駆逐艦

91 ななしのよっしん
2014/12/31(水) 08:15:28 ID: EQ6ap8r9mi
調べれば調べるほどに、艇から始まって色んな兵器の役割を『駆逐』していったんだなは…
92 ななしのよっしん
2015/02/26(木) 04:47:35 ID: +2nXTe2B4S
>>91
駆逐戦車駆逐艦を見習って頑ろうと思ったら、こっちが兵器体系から駆逐されたでござる
93 ななしのよっしん
2015/03/16(月) 22:27:56 ID: +b+SEA20gZ
ぐーぐる先生にきけば教えてくれることではあるが、
日本最初の駆逐艦は、1896年度計画によって世界初の艇といわれているライトニング製作した英国ソーニクロフト社に発注され、1898年工した東雲(しののめ)叢雲が初。
ただし同年度計画でハヴォック製作したヤーロウ社にも発注しており、こちらの方が製造番号が若いからwikiリンクはこちらが先になっているとのことだ。
また96年度計画は最後の艇になるルマン社に、ゲルググとした場合のギャンの立ち位置的な白鷹を独シーシャウ社にも発注している。
300tの上記駆逐艦の方が、その半分の排水量しかない艇よりもと速で勝っているのは当然として、魚雷本数が駆逐艦2本に対して艇3本搭載という部分で駆逐艦艇という役割分担の存在を感じる。
なお、まだこの時点での艦種は艇であり、駆逐艦へ変更になったのは1905年から。
94 ななしのよっしん
2015/05/22(金) 00:33:04 ID: Jl9JBHVkSj
艦種は時代で定義がコロコロ変わるからしょうがないけど駆逐艦て和訳自体が合致してないな
今の”Destroyer”は単なる「大(水上)戦闘艦」としか言いようがない気が
95 ななしのよっしん
2015/05/22(金) 00:59:22 ID: 2yN5JAIbXu
向こうさんだって駆逐するのも魚雷積んでるのもイージス艦も全部”Destroyer”にしちゃってるんだから仕方あるまい。

むしろ日本の「護衛艦」を向こうが訳して使うべきなのでは?(横暴)
96 ななしのよっしん
2015/05/25(月) 22:25:29 ID: oPVRNygv4a
しかし「駆逐」が戦闘の一部であるのと同様、「護衛」というのも任務の一種にすぎんからなぁ。
究極的には軍の仕事は一種の護衛と言われりゃそうなんだが。
艦艇とは違う、充分な航行性を持った戦う船…「巡洋戦艦」?
97 ななしのよっしん
2015/06/20(土) 00:03:47 ID: 2yN5JAIbXu
巡洋戦艦って結局は巡洋艦なわけだし普通ミサイル巡洋艦あたりでいいんじゃないかな
98 ななしのよっしん
2015/06/20(土) 08:28:25 ID: a5WvEsY3jb
強いて言うならMain Surface Shipとしか言いようがさそう
99 ななしのよっしん
2015/07/05(日) 12:32:58 ID: HfAJ/fOKa0
SF世界での雑魚艦艇扱いが変わる日は来るのだろうか・・・
100 ななしのよっしん
2015/07/07(火) 09:51:11 ID: pF0OUGubzH
>>95
護衛艦の形式番号を見ればその理屈は通らないんですがww

護衛艦(汎用護衛艦)」は「DD-」
ミサイル護衛艦」は「DDG-」
ヘリコプター搭載護衛艦」は「DDH-」
(「DD」は「駆逐艦」を表す)


諸外お前の様な駆逐艦がいるか!」
101 ななしのよっしん
2015/09/07(月) 03:32:52 ID: vSyoDlRfAi
>>97
でかさ的にもそれくらいだしな。
ただ日本人の一般的な感覚で言うと、クルーザーといってしまうと艇よりちっこい艦になって全然違うイメージになっちゃうと思うがw
102 ななしのよっしん
2015/10/04(日) 09:24:21 ID: lTF2keJ3kg
文字通り「汎用戦闘艦」とかでは?
103 ななしのよっしん
2015/12/27(日) 05:34:03 ID: avvMu3JRoN
>>100
もし日本空母を持ったら、

