1984年(小説)

181 ななしのよっしん
2018/06/24(日) 06:20:26 ID: aPeMdX0Rqu
なんかこの掲示板読んでるとオーウェルが非難した全体主義の中に西側や資本主義を含めてる人がいるけど、それは違うんじゃないの?
確かにオーウェルは資本主義を憎みイギリス帝国義に反発した。
でも一方でイギリスには言論の自由や内心の自由は守られるべきだとする意識は残っていると評価し、戦時中の動物農場の出版についても政府による検閲ではなく反ソ感情を躍起になって封じ込めようとするイギリスの知識人たちと彼等におもねる出版業界を問題視した。
オーウェルは西側社会が善良なものだとは全く思っていなかっただろうが、それでもナチソビエト全体主義よりはマシなものだと考えていたんじゃないかな
182 ななしのよっしん
2018/09/09(日) 15:06:26 ID: pFfSGA5hQ5
論、全体主義への批判が一番強いとは思うが、第二次大戦中に英国検閲にひっかかったわけでもないのに、民衆が「自的に体制にとって好ましい検閲を」やってるところにオーウェルは怖さを感じたんじゃないかな
幸いにして第二次大戦は終わり、いささか反共的であっても英国言論の自由は回復した。でも、もしもあの戦争が終わらずに延々と続いていたとしたらみたいな恐怖を引きずっていたといえばいいのか……

オセアニア監視社会だから表面だけ偽っている可性もあるだろうけど、政府の発表がおかしくても否定するどころか疑すらせず、前後の発表でものすごく矛盾してようが、ひたすら全肯定している民衆がある意味読んでて一番怖いぞ
183 ななしのよっしん
2018/09/09(日) 17:05:02 ID: 14KbFKz1Hw
ナチソ連よりはマシ」って西側諸狩りを見て見ぬフリをしろ
チャップリンが追放されてもしょうがないとかそれこそディストピアだわ
184 ななしのよっしん
2018/10/08(月) 05:14:37 ID: UTTRL/08lu
あの附録ってメタ的な解説じゃないの
アメリカ独立宣言なんてっ先に破壊されていてもおかしくない文章が残っているとは考えにくい
185 ななしのよっしん
2018/10/12(金) 14:12:30 ID: aPeMdX0Rqu
>>182
民衆じゃなくて知識人と彼らにおもねる出版社ね
んで動物農場について出版社が好ましくないと思ったのは体制つまりイギリス政府にとって好ましくないものだったからではなく、当時の知識人と呼ばれる人たちが称賛してたソ連を揶揄する内容だったため
186 ななしのよっしん
2018/10/14(日) 23:52:33 ID: 5NmTZ05xti
めっちゃ単純化しすぎてることを恐れずに言うと「1984」が社会主義の極まりとしてのディストピア、「すばらしい新世界」が資本主義の極まりとしてのディストピアなのかなあ、やっぱり。
187 ななしのよっしん
2018/11/01(木) 13:40:34 ID: L6rI3wNnVv
>>184
新話法の歴史過去形、新話法の今後については未来形で書いてるあたり
中世界の人物の独として読むのが自然なんじゃないかなあ
革命以前の重要な出版物を翻訳する作業があるってことは、原本とそれに触れる人間もいるわけで
そのなかに体制に懐疑的で、なおかつウィントンより用心深く、冷静で、明確な意図を持って記録を残す人間がいるだろうことは理のある想定ではないように思う
188 ななしのよっしん
2018/11/01(木) 13:46:42 ID: L6rI3wNnVv
記事内に「○○だったが…」と事実上のネタバレが多いような気がする。
イースシアオセアニアの同盟過去オセアニア戦争状態にあったことは一度もない」
みたいな感じでネタバレ回避しつつ既読者にはわかるようにしたらどうかと思うんですが、どうでしょう
189 ななしのよっしん
2018/11/26(月) 02:18:42 ID: buCdpoJBkn
1984年(小説) ダブルプラスアングッド ネタバレに言及 全な書き直し ファイリング前に上告

