1+1=2

31 ななしのよっしん
2009/05/05(火) 16:02:48 ID: QDQgTTZ3X4
1+1ネタと言えば古もあったな
32 ななしのよっしん
2009/05/22(金) 03:01:56 ID: s8SS88jvR2
たちにとっては1+1は2じゃねえ!200だ!!
10倍だぞ!10倍!
33 ななしのよっしん
2009/06/06(土) 20:04:13 ID: pU9U1VCLFd
恋愛的な部分は辞典にはならないか・・
「けいさん」とか他にも1+1・・って表現使われそうなんだけど・・。
34 ななしのよっしん
2009/06/11(木) 20:36:54 ID: d/kZsTiQA7
÷1=
35 ななしのよっしん
2009/06/19(金) 23:21:31 ID: TsGgVyuWrx
相乗効果で1以上になるって言うが、1は何乗しても1だよなw
36 ななしのよっしん
2009/06/23(火) 00:18:02 ID: ASOHqcGuMU
論理演算だと1+1=1
なんでまだ挙がってなかったんだ
37 ななしのよっしん
2009/06/23(火) 14:37:10 ID: 1E7Rd7ZX1B
>>36
工学系だから厳密な論理学はやってないんだけど
それって工学系で便宜的に使ってる表現じゃないの?
38 ななしのよっしん
2009/06/23(火) 20:28:14 ID: 3nUOC9hqSO
>>32
それは直前に「1+120」とコメントしたタッグが居たことに掛けてるんだけどね。
別に200が2の10倍という意味ではない。
39 ななしのよっしん
2009/06/30(火) 00:03:37 ID: lxXnk+6/d4
>>37
一応ブール代数だかブール関数だかで明記されている表現を使っているはず・・・
これは状態を表す基本的な計算方法の一つだからまあ、便宜的というよりはまあ論理演算的には一般的じゃないかな?
40 ななしのよっしん
2009/07/21(火) 11:53:28 ID: 0a9OyQLm/i
ネタ記事だと思って開いたら
意外にまじめな記事とスレで撃沈したorz
41 ななしのよっしん
2009/08/02(日) 07:03:14 ID: CHY8D1xFFq
>>39
論理演算なら"+"より"∨"を使いたいところだな
まあ+を使う流儀もあるけど
42 ななしのよっしん
2009/08/06(木) 14:26:44 ID: Gz+aAb5O6i
>>38
ためになったわ
43 ななしのよっしん
2009/09/26(土) 21:01:27 ID: HUbUfsq5M/
ひっかけ 1+1=11
プログラムだと本当にこうなることもあるよね。
によってはならないけど。
44 ななしのよっしん
2009/12/01(火) 15:58:52 ID: l5tODGLxcx
1 + 1 = 2
"1" + "1" = "11"
結論。→('A`)
45 ななしのよっしん
2009/12/16(水) 19:26:44 ID: ZHxnAI8Y0/
1+1=1.999999……である件について
46 ななしのよっしん
2009/12/26(土) 19:04:09 ID: BevclVaxLm
>>45
それってyoutube動画
自分は文系なので所詮高校数学の基礎位しか分からんが動画の説明
だと

x=0.999
10x=9.99…
10x-x=9.99…-0.999
9x=9
x=1
よって
1=0.999
つまり
1+1=1.999
って事らしいけれども。
これはつまり1=0.999…の説明じゃない?
47 acv1☆
2010/01/02(土) 22:52:07 ID: pINfOexTAJ
1+1=10(binary)
48 ななしのよっしん
2010/01/02(土) 22:59:54 ID: kvHxBwRxIv
何で数学者は難しく考えるんだろうね?
普通に1個と1個を足せば2個になるじゃないか。
まぁ、言い方の問題や方式で変わるもんかも知れないけどさ。

考えすぎだと思うね、


馬鹿サーセンwwwwww
49 ななしのよっしん
2010/01/02(土) 23:02:08 ID: 8u9ethRpHB
>>46
似たようなの聞いたことがある
50 ななしのよっしん
2010/01/31(日) 01:13:21 ID: Pwgm/0HmXJ
あんま覚えてないけどエジソンが幼少の頃に
1つの砂山と1つの砂山をあわせても1つの大きな砂山にしかならない
みたいな事を言ってた気がする

その考えで行くと1+1=1だよな
51 ななしのよっしん
2010/01/31(日) 01:15:21 ID: WmMR9FUdcA
>>50
砂山を構成する砂単位で考えると話は別だな
52 ななしのよっしん
2010/01/31(日) 01:18:47 ID: e4KY1NKBj/
1の定義の話になるな
53 ななしのよっしん
2010/03/08(月) 22:31:55 ID: YTS+7s/efn
定義なんて気にして生きてたら寿命短くなるよ。
学者ってのは大変だなぁ。
54 ななしのよっしん
2010/03/29(月) 16:13:46 ID: dZExlSOoqT
1=1+1 の明の一つにこんなのがある
ゴリラの学名はゴリラゴリラ
つまり ゴリラゴリラゴリラ
両辺の対数をとると logゴリラ=2logゴリラ
両辺をlogゴリラで割ると、1=2
つまり1に1をたしても1は1だ
55 ななしのよっしん
2010/03/29(月) 16:26:31 ID: 01CzTnQ8FS
>>50
冷静に考えるとその「砂山を足す」という行為は「片方の砂山を破壊」して「もう一つの砂山に砂を盛る」というプロセスなのだから
1+1-1+0=1
が砂山の数をめる計算になるのではなかろうか?
56 ななしのよっしん
2010/03/29(月) 16:39:58 ID: CLw3JyvCcc
>1+1=2とは、人が算数を習う中でおそらく一番初めに出会う数式である。
幼稚園で初めて出会ったのは5+5=10だった。
(両手のを使ったので子供心に納得がいった。むしろ、そのせいで、両手のを1本ずつ足すと、片方の手の2本に相当するという概念を理解するのに時間がかかった)
57 ななしのよっしん
2010/03/30(火) 10:52:05 ID: 6Yg0plO1CR
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011667290exit
が恐らく正しいと思われる。
結局「2」というのは定義としては「1」の後継者なんだけど(後継者の概念は自然数公理に含まれる)、それとは別に、足し算を定義する事、そして足し算と後継者を与える演算の関係を与える事が難しいという事だろう。

論理的な意味で厳密に考えるって結構大変なんだよ。
58 ななしのよっしん
2010/03/30(火) 10:53:40 ID: 6Yg0plO1CR
上の「足し算と後継者を与える演算の関係を与える事が難しい」は
「「足し算」と、「後継者を与える演算」の関係を与える事が難しい」
という事ね。分かりづらかったので追記
59 ななしのよっしん
2010/04/30(金) 04:19:35 ID: GwxP7KJoV8
>>38
それ7年後に「10…じゃなかった。100倍だぞ!」って訂正してるしブログでも言ってたから普通に間違えたんだよ。

>>54
同じのがアンサイクロに沢山あるべ。
60 ななしのよっしん
2010/05/26(水) 04:56:22 ID: 0n4XhlVD0u
十倍だぞ十倍