正規空母航空機搭載護衛艦DCV)
原子力空母→分裂反応式航空機搭載護衛艦DCVN)
104 ななしのよっしん
2016/07/24(日) 15:02:23 ID: EdqzlIyCQq
映画バトルシップ戦艦恐竜みたいなものって表現してたが、航空機ミサイルの襲来で滅び去ったあたりほんとにそうだな。駆逐艦はさしずめ小哺乳類ってところかねえ
105 ななしのよっしん
2016/08/27(土) 15:38:41 ID: vlwFtcpD8C
本来の意味から外れて年くらいたつのに、いまだに名前引きずってるって面いな

>>104うまいな
106 ななしのよっしん
2016/09/13(火) 21:47:57 ID: MZIkjloXFN
ロシアついに駆逐艦にまで原子力を積む
http://rybachii.blog84.fc2.com/blog-category-33.htmlexit
107 ななしのよっしん
2016/09/13(火) 22:02:26 ID: wxtTatDA59
ズムウォルト級もそうだけど、重巡洋艦レベルなのに駆逐艦を名乗るのは、
駆逐艦かー、巡洋艦よりは安いんでしょ?」みたいな感じで予算が通りやすいとかあるのかな・・・
108 ななしのよっしん
2016/12/23(金) 16:02:17 ID: Ltjbjm4ZpE
うろ覚えなんだけど、確か米軍の場合は
駆逐艦の艦長は中佐が担当して巡洋艦の艦長は大佐が担当するとか
そんな規則があるんじゃなかったっけ?

ズムウォルト級駆逐艦扱いなのも大佐ポストきがないからとか
そんな理由だった気がする(間違ってたらすまん)
109 ななしのよっしん
2017/01/06(金) 02:26:58 ID: ydL8JAz8wX
排水量7千トンとか1万トン駆逐艦名乗ってるのってほんと奇妙だよな
もはや巡洋艦やんけ
110 ななしのよっしん
2017/03/07(火) 22:48:44 ID: h2r7CAX1ld
現実では(艇)駆逐艦だった訳だが、SFでは割と(惑星駆逐艦として艦の位置にあるな。スタードレッドノートだったりもするが。
111 ななしのよっしん
2018/03/09(金) 15:35:57 ID: P+aMHE1ELa
>>108
ムウォルトの初代艦長はジェームズカー大佐と言う人なので
艦長階級説はどうも違うらしい
112 ななしのよっしん
2018/06/07(木) 17:03:06 ID: 4FJGHA47Hd
こうして変遷を見てみると、登場当初から今日まで敵は艇→航空機&潜水艦ミサイルと移り変わりつつも
大物食いできるちっこいのを蹴散らして味方を守る」という役割はずっと変わってないんだなぁ
113 ななしのよっしん
2018/06/15(金) 06:17:09 ID: gNR5OHA/J5
まあ、何だかんだで大きな水上戦が起きてなく、特定任務特化の艦が必要とされてない(実際になにが必要なのか、やってみないとわからない)ってのもあるかな。
それこそ第三次世界大戦でも勃発したら「一昔前まで汎用艦と言われた駆逐艦にはこれこれこういった致命的な欠陥が~」と、運用してみたら評価が一変する可性はあるし。

>>110
SFだとむしろ、惑星破壊(Destroyer)艦として活躍することの方が多い気が……
114 ななしのよっしん
2018/06/19(火) 16:34:00 ID: P+aMHE1ELa
戦車みたく従来の区分を統合して再定義を艦艇に行うとすると
現代の駆逐艦/巡洋艦戦闘艦、とでもいうべきだろうか
115 ななしのよっしん
2018/08/27(月) 13:09:43 ID: GzcPDhHE6R
ではないからなあ…
上に駆逐か護衛かみたいな話があるけれど、元々駆逐という言葉自体、きの猛々しさに反して、の護衛というか対対潜対とか対戦車とか受動的な意味合いが濃いと思う