検問ゲーのようにウィントンの「修正」作業のゲームやってみた

示書のニュースピークから意図を読み取り記事を「修正」
コラージュ川柳にしたら非存在確定
190 ななしのよっしん
2018/11/27(火) 09:47:13 ID: 8R9gf0+pNH
もしかしなくても現在日本
191 ななしのよっしん
2018/11/28(水) 15:21:06 ID: 5NmTZ05xti
ならば現代の中国は、さしずめ「すばらしい新世界」だろうかね。
とってもわかりやすい、ディストピアの先を切る国家お隣にある。
192 ななしのよっしん
2018/12/01(土) 07:16:06 ID: XL5E+x4gaQ
新訳版は悪くないけど、旧約の古くて硬い言い回しの方が雰囲気あって好き。
193 ななしのよっしん
2018/12/17(月) 08:36:08 ID: 7V9hOOheXc
>>191
ディストピア同士の争いはこの世界でも演じられているのか...
中国は架の存在である可能性が微粒子レベルで存在している
とすると々の行ける中国とは一体何者なのか
はッッ、もしやパスポートやという制度自体が々の暮らすディストピアの統一政府が創り出した幻想!?




なんだこれ陰謀論ですらねぇな
クソ安い中二妄想やんけ(ジギャクドバー
194 ななしのよっしん
2018/12/27(木) 18:24:29 ID: gBZjp4IhjI
ネット社会はどの思想であれ、これに出てくる民衆に極めて近いの大きいが多いね…
アルファツイッタラーの発言を受け売りして他人を攻撃してくるとか特に…
195 ななしのよっしん
2019/02/13(水) 21:16:31 ID: NRN5v3QRsw
 ですがディストピアなどの管理社会は効率面において自由義を勝るのは中国の例で実済みだからな
 左右拘らず人権とか自由とか言いながら利益面でCCPとズブズブな欧日本政治家、商売人を見てると人類はもう着実にこういう方向に向かってるなって実感する
196 ななしのよっしん
2019/02/16(土) 15:16:54 ID: Q2jhJiFN+T
>>195
個人商業以外の一般的な「企業」は、経営層の財産権・経済自由権などの人権によって成立する「法人」。人権法の適用されない場所では、企業も存在しないよ

「実感」においては人類が管理社会に向かうかもしれんが
法人の経営においては、財産権・経済自由権や法を守ることが前提になる
人類全員企業や自分の経済的権利(としての人権)を捨てないなら、管理社会すのは理がある

>中国IT企業が「GAFA」になれないワケ "デジタル覇権戦略"は必ず失敗する
https://president.jp/articles/-/27470exit
>実は中国のBATは、米国GAFAビジネスモデル真似た「コピーモデル」だ。中国政府はこれまで米国GAFAに対して、さまざまな規制を設けて、中国市場での自由ビジネス展開を許してこなかった。これは「デジタル保護義」だと摘されている。
中国政府によって作られた「」に守られて、BATGAFAとの競争を回避できて、14億人の巨大市場の中で急成長していった。

>中国は最近、市場開放をアピールして、中国はきちっと対応していると社会に訴えている。しかし、これで事態を乗り切れると見るのは甘い。
米国の根深い対中警感に基づいた攻め口に対して、中国の人民日報が「米国は、中国政府が支える経済システムそのものの解体を狙っている」とまで書くほど、最近になってやっと中国危機感は深まりつつある。これは習近平席が当初読み違えたものともいえる。

>しかし以上述べてきたことは中国国家システムの根幹に関わるものだけに、根本的に見直すわけにはいかない。中国共産党の統治を支える仕組みでもあるからだ。これが共産党政権を維持するためには必要だと長年信じ、中国政府必死に取り組んできた。ある意味共産党統治の自信のなさの裏返しでもあるのだ。
197 ななしのよっしん
2019/05/12(日) 12:39:30 ID: utjiHFuGvB
サンモニの張本勲発言に怒る人々のツイッター見るに
なんか攻撃したくてわざわざ見てる人もいるみたいだね
嫌なら見ないかチャンネル変えればいいのに
見る。そして憎悪をぶつける

