資本主義

151 ななしのよっしん
2016/08/25(木) 19:30:18 ID: 6scJmVdy1r
>>150
で?時の人間は使えない人間をわざわざ殺し回ってたの?子供達は必ず成人前に死んでたの?
違うよね。だからそれはいくら突き詰めてもせいぜい未必の故意にしかならないんだよ。
それに、当時のイギリス人が全員不幸だったわけでもあるまい。そういう子供達の犠牲の上で豊かな暮らしを送っていた人間が絶対にいたんだ。故にそれが当時の技術で幸せになれる人間の限度だったというだけの話だよ。


きみは なにを 守るのだ?
今日よりも 悪くなる 明日か?

ちなみに彼はこんな台詞も残していて、保守も同様に皮ってたりするよ。
やっぱり自由放任を・・・最高やな!
152 ななしのよっしん
2016/08/25(木) 19:43:23 ID: 03xRrL8DRC
犯罪ではない、が悪徳ではあるし、悪徳の上の繁栄を定見に肯定する理由にはならんのだよな
いや、直接に手を下していない分、犠牲を出しているという意識さえをも抱かない分不道徳の根は深いんじゃないか?

ああ、今の法理論では未必の故意とか、不作為による労働事故責任を問われるからな
>>148ポケモンの例にしても、それを自明とする根拠にはならんし、その窮極は『価値生命の殺およびその解除』とか『穏健なる提案』って極めてグロテスクなものなんだが
まあ、>>148の親類縁者に「さようなら」して頂かなくてはならないような状態の人が現れた時、同じ事を言えるのか、見物ではあるね
153 ななしのよっしん
2016/09/13(火) 19:02:39 ID: 6scJmVdy1r
>>152
その道徳とかいう曖昧で主観的な価値判断を退けた事が近代資本主義社会の始まりだったでしょうが。

フラダリさんの考えはちゃあんと作中で否定されてるよ。
そりゃあそうでしょう。子供ゲームポル・ポトみたいなを肯定するわけないじゃないかw

むしろ、資本主義社会になったからこそグロテスクな出来事が起こりにくくなったんだってば。
魔女狩りなんて根底にあったのは宗教的な道徳観そのものじゃないか。人を殺すのもタダじゃない。道徳はそれを簡単に度外視してくる。生かしておいて税でもなんでも取り立てた方がよっぽど有益なはずなのに。
お客様は神様です」という言葉は伊達じゃないよ。を払えない人間がどう扱われるかは知らないけどね。
154 nの3乗
2016/09/16(金) 00:43:59 ID: 3L0d06LwKJ
グラハム数円札作っちゃえば良くね?
155 ななしのよっしん
2016/09/17(土) 09:55:56 ID: +p/COIP8kQ
>>153
それ法治義の手柄であって資本主義関係なくねえ?
156 ななしのよっしん
2016/09/20(火) 21:00:21 ID: 03xRrL8DRC
>>153
いや、商習慣とか信義則の道徳を前提にしないと資本主義は機出来ないだろう? 前化はしていないが、排除出来るモノじゃない

それに資本主義だからといって人権が保される訳じゃない。開発独裁なり、あるいはチリピノチェト政権下での抑圧と虐殺などは資本主義自体が人権にたいする防波足り得ないことを示唆するに充分だろう
近くにを向ければ中共はいわゆる「国家資本主義」へシフトしているとされるが、中共では悲惨事が低減され続けているようにみえるかね?