偶々大戦時に戦艦巡洋艦駆逐艦というサイズと任務が較的分かりやすく区分できた時代があっただけで、その頃も各艦種は年々大化して任務も変遷してきたし、最近思考が一周回って駆逐艦で合ってるなという気がしてきた
116 ななしのよっしん
2018/08/27(月) 13:37:53 ID: GzcPDhHE6R
>>115 自己レス
じゃないは弊が大きすぎる気がするから、取り消しとくわ
訂正しようにもうまく表現できんが
117 ななしのよっしん
2018/08/31(金) 18:03:23 ID: P+aMHE1ELa
>>115
取り消すわ、と言ったレスに言うのも失礼だとは思うが、アンカー貰った以上一応ね
そもそも駆逐艦と言う名称が現状とそぐわないから、と言うのが旨なので
そこで「駆逐艦と言う言葉はこうだから」と言われても根底から筋違いなのだが・・・
句に拘ると本来は駆逐艦なんだから、句通りの性だった時代なんてすごく短いのよ?
ましてや日本の艦隊駆逐艦とか1920年代から攻撃役としての運用がだったわけで。

駆逐艦をあくまでではない護衛だ、と言うのはそれこそありきの話。
かつて確たるだった戦艦は今はく、空母を持ってるもごく僅か。
そんな中で最大級の戦闘艦艇である現代の駆逐艦/巡洋艦が「でない」と言うのは間違いでしょと

護衛的役割もこなせる汎用性の高い艦艇ってのが今の駆逐艦/巡洋艦なのであって
護衛的役割をこなしてるからでない、と言うのはやはりおかしいよと
118 ななしのよっしん
2018/09/01(土) 14:22:35 ID: GzcPDhHE6R
>>117
これ言うと怒られる気がするがは後方の浮沈空母から出撃する航空機ではという思惑が多少あってw
艦艇内で最有という意味ではだし、こちらが当初思ってたより対艦対地攻撃も充実しているように感じたのもあって取り消したけど、
元々は>>114戦車になぞらえる感じで「」と書いてあったので、カテゴリとしての「戦車」は単に編制上の中心という意味ではなく「中核機甲戦の役割」を強く意識したやや限定的性格も持つ名称なので、もっと汎用性の高い戦闘艦艇のカテゴリ名称として「」を使うと個人的に変に感じたという程度の意味
ただ、実際にそういう名称が付けば実態に即して「」が定義されるだけだろうし、気にする事でもないかとも思った次第
119 ななしのよっしん
2018/09/01(土) 15:02:35 ID: GzcPDhHE6R
戦闘艦」に近い趣旨の名称なら上に出て来た「汎用戦闘艦」のがよさそうと個人的には思う

駆逐艦の名称と現状がそぐわないかについては、うーん、ちょっと考えがまとまらんわ。すまん
120 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 15:28:24 ID: P+aMHE1ELa
>>118>>119
>は後方の浮沈空母から出撃する航空機ではという思惑が多少あってw
空母保有してない全ての軍関係者から怒られるぞ、絶対w軍も官僚だ、と言えば理由は分かるな?

>「中核機甲戦の役割」を強く意識したやや限定的性格も持つ名称なので
それこそ戦車意を全に間違えてるんだが。君の言ってるのは「重戦車」だ
偵察用の軽、汎用機甲戦の中、中核機甲戦(重突破戦)の重を統合して誕生したのが「戦車
従来のあらゆる戦車運用に耐える最有機甲戦だから「」なんだよ。
こちらの例えである「戦闘艦」をその意味から否定してるなら、根底から間違ってるよとしか

>「汎用戦闘艦」のがよさそうと個人的には思う
余程特化しない限り戦闘艦艇のほぼすべてが当てはまるから種別として成立しないぞそれじゃ