ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


いっき


ヨミ: イッキ
掲示板をミル!
55カキコ!

ゲーム画面

いっきとは、百姓(のような物)を題材としたサンソフトアクションゲームである。アーケード版・ファミコン版の発売は1985年アーケード版の販売はナムコが担当した。現在WiiUバーチャルコンソールにてFC版、AC版両方が配信されている。

クソゲー』という言葉が生まれるきっかけとなったゲームといわれている (いっきをクソゲーと呼び始めたのはみうらじゅん)。


概要


前述の通り、百姓を題材にしたゲームであるではあるが、プレイヤーは一人か二人、敵は忍者ゲーム的は小判を集める事等、ツッコミ所満載である。

プレイヤーの農民「権べ(1P)」と「田(2P)」の二人、2P時はこの二人が協し合って進める事になる。が曲がった何の変哲もいような農民の容姿だが、台詞等から意外に性格は熱い。ちなみに、CMにおける権べの声優神山卓三である。(緒方賢一は誤り)

武器は自動照準機の付いた投げであるが、思った方向に投げられないのが難点である。このことから、積極的に敵を倒そうとせず、回避に専念するプレイスタイルが理想的である。

ステージに散らばった小判を回収するか、稀に登場する代官を捕まえるとクリアとなる。

敵は手裏剣爆弾を武器とする触れるとダメージを受ける忍者どであるが、幽霊元といったクリーチャーも登場し、この2者は触れてもダメージは受けないが、憑依されると操作が制限される。なお、元は意外にも美人という設定らしい。また、同社の『東海道五十三次』には元の近種生物が登場する。

アイテムの一つにやりが存在するが、うっかり取ると暫く主人公上の近距離にしか攻撃できなくなってしまう為、マイナスアイテムの代名詞として知られている。しかし、この状態で敵を倒すと通常より高い点数が得られる為、意図的に不利に作られた可性がある。

一般的にファミコン版が知られているが、アーケードからの移植である。アーケード版は、キャラサイズが大きく、フィールドファミコンより広いが、代わりにラリーXのように小判の位置を示すレーダーが表示されている。

また、オープニングステージクリア時には、さながらサイレント映画のようなデモが入り、縦書きの日本語悪代官や権べの台詞が表示される。台詞は熱い物だったり、ギャグテイストの物だったり、メタフィクション的な物まで様々である。

BGMファミコン版とべると緊迫感のある曲調であるが、偶数ステージにはゆったりとした別BGMが流れる点もファミコン版と異なる。

尚、権べはこの戦いの後、農業の傍ら火作りを始め、アトランチスへ冒険へ向かい消息不明となっている。また、この時には冒険ウィンが彼に子入りをしている。


いっきオンライン


ファミコン版発売から四半世紀(25年)が過ぎた2010年、なんともが夢見た (のかどうかは知らない) プレイステーション3でのリメイク作発売が決定。その名も「いっきオンライン。農民チーム忍者チームに分かれて複数人でいっきをするゲームらしい。2010年プレイステーションストアで配信予定。乞わないご期待!!


関連動画


アーケード

■sm2446526[ニコ動]

ファミコン
■sm3567913[ニコ動]
ファミコン版のCM動画
■sm114687[ニコ動]
いっきの実況プレイ動画
■sm7470535[ニコ動]
いっきオンライン (PS3)
■sm10718792[ニコ動]

関連商品


■azB003NZQJWC
■azB005F0OXPS

■azB00516SKCI
■azB005O64ZFG

■az4891991593


関連項目



最終更新日: 15/10/04 21:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