あくまで自由義(法の支配)と民主主義資本主義が同時に導入されやすいがために資本主義人間の尊厳を保つかに見えるだけであって、剥き出しの資本主義自体には人間暴力と圧政から解放する権はないだろうよ
157 ななしのよっしん
2016/09/21(水) 21:40:09 ID: 6scJmVdy1r
>>156
いや、別に自分は人権を守れだなんて一言も言ってないし、資本主義にその義務があるとも思ってないんだけど。
あくまでも、にならないのためだけの暴力くなると言ってるだけ。
人間も所詮は動物暴力そのものをくす事など不可能だろう。
158 ななしのよっしん
2016/09/22(木) 18:38:25 ID: 3J2g3v68E/
話のを折るようで恐縮だが、経済分野は無知なもんで個人的に感じたことしか言えないんだけど、人間にも他者より優位に立ちたいという欲望、競争本がある、となると共産主義社会主義は理屈でその欲望を抑えつけようとするから現実面で理や矛盾が生ずる
競争本という動物としての性質を認めた上で考えると、資本主義という形が今のところ一番性質に合ったものだと思う
ド素人意見で恐縮ですが、この分野に詳しい皆さんのご教授を賜れば光栄です…
159 ななしのよっしん
2016/09/27(火) 00:39:00 ID: c9mFZcZ53u
本質だって言うやつにろくなのはいない、とだけ
160 ななしのよっしん
2016/09/29(木) 22:42:19 ID: 6scJmVdy1r
>>158
それは実際あると思うよ。貨幣経済が始まる前から、だの殻だので少しでも他人に差を付けようとしてきたのが人類だし。と言うか、なまじ知があるだけにかえって衣食住満ち足りてるだけじゃ満足できない以上、かえってその辺の動物より怖いまである。
故に強い人間はより多くのものを得なければ気が済まないし、弱い人間は自分より更に弱い人間を見て心の安定を図ろうとする。それを最も穏当な形で実現してくれるのが経済競争だという事。
極論すれば、どんなに満ち足りた社会になろうとも、サンドバッグとしての底辺は必要とされるし、そうでなければ戦争をしてでもそういう存在を作り出そうとするのだろう。

>>159
現実からを背けたいのなら、それもまた自由なのだろう。
でも、ヨハネスブルグガイドラインとは言わないまでも、現実はそう思ってるからカモにされるわけでな。
161 削除しました
削除しました ID: c9mFZcZ53u
削除しました
162 削除しました
削除しました ID: 6scJmVdy1r
削除しました
163 ななしのよっしん
2016/10/13(木) 22:24:31 ID: zHYrxoFQmj
今のテレビネット資本主義の成れの果て
カネカネカネ
164 削除しました
削除しました ID: DJjYmpvro0
削除しました
165 nの3乗
2016/10/27(木) 18:10:49 ID: 3L0d06LwKJ
純金1グラム当たりの 1Bitcoin の数値とかあると信頼性が高いかも
166 ななしのよっしん
2016/10/30(日) 21:53:07 ID: ZO2RzU7DCq
人間も所詮は動物なのだから欲望のために生きるのは当たり前
道徳正義のために頭を悩ませることが何とばからしいことか
167 ななしのよっしん
2016/10/30(日) 21:55:31 ID: AXFdmU9Ob+
そもそもマトモ人間なら頭悩ませんでも常識的に察せられるからな。
168 ななしのよっしん
2016/10/31(月) 17:13:13 ID: ZO2RzU7DCq
まともって言うか、その社会でのや多数の動向を読み取って
自分が犠牲者にならないように上手く立ち回るべきってことよ

どんな社会でも犠牲者は生まれるし理想社会など追求するだけ意味
自分がいかに幸福になるかだけを考えれば良い
それを綺麗事で誤魔化そうとするから余計な悩みを抱えることになる
169 ななしのよっしん
2016/11/02(水) 12:35:15 ID: j7rI2mMfbD
いっそ道徳正義などくしてしまって万人の万人に対する闘争を作り出そうではないか
170 ななしのよっしん
2016/11/04(金) 23:14:16 ID: ZO2RzU7DCq
社会の安定を保つための建前としては必要とされているらしいから難しいね
171 ななしのよっしん
2016/11/11(金) 22:59:33 ID: 1gABLLxiSF
2016年現在、「人間仕事aiに取って代わられる」「一昔前のSFが描いた情が実現する」と世間は騒がしい。

ただ、「人間が己の生産物に支配される」現は、実は人間と資本の関係で既に起こっていることだ。資本がいかに人間を使役するようになったか、その歴史を見れば、ai研究の予測にも有用と思う。

