ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


おやっさん


ヨミ: オヤッサン
掲示板をミル!
19カキコ!

おやっさんとは、

  1. おやじさんがなまったもの。
  2. 特撮テレビドラマ仮面ライダーシリーズ」の登場人物 立花藤兵衛及び、それに相当する役割のキャラクターの総称。は1。
  3. 仮面ライダーシリーズ」以外の作品に登場する「おやっさん」と呼ばれる人物。に2に影を受けた呼称だと思われる。

ここでは2について解説する。3についても触れる。


概要



立花藤兵衛


正体不明のヒーローである”仮面ライダー”の正体を知っている数少ない人物であり、ショッカー等敵軍団との戦闘サポート及び、精的支えとしての役割を担う。義師匠とも呼べる役割の人物。

元々は「おやじさん」と呼ばれていたが、演者の発音が時になまって聞こえたため、視聴者からは次第に「おやっさん」として認識されるようになった。

立花藤兵衛個人について詳しくは該当記事を参照されたい。


喫茶店


立花藤兵衛は「仮面ライダー」初期には喫茶店「アミーゴ」を経営しており、仮面ライダー本郷猛はここを拠点/帰る場所として活動していた。
その後も、兵衛は職種を変えつつも何らかの施設(店舗、組織)の代表者として活動しており、彼と関係した歴代のライダーの多くはこの施設に出入りすることで物語を展開した。
各話、冒頭で怪人の暗躍が描かれた後、「喫茶店」でくつろぐライダーと応対するおやっさんのシーンとなり、その後事件の情報が飛び込む流れがお約束となっていた。


立花藤兵衛以外のおやっさんと「喫茶店」


立花藤兵衛が登場しないシリーズにおいても、ライダーにとって支えとなる人物および、出入りする施設が登場している。
この項では、この人物をそのシリーズにおける「おやっさん」、施設を「喫茶店」(に相当するもの)として扱う。

シリーズの設定や展開によっては、おやっさん及び「喫茶店」が存在が存在しない、もしくは役割が弱い場合もある。

逆に、特に平成シリーズにおいては、ライダー数の増加や設定の多様性により、同時に複数のおやっさんと「喫茶店」が存在する場合もあり、おやっさんのポジション女性が当てはまる場合もある。

BLACK以降、ライダー変身者の理解者ではあるが、ライダーの正体はおろか戦いが起こっていること自体を知らずに生活しているおやっさんがみられるようになる。しかしこの場合も、ライダーの「帰る場所」を提供するという最も重要な役割を担っていることがほとんどである。

少年ライダー隊設立以降の伝統として「喫茶店」の店舗のや地下が秘密基地となっている場合も多い。

おやっさんポジションに限らないが、立花藤兵衛あやかタチバナの名をもつ人物や施設もいくつかみられる。


仮面ライダーシリーズのおやっさんの一覧


ここでは歴代仮面ライダーシリーズに登場するおやっさんの役割に相当する人物及び、ライダーが拠点とする「喫茶店」に相当する施設を列記する。

※名前が「タチバナ」、呼称が「おやっさん」、施設が「喫茶店」、役職が「マスター」(に準じるもの)であるものは太字で示した。秘密基地をもつ「喫茶店」にはを付けた。


次へ»
最終更新日: 19/09/11 20:59
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