遠近法

1 ななしのよっしん
2010/04/13(火) 00:27:03 ID: 69BIeG0R8M
美術の授業ではおなじみである
2 ななしのよっしん
2010/06/03(木) 20:58:10 ID: a0QaRAtkGv
これの再検討が、現代哲学の一番最初にやった仕事の一つだった。
なぜなら他ならぬ遠近法近代特有の世界認知のシステムだったからだ。
それ以前は例えば宗教画でおなじみの図式的な画だったし、
遠近法の過渡期に生きたレンブラントの絵なんかは焦点が一点に集中せずにバラバラだったりする。
3 ななしのよっしん
2010/09/19(日) 18:35:55 ID: 4EFFL0dhle
遠近法よく分からん…
4 ななしのよっしん
2010/10/10(日) 10:28:53 ID: 3TfWCt+KXB
>>sm7856389exit_nicovideo

www
5 ななしのよっしん
2012/05/11(金) 22:45:00 ID: 0RGu67JEFw
HL発動!任意のVPを2つ設定しMPを生贄にげ二点透視を召喚!ターンエンドだ。
6 ななしのよっしん
2013/04/02(火) 13:57:23 ID: 8ctkHx8eTR
ん中に立って遠くを見ると、遠近法によっての両サイドが段々狭まっていくように見える
サイドが直線としてに映っているのならいつか交わってしまいおかしいことになる
つまり直線は曲線としてに映っていることになる…のか?
7 ななしのよっしん
2014/05/12(月) 01:13:05 ID: OxpvTtSK4A
暖色、寒色って
この概念って欧では一般的じゃないはずなんだが
昔はが暖かいイメージとされてる例もあったりで
8 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 03:54:08 ID: 0rRwCD+pmq
では(5年前)
9 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 15:33:50 ID: IZX4w26Mi/
>>6
たぶん人間は、行きを直線と認識しないんだと思う
タイトル:
Twitterで紹介する

おすすめトレンド