日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争

  • 種別: 単行本
  • 作ったひと: 井上和彦,産経新聞出版
  • 販売数: 51
  • 発売日: 2013-09-29
  • 定価: ¥1,404
  • 値段: ¥1,404
 
編集  

日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争商品


アジア中国韓国だけじゃない!


感謝!賞賛!の


日本人よ、自分の愛しなさい!

概要

日本軍事ジャーナリストである井上和彦氏の著書の一つである。

正式名称は『日本が戦ってくれて感謝していますアジアが賞賛する日本とあの戦争』となり、サブタイトルが付いている。2013年産経新聞出版から出版された。

井上氏が、航空自衛隊の連合幹部会誌である『』にて連載していた、自身がアジアを探訪して取材していた紀行記を書籍化したものである。

内容

井上氏によれば、これまでどれだけアジアして回っても、日本マスコミメディア高に叫んでいる「反日」や、戦後学校で教わるような「侵略歴史」にも、「今もっておにかかったことが」のだという。

それどころか、彼らは日本日本軍に対して敬意を持って賞賛し、感謝さえしているほどであり、「逆にどうすれば日本侵略を恨むに出会えるのか」と訴えるほどであった。

そのインパクトのあるストレートタイトルや、反日を叫ぶ中国韓国とは全く違った台湾東南アジア南アジア言や、歴史認識を明確に描いた内容が話題を呼び、徐々に部数を伸ばしていき、10万部をえるベストセラー書籍となった。

』に連載されていた文章を読んだ、国語学者の故・金田一氏からの手紙より

いたしました。どうぞこのような文章を一人でも多くの日本人が読んでくれることを願っております。(中略)ここういう文章を読むと元気が出て、八十八才(当時)の老齢が少し若返ったような気がいたします。ほんとうにいい文章を読ませて下さいました。伏して御礼申し上げます

更に2015年には、本作の大好評を受け、戦後70年の節であることもかねて、第2弾『日本が戦ってくれて感謝しています2 ~あの戦争日本人が尊敬された理由~』が発売され、こちらでは日英同盟時代における日本イギリスの逸話や、インドネシア独立秘話がられている。

第1作

第2作

余談

インターネットで番組放送を行っている保守系の放送局『日本文化チャンネル桜』における、井上氏がコメンテーターを務める番組『防人の 今日自衛隊』において、この著書のタイトルを冠した安全保障講座コーナーでも、アジア紀行の親日秘話をっていた。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

共通

第1弾関連

第2弾関連


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/i/az4819112295
ページ番号: 5531690 リビジョン番号: 2596691
初版作成日: 18/06/09 15:02 ◆ 最終更新日: 18/06/09 15:02
編集内容についての説明/コメント: 同名の単語記事のためのリダイレクト先作成。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2018/06/09(土) 22:07:00 ID: UtAby24GBR
ピクシブ百科事典でやってた蛮行をそのままここでやってるの本当何も成長してないんですねあなた
2 : ぱなぱなちーん :2018/06/11(月) 22:51:23 ID: AZpgjy6xxw
ぱなぱなちーん
3 : ななしのよっしん :2018/06/14(木) 21:14:42 ID: PbxLkcg/uv
何これ宣伝?
この記事の作者は本の著者にでももらったんか?
4 : frogcloud :2018/06/14(木) 21:25:37 ID: qLw8jIr98/
>>3
編集者かつろう(ユーザID:56002163)氏が作成した同名の単語記事を、自分が掲示板の同意を得て商品記事カテゴリ移動したものです。
5 : ななしのよっしん :2018/07/16(月) 13:18:02 ID: KNJRwQPF1K
何…この…うわぁ…マジ気持ち悪い
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス