ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


あやかしランブル!


ヨミ: アヤカシランブル
掲示板をミル!
46カキコ!
ニワンゴ(大百科グランプリver.) この記事は、大百科グランプリシーズン大会「シーズン2020上半期6月」において優秀賞記事に認定されました!
さらなる編集を行ってよりハイクオリティな記事をしましょう!

あやかしランブル!とは、DMM GAMES(全年齢)およびFANZA GAMESR-18)で配信されているPCブラウザスマホアプリゲームである。プレイ基本無料アイテム課金)。

R-18版の正式タイトルは『あやかしランブル!X指定』。公式略称は「あやらぶ」。

※本記事は2020年11月25日アップデートまでの情報を元に記述されていますが、情報が古かったり、検証不足で不正確な可性があります。

※この記事は初心者陰陽師向けの解説がですので、最新情報公式Twitter[外部]、ここに載っていない各種詳細情報上級者向け攻略情報攻略Wiki[外部]などをご参照ください。また本記事内の初心者向けアドバイスは基本的に編集者陰陽師(微課金勢)の個人的な見解であり、編集者陰陽師ゲームを始めた頃から環境が変わっている部分も多いため、必ずしもこれが一の正解とは限りません。

概要

ヒトの世を守る存在、陰陽師
物語はその総本山『陰陽寮』から始まる―――。

今日からおぬしの補佐役を務める、大妖狐アヤカシイズナだ!以後、よろしく頼むぞ!」
「どうもっス! 私はご人の式アスカっスよ! よろしくお願いしますね!」

賑やかな二人の仲間と共に任務に就くが、そこで不思議水晶を見つける。

「―――か――――。を貸して……!!!!」

水晶の中から出てきた少女"ナギ"を仲間に加え、邪なる存在”マガツヒ”を討ち祓う冒険へと足を踏み入れる――。

テクロス公式サイト内「あやかしランブル!」紹介ページより[外部]

開発は『神姫PROJECT』『UNITIA 託の使徒×終焉女神』のテクロス2019年10月17日サービス開始。公式ジャンル表記は「迎撃スキルバトルRPG」。

プレイヤーは陰陽寮に勤める陰陽師となって、妖怪神話伝説などをモチーフにした"アヤカシ"の少女たちを式として育成・使役して、"マガツヒ"と戦う。和風(?)ファンタジー世界観で繰り広げられる、笑いありあり、熱血ありドタバタありの冒険ストーリーな育成ゲーム

ストーリーグラフィック音楽の評価はDMMゲームの中でも高い。ガチャは不評だが善されつつはある……のか?

目次

戦闘システム

ツイートを読み込み中です
https://twitter.com/ayarabu_info/status/1175696285682294785[外部]

画面右から出現するマガツヒを、最大6体の式パーティーで迎撃し、全てのマガツヒを撃破するか、ボス戦ではボスユニットを倒せば勝利となる。こちらの全ての式が倒されてしまうと一番後ろにいる主人公陰陽師)に攻撃が向き、主人公が倒されると敗北となる(ガチャ用の石を消費することでコンティニュー)。また、一部の戦闘には制限時間があり、制限時間を過すると敗北となるもの(降魔の戦場・魔戦場など)と、他のプレイヤーへ救援をめることができるもの(魔戦・魔襲来など)とがある。

の攻撃は基本的にオートで行われるが、時間経過やマガツヒの撃破で溜まる(画面左下ゲージ)を消費することで式ごとに固有の(画面下部のキャラの顔の横にあるボタン)を任意のタイミングで使用できる。また一定時間(80)経過で「バースト」が使用可(画面右下オレンジゲージ)。バーストを発動すると、左から順に義を自動で1回ずつ発動し、霊満タンになる。敵をタップクリックすることで、その敵を優先的に攻撃するよう示することも可

また、義やバーストの発動まで全てオートに設定することもできる。オートにすると霊が溜まり次第、左から順番に義を使用していき、また式がやられている場合には必要霊が溜まり次第左から順に復活させる(設定は画面左上の「自」ボタン。またその隣の「>」ボタン戦闘倍速・3倍速が可)。

には前衛・中衛・後衛の隊列が設定されており、前にいるほど敵の攻撃を受けやすい。式HPゼロになると(R-18版のみ衣パァン!して)戦線を離脱するが、霊を消費することでHP半分での復活が可

味方ユニットにかけられたバフデバフは、ボタンの横にあるキャラの顔の上にアイコンとして表示され、各効果の残り時間もアイコンの上に表示される。アイコン意味がわからないときは画面右上一時停止ボタンを押すと、各種ステータスやかかっているバフデバフの効果が確認できる。ボスユニットバフデバフは体ゲージの下に表示。雑魚ユニットは表示されない。

