エルシャダイ原作小説

1 ななしのよっしん
2012/06/07(木) 23:29:53 ID: a3jxYiZVTG
セタを操縦してセムヤザタワーとの最終決戦とかマジゲームやってみたいぞ
これの内容そのままでゲームリメイクしてくれたら、その時は今度こそ良作・と認定されるだろうな

というか、ゲーム未登場のアラキエルとかバラケルはともかくセムヤザがまさかの合法ショタとは驚いたが
2 ななしのよっしん
2012/06/10(日) 18:14:30 ID: 0tRY1g8pMB
>同作を基にした小説版が発売となった。
のになんで小説タイトルエルシャダイ原作小説なんだwww
ツッコミを入れることが予定されているところなんだろうか。
いや、それとも「エルシャダイ原作となった小説」でなく、「エルシャダイ原作とした小説」という意味なんだろうか。
3 ななしのよっしん
2012/06/10(日) 18:34:58 ID: e7Eu2j398J
にでっかく書かれてる「El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON」の部分は何処に行ったんだ。もしやアセッションしてしまったのか・・・
4 ななしのよっしん
2012/08/02(木) 11:46:32 ID: g6kWX54Wm9
>>3
イーノックがセムヤザ戦で覚醒して契約天使になる、ってのがアセンションだと思ってたぞ、違うのか?
5 ななしのよっしん
2012/08/03(金) 07:31:35 ID: g4SL9pbGNR
ネフィリム冥界?の所から次々飛び降りていくとか
想像したら・・・・
6 ななしのよっしん
2012/08/27(月) 05:13:41 ID: u8RPX0Ht7X
>>5 ゲーム本編でも冥界ネフィリムらしきものが列をなして飛び降りてる描写が背景にあったよ
7 ななしのよっしん
2012/09/11(火) 19:40:46 ID: wajNgNj6qe
エルシャダイ好きで良かったと思える内容だった
8 ななしのよっしん
2012/10/05(金) 01:12:30 ID: cpabMYTXxq
イーノック契約天使としての名前が「メタトロン」という名前…なんじゃなくて覚醒イーノックルシフェル戦闘で生まれたエネルギーの奔流が「メタトロン」って設定なんじゃなかったっけ
じゃあメタトロン昇天ってつまり最後ルシフェルをぶち抜いて世界希望欠片として砕け散ったのが「メタトロン昇天」なんじゃないの?
9 ななしのよっしん
2012/10/23(火) 08:56:08 ID: IScCtIUMtq
>>2
ルシフェル的にはこっちが先なんだよ、きっとw
10 ななしのよっしん
2012/10/23(火) 09:01:58 ID: IScCtIUMtq
この小説の最初でゲームPVと同じく「あれは今から三十六万……いや、一万四千年前だったか……。」って言ってるけどエピローグだと三十四万年前に一緒に世界を作ったって言ってるんだけど最初の三十六万年前っていうのは高度な天界ジョークってことでいいのかな?
11 ななしのよっしん
2012/11/02(金) 17:57:50 ID: zdnLoSy2qw
内容を小にはさんだ程度だけど
ネフィリムって結局どうなの?
ゲーム中のイシュタールの書にはアルマロスの子って書いてあるけど
12 ななしのよっしん
2012/11/07(水) 20:56:31 ID: cpabMYTXxq
ネフィリム原作小説だと「の子」なのかははっきりと出てないと思う。
ネフィリムは「たちのお父さん」とアラキエルを呼んでるが、同時にアラキエルアザゼルヒトとの間にネフィリムを作らなかったともあるので、ネフィリム達は堕天使たち全員を「親」と認識しているのかもしれない。
アラキエルを飲み込んだネフィリムアルマロスの子ではないのは確かみたいだが…(ただ別にネフィリムは一体しかいないというわけでもない)
13 ななしのよっしん
2013/03/30(土) 16:29:55 ID: V51NQ1Ks1t
メタトロン昇天については最後の二人の殴り合いのところだろうね。
しかしよ、「メタトロンが必要かもしれない・・・」なんて最初っからいてるとなったらセタ基盤の世界とはいったい何だったのか・・・!
14 ななしのよっしん
2013/05/25(土) 00:08:48 ID: e7lLf8eVN9
かったなwww
売れなかったから理だろうけど、小説まんまの内容でリメイクでないかなー
15 ななしのよっしん
2013/06/15(土) 01:53:22 ID: e7lLf8eVN9
>>14
crimにエルシャダイの全権利が壌土されたよ
16 ななしのよっしん
2013/12/20(金) 22:03:23 ID: 4APZWt/Ok4
これアマゾンでは1500くらいしたよ。買うのに苦労した
17 ななしのよっしん
2014/02/11(火) 12:03:57 ID: NP3p2OafeN
これ全部ゲームに入れるのはほぼ不可能だろうけど、
やっぱタワーラストのセムヤザ戦まではなんとか入れてほしかった
アルマロスラスボスじゃなく
18 kei
2014/09/26(金) 14:25:09 ID: 5muq2Q8fR2
イーノックルシフェルコンビも良いと思うが。
最後まで読んで、ルシフェルコンビも良いのではないかと思ってしまった
19 ななしのよっしん
2014/09/28(日) 20:57:39 ID: Yd+2152x/Y
後半の展開がかなり熱い
20 ななしのよっしん
2015/01/10(土) 03:36:30 ID: GIEPnrPEsw
イーノックという人物が良く分かる作品だったと思う。
ゲームはほとんど喋らなかったし心理的描写もなかったから「なんで急に迷いだしたんだ?」ってなっちゃってたけど、小説読んだらその辺のもやもやが解決してよかった。
21 kei
2015/02/13(金) 13:48:58 ID: 5muq2Q8fR2
ふと思ったがバベル崩壊の時、ルシフェル電話神様に言った事に思う所あって別作品のバベル救世主を用意したのかねは。
22 ななしのよっしん
2016/12/27(火) 23:10:31 ID: 333crbgWP0
ゲーム未登場のアラキエルが既に死亡していた事は、
チャプター名だけではく、
この小説イーノック300年のの中にあった、
6つのクレーターができた場所で、
かつて、7つの彗星(地上界に降りる途中の堕天使達)が降り、
その中の一つ(アラキエル?)が別の方向に流れ、それが途中で消えたと、
彗星撃者が言ってたから、
イーノックタワーを発見する前から、
アラキエルが既に死亡していた事が把握できる。
23 ななしのよっしん
2017/03/05(日) 13:29:42 ID: KVuWzDmfUi
あらきえてる
24 ななしのよっしん
2017/03/05(日) 13:45:18 ID: a3jxYiZVTG
>>22
実際、流星と化したアルマロスをキャッチするために死んじゃってたけどね。

セタといいグリゴリ7といい、アラキエルの人物像が漫画版でやっとわかってきたからな
終戦争でのアラキエルは一番かっこいい「ここはに任せて先に行け!」だったと思う
相手の考えの逆を行くというひねくれた性格をしてたのが個人的に好きで

おすすめトレンド