI+kb/n
次で完成予定。
諸星大二郎の描く怪物たちは今の観点から見てもクールだ。
稗田のモノ語り(仮)
タイトル:稗田のモノ語り(仮)
この絵を基にしています!
Twitterで紹介する

9 ななしのよっしん
2010/03/10(水) 14:30:29 ID: QeTSlpV4KD
大百科の題が諸星大二郎とは(モロボシダイジロウとは)
になっているのだが読みモロホシでは?
10 ななしのよっしん
2010/03/11(木) 00:00:34 ID: MGgWI+kb/n
でけた。何というかL4Dぽい色合いになったな。でも、完成
稗田礼二郎のフィールドノートより
タイトル:稗田礼二郎のフィールドノートより
この絵を基にしています!
Twitterで紹介する

11 ななしのよっしん
2010/05/30(日) 23:15:37 ID: zY/SeaZznq
>>10
かっこいい!!
12 ななしのよっしん
2010/06/01(火) 20:44:31 ID: tGAegcFGXQ
クトゥルフ漫画家諸星あたる元ネタ
13 ななしのよっしん
2010/09/17(金) 08:54:55 ID: zkkJn3S/yn
諸星さんの凄いところは、先駆者もいなければフォローワーもいない前にして絶後の存在である上に、未だレジェンドと化してなどいない現在進行の現役漫画家であるところ。
14 ななしのよっしん
2010/09/22(水) 01:27:13 ID: f0scWDmhNl
受け手の嗜好に応える事を最優先に置く娯楽作品の作法に
ケチをつけるつもりはいが諸星さんのようにがった
作家ももうちょっと評価してあげても良いんじゃないかねえ。
漫画ってそこそこ読み通している読者層でもマス受けする作法を外れた
作品は価値、と言わんばかりの評価を行う人がざらな創作文化
なんだよなあ。
15 ななしのよっしん
2010/10/14(木) 18:06:20 ID: W1Saax2q4B
この人の作品、作はねっとりしていると言うかとても濃い感じがする
とても好きだ、それと良い表現が出来ない自分にガッカリ
16  
2010/10/29(金) 18:29:15 ID: JY+sQ2P9Fx
>>14
でもその扱いに困るところが諸星凄みだったりする
けどほんとにもちっとどうにかならんかね、漫画の様式は少年少女青年・成人とかだけじゃないッスよマジ
17 ななしのよっしん
2010/12/03(金) 22:52:41 ID: 8MJWTY7GUA
西遊妖伝はいつ完結しますか?
18 ななしのよっしん
2011/01/24(月) 15:48:43 ID: Ma4HGLmOcW
>>17
西遊妖伝は五十六億七千万年後の未来完結したのかもしれない・・・
19  
2011/05/21(土) 23:08:16 ID: nCSL4NxJo6
古本屋で暗黒神話買った
ロマサガ3の死食はこれをマネてるな
20 ななしのよっしん
2011/07/30(土) 19:49:14 ID: G3la1Uhrbk
ちょっと、通りますよ・・
カオカオ様
タイトル:カオカオ様
Twitterで紹介する

21 ななしのよっしん
2011/08/01(月) 19:13:45 ID: qjFgKOXMkY
>>20
かわいす
22 ななしのよっしん
2011/08/18(木) 16:37:35 ID: d35Rtqywsl
孔子とっつき辛いだろうけど漫画作品の中でも最高傑作の部類に入ると思う。マッドメンも良いな。
個人的には西遊妖伝より海神記の続き描いて欲しい。
23 ななしのよっしん
2011/08/31(水) 16:35:38 ID: XgpDp//h9G
宮崎駿がすごく影受けてるらしいね。
24 ななしのよっしん
2011/08/31(水) 16:41:50 ID: E13cm0b4ly
>>23
漫画ナウシカの終盤はモロにそうだな
25 ななしのよっしん
2011/10/06(木) 09:45:48 ID: SR7YGgSGG+
平沢進の曲「夢みる機械」で検索してたらたどりついた。
諸星大二郎元ネタだったのか……
今度読んでみる
26 ななしのよっしん
2011/11/16(水) 03:03:00 ID: pRAZT3esIA
何度読んでも全く飽きがこないんだよな~。
ファンタジーはもちろん、現代が舞台の場合でも、
頭の中で一度イメージ化した上で再構築されたような、
どこか焦点が定まらないような印を残す(というより勝手に感じてる)作がとても良い。
そしてこの人の描く女性の表情は本当に印に残る。
ちゃんアホかわいいです。
27 ななしのよっしん
2012/05/04(金) 20:32:11 ID: RtmOJBFRBb
諸星大二郎というと発想やアイデアが凄いけど、
長編ストーリーの構成もほんとうまいと思う

複数のキャラを動かして、それが最後に繋がっていく構成が見事

西域編の今やってるサソリ女の章も重要キャラが沢山出てるけど
どうまとまっていくか楽しみ
28 ななしのよっしん
2012/08/11(土) 14:48:13 ID: bUe4/veCvX
ふたばだとダオナンがよくコラネタにされてるね
29 ななしのよっしん
2012/08/26(日) 13:02:27 ID: EKSAQjNReX
>>28
ツァ!
30 ななしのよっしん
2012/09/18(火) 16:48:58 ID: dBRCG8Zk2y
太の緑子ってアニメーション映画を観たんだけど、
先に機物が有機物に変化しそうな線の雰囲気が正に諸星大二郎チックだった
オススメである