ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


あずまきよひこ


ヨミ: アズマキヨヒコ
掲示板をミル!
67カキコ!

あずまきよひことは、漫画家である。本名は東清


概要


代表作は『あずまんが大王』『よつばと!』など。

上記の作品に代表される「本筋となるストーリーはないがクスッと笑える、ほんわかとした日常を描く漫画家」として認知されている。特に『あずまんが大王』は、同作品が発表される以前は一部の青年誌や4コマ専門誌のごく一部で見られる程度の極めて少数であった「萌え4コマ」が一大ブームとなるきっかけとなるヒット作となり、後に台頭する他の漫画家に与えた影は計り知れない。いわゆる萌え4コマ専門の作家ではないが、ももせたまみ後藤羽矢子らと並ぶ萌え4コマ作家パイオニアの一人としても広く知れ渡っている。

代表作と言える日常四コマ漫画あずまんが大王』は少女達の他のない日々を淡々と描きつつ、シュール想上のメタキャラクターちよ父」や、「大阪」こと春日歩の不条理な言動により、作品の後半はシュールギャグの分量が増えている。また、爆発的な人気作となりながらも、いわゆるサザエさん時空に作品を落として引き伸ばすことをせず、登場人物の高校3年間を現実の3年間にリンクさせ、卒業と同時にわずか3年3ヶで連載を完結させたことでも知られている。

2006年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した『よつばと!』は『あずまんが大王』の女子高校生が中心の日常少女萌えとは違う、家族子供と言う新しい領域の表現に挑み、ファミリー層向け漫画としても読み応えがある作品である。

よつばと!』が人気作でありながらアニメ化されていない件について、ファンの間で「あずまんがのときに作者アニメスタッフとで揉めたから」「あずまんがでのアニメの出来を気に入らなかったから」などという噂が流れたこともあるがまったくのデマである。詳細については以下サイトを参照。
あずまきよひこ.com 2008年12月5日[外部](本人によるブログ

あずまんが大王』で現在のように有名になる以前は、イラスト4コマアンソロジーなどで活動していた。


関連動画



■sm2992117[ニコ動]

■sm1130105[ニコ動]

■sm4991200[ニコ動]
■sm338131[ニコ動]


関連商品


■az4840214670
■az4894524953
■az4840224668
■az4840241589


関連コミュニティ


■co3798
■co4254


関連項目



関連外部リンク


公式ブログ
あずまきよひこ.com[外部]
http://www.azumakiyohiko.com/[外部]
公式サイト
よつばスタジオホームページ[外部]
http://www.yotuba.com/[外部]

最終更新日: 12/01/05 19:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