憎悪週間てすごいね。
人を引き付けるがあるよ
198 ななしのよっしん
2019/05/12(日) 15:01:36 ID: 1DWlkLP8Iu
こいつが言いたい事は権に立ち向かうには結局数の暴力を使えという事。
マジリティ様にひざまずけという事
199 ななしのよっしん
2019/08/20(火) 01:11:23 ID: tlxCK0/j0w
>>197
しかもそれがグループになると団結が増して
その中のリーダーの言うこと聞きやすくなるてすごいよなあ
敵作るだけでバラバラの集団が一方向にまとまる
某Kヘイト香港デモとか思い当たるのは多い

もう架の存在してない宇宙人でも作ってさ 適当な所爆撃してさ
宇宙人は10年後侵略しますてテレビでも流して毎週宇宙人の悪行流して
が率先してそんな悪行許さない 団結しようて呼びかければ
10年後人類宇宙いって宇宙で戦う術手に入れるぜ きっと
200 ななしのよっしん
2019/09/01(日) 17:59:32 ID: OYKxIVVsn/
ネトウヨが「某Kガー」とか言ってて
反日煽ったムン・ジェイ政権は団結増すどころか支持率下がりまくりじゃん
一方、日本嫌韓煽って支持率アップしてますけど?
ネトウヨのような反知性義者もジョージ・オーウェルを読んでることには驚きだが、残念ながら内容を理解するだけのはないらしい
201 ななしのよっしん
2019/09/02(月) 00:21:34 ID: 5NmTZ05xti
>>199>>200あーんまり適切な現状認識とは言えないんじゃないかなぁ?特にK周り。
オーウェルが示した憎悪による団結は確かに存在するのだけれど、ち〜っと今回の状況には当てはまらんよ、専門の意見を見る限りさ。
K政治上には反日(的なもの)も確かに存在しているのだけれど、現代では優先順位がどうにもかなり低めらしいとK政治についての研究者がよく言ってる。逆にその関心が今回の事態を招いてるとの見識。
一方で日本による外交政策が嫌韓煽り民を団結させるポピュリズム政策か?と言われると微妙ね。単純に安全保障上の政策としては筋通ってるモノではある。言われてるほど強規制じゃないっぽいし。
それを置いとくとしても何よりGSOMIA破棄したのは流石に強すぎるし、それこそ憎悪に乗っかろうとしたとしか思えん。今回の場合乗れてすらいないんだけど。
反日とか除いても民情緒法があると言われるなのでポピュリズム的であることは割と正しい気がするけどね。

長々と書いたけど、めっちゃスレチ...。時事ネタとは言え消されたほうがよろしいかもネ
202 ななしのよっしん
2019/09/02(月) 00:29:55 ID: s4p7y5R6T5
この作品はかつて米国でもんだ形で受け止められた事がある
そして数十年の時を経てネットの片隅でそれが再現された
そういう意味ではこのやり取りは興味深いと思うの
個人的にはスレチだけど、この作品に関連する徴的な事だからスレチじゃないというか…
まあなんかそんな感じ
入ったプロレなんでこの辺が限界
203 ななしのよっしん
2019/10/09(水) 23:50:57 ID: Fbt0tP5YiV
今の世界情勢に当てると、物資=金銀財宝、と読み替えるとイメージしやすいのかな
党外局員は(現実では)ポピュリズムに乗っかったような中流階級じゃないのかなと思うんだけどね、プロレは移民とかワープアフリーターとかそこら辺のような気がする

そう考えると、附録の世界が実現しているのなら、それは党外局員の待遇が(配給含め)よりプロレに近づいた時なんじゃないかな、現実トランプ大統領ブレグジットがそうであるように

だとすると、これほど現代社会を捉えてる読み物もい気がするんだよな、世界はいつのまにか資本主義を通して全体主義に向かっているとすれば、これ以上強な皮って有るのだろうか

急上昇ワード

2019/10/23(水)01時更新