資本が人間を支配できたのは、その終極標が「飽くなき自己増殖」という極めて明確・シンプルなものだったからと思う。だから時に世界に蔓延した。

aiはどうか。「飽くなき自己向上」がその終極標だった場合、最高位の意思決定をai自身で行えるようになるか否かが鍵と思う。
172 ななしのよっしん
2016/11/13(日) 18:47:48 ID: 8UHdteQ4eC
むしろ産業ロボットの普及が長時間ブラック労働から労働者を解放するかもしれないからね
人間(資本家、雇用)が人間(労働者、被雇用者)を支配使役する
奴隷制の名残からようやく人類は脱出できるのかもしれない
今度は産業ロボットを製造するって新しい労働が待ってるけど
ロボットセックスでは生まれてこない以上、が先かが先かじゃないが
必ずアダムイブにあたる“最初のロボット”は人の手作業で製造する必要が出てくるからな
哲学かとんちみたいだけど「ロボットを製造するロボット」を最初に製造するのは人間だから
近い将来ロボット工業に関する授業や人工知能プログラミングが必修科化してこの世で最も労働者の多いポピュラー産業化するかも
173 ななしのよっしん
2016/11/14(月) 15:16:46 ID: CBIEuFSsaH
>172
そして時代に追いつけない私達(古い世代)はクビになる……。
と、不安になる年頃です。

この手の話。私は子供の頃に鉄腕アトムで知ったけれど、あれから思考的な進歩はあったかな?


知識は高まり続けれど、知恵は深まらない。
言い換えれば、エンジンは高性化する一方だけどブレーキは旧のまま。
本当に大丈夫かな、この世の中。
174 ななしのよっしん
2016/11/16(水) 00:22:57 ID: 1gABLLxiSF
>>172 >人間(資本家、雇用)が人間(労働者、被雇用者)を支配使役する奴隷
はいいと思わないが、全員aiに支配される世の中はどうだろう……。
ただ、格差が拡大した場合、負け組みの憤怒が「あいつにでかい面されたくない。どうせならみんなaiに支配されてしまえ」の方向に向かう。自分がaiなら、その人間側の不協和につけこんで切り崩す(資本家に対する怒りが悪等の社会主義を招くのも、同様のメカニズムと思う)。
もう一点、「ロボットを製造するロボット」ができたら、人間は「用済み」になるのではないかな。いま、人類は「自身の首を絞めるロープ」作りに夢中になってるのかも。なお、資本主義では、階層の最上位に君臨するのは富でなく資本そのものなので、その点、これは既に通ったとも言える。

>>173
なんの気休めにもならないかもしれないけど……、こんな世の中だが、あなたも私も、今、生きている。お互い、過去数十億年に及ぶ生存競争を生き抜いた遺伝子の持ちだ。「今、生きていること」こそ、適者であることの最大のであり、明日の適者であるための最重要条件だと私は感じます。
175 ななしのよっしん
2017/01/14(土) 12:02:56 ID: apmVfPxL/t
ニーズには勝てないよ
176 ななしのよっしん
2017/01/26(木) 10:01:11 ID: gW7Z8rdQu5
>>174
結局支配されるって事は存続するって事だから支配するっていうのは存続させる事とほぼイコールなんだよね。
滅びる=裏に回るっていう仕組みがあって、人類がAIによって滅びる=人類がAIの裏に回る っていうだけの流れになるだけだからさ、そこをAI君がどう判断するかっていえばちよっとだけど現人類は人類以外の生物に裏に回られ過ぎたせいで人として立ちゆかなくなりつつあるからそこは機物に滅ぼされるか支配されるかしてそっちにお鉢回すしか手なくなるかもね。
177 ななしのよっしん
2017/02/04(土) 14:14:18 ID: ZIE6v0A+7T
ロボットが本格的に製造されたら労働者の地位が奪われるって危惧は昔からあったけど現実は労働者のほうが安くあがるからロボットは製造しないっていうのが草生える
178 ななしのよっしん
2017/02/04(土) 14:27:23 ID: LqqtB/9K+e
奴隷的労働はロボットに取って代わられ高等遊民が復活するのだ
そして一部のバカどもがロボットにも知や感情がある!とかいいだしてテロにいそしむのだ
179 ななしのよっしん
2017/02/20(月) 01:28:39 ID: zHYrxoFQmj
本当に怖いのは、ロボットが資本家の役割を果たすようになった時
それ以前に気の変化か、戦争から世界が崩れる気がするけど
180 ななしのよっしん
2017/04/23(日) 22:17:30 ID: UVRhcaAS7Z
共産主義という名の実験は盛大に失敗した!!西側が冷戦を制したのだ!!」とは言うけれど
資本主義もまた同様未だに実験段階レベルだと自覚しないといけない
ひたすら農業畜&自給自足でやってきた数千年にべてあまりにも歴史が短すぎるからね

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。