敵のボスユニットには、体ゲージの下にもうひとつのゲージと、行動回数を示す水色の珠が表示される。もうひとつのゲージゼロからスタートして攻撃を受けると黄色励起ゲージが貯まっていき、MAXになると「励起」状態となってボスの攻撃がしくなる。
励起状態の解除条件はボスによっていくつか種類があり、ゲージ横の小さなアイコンで確認可アイコンマークならダメージを与えると励起ゲージが削れていく(このパターンが一番多い)。時計マークなら時間経過で解除。励起状態が解除されると衰弱ゲージに変わって「衰弱」状態になり大人しくなる。衰弱ゲージダメージや時間経過で減っていき、ゼロになると再び励起ゲージが溜まりだす。なので、基本的に「励起」になったら猛攻を仕掛けて速攻でゲージを削り、「衰弱」のときは攻撃を控えて回復バフ積みをする、というのを意識するとボス戦が楽になる(衰弱になったら一気に倒してしまった方がいいボスもいるので場合による)。
また、行動回数を示す水色の珠がると強な特殊攻撃が来る合図なので、バリアダメージカットなどの義を持つ式白澤メグなど)がいたら特殊攻撃が来る(画面が暗転する)前に発動しておくとよい。

出撃にはAPレベルアップで基本最大値上昇、MAX999)もしくはBP(基本100固定、MAX999)を消費する(どちらも3分経過で1回復)。AP/BPはレベルアップで全回復(正確にはレベルアップ時点での残量+そのレベル時点での最大値の数字になる)。レイドバトル形式の魔戦および魔襲来イベント以外は、戦闘敗北したり途中で撤退してもAPは消費されないので、高難易度にも気軽に挑んでみよう。

式神

は基本的にガチャで入手するほか、ストーリークリアイベントガチャで確定入手可な式もいる。レアリティ1~5の5段階だが、1と2はボイスストーリーもないモブキャラで入手機会自体が少なく(通常のガチャでは出ない)、ゲーム中で使用する機会もほぼない。なので実質的に3が最低レア

とマガツヒにはの5属性があり、火・は「」の三竦みの相性。は弱点はなく、は闇属性マガツヒに、闇属性属性マガツヒに一方的に有利。

の攻撃は通常攻撃と義のほかに、自動で発動する特殊攻撃が2種類あり、属性ダメージバフデバフ回復など式によっていろいろ。序盤はそれほど深く考えなくていいが、高難易度に挑むなら義だけでなく固有の特殊攻撃の効果の組み合わせも考えてパーティーを組む必要がある。

レベル上限は100。また各式ごとにレベルアップとは別に「解放」という強化が可。すごろくのようなボードを辿る形で、修練場(後述)や魔戦(後述)などで集めた素材を消費して各種ステータスを強化できる(割合強化なので、どのタイミングで強化しても最終的なステータスは変わらない)。というか難易度が上がってくると、ある程度霊解放しないと5でも使い物にならない。
また、ガチャなどで同一キャラダブることで「限界突破」し、1回につき霊解放ボードが5つ増える(最大4回)。ガチャは式と装備が一緒に出るシステムなので、高レアになるとダブることも非常に稀なため、式自由限界突破できるアイテムもある。

にはその性・役割に応じた以下の5種類の「タイプ」があり、名前の横についているアイコンで判別できる。タイプごとに、霊解放で伸びやすいステータスが異なる。

ただ、必ずしもタイプとその式の実際の性が一致しているとは限らない(たとえば、タイプは「攻勢」だが実際の性は回避タンクに近い3のミミとか、タイプは「救護」だが実際は味方バフサポーターと言った方がいい4のヤツカとか。特に「均衡」と「知略」の分類基準は曖昧)。

アイテム獅子の瑞印」を手に入れると、「陰陽強化」が可になる。陰陽強化で強化した「陰陽スキル」を設定するとパーティーに編成した同属性の式をまとめて強化できるので、属性相性の重要性が上がる。陰陽スキルは開放数に応じて装備が増え、最大3つまで同時に装備できるが、スキルごとに装備コストがあり(◇の数)、3装備できるようになっても開放したスキル自由に3つ装備できるわけではないので注意。瑞印は20個えて36コスト使えるようになると攻撃がぐっと高まるので、まずは20個をそう(ある程度時間はかかるが)。◇4の陰陽強化には「大覇の瑞印」と、◇3までの全陰陽スキル解放が必要。


次へ»
最終更新日: 20/11/29 03:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