ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


かきのたね


ヨミ: カキノタネ
掲示板をミル!
22カキコ!

 2010年3月13日実況歴1周年を迎えました。同時に4倍速シリーズマリオサンシャイン以外の実況動画削除しました大百科デビュー作のスターフォックス64に関しての記述、動画ををあえて残しています。ご了承ください。

お菓子については柿の種を参照。

 

 

かきのたねとは、ゲーム実況プレイヤーの事である。最近は生放送も行っている。男性

注意!!下ネタが苦手、嫌いな人はおすすめできません!!


かきのたねとはどんな人?


  1. 性別は?           男性
  2. 職業は?           会社員(就職おめでとう!)
  3. 何処に住んでるの?    大阪府
  4. 実況の特徴は?      下ネタが多い事と通称「編集」と呼ばれる編集。両方とも視聴者人気
  5. 名前の由来は?      本名からの連想(本人談)

動画が登場することが度々あるが、で飼っていないそうです。


初投稿はスターフォックス64


動画初投稿2009年3月13日投稿されたスターフォックス64実況動画

このゲーム自体内容が短く、わずかPart5にして完結してしまう。(最終回は同19日に投稿。たった6日で終わってしまう。)

プレイは巧みで、ミス回数はラストの脱出ミスによる1回のみであった。

ちなみにスターフォックスでは下ネタは全くかった。


マリオ64四倍速[動]


スターフォックス完結した1日後、スーパーマリオ64を4倍速プレイ投稿。(当初は録画ソフトに左右され、2.5倍~5.5倍と全な四倍速ではなかった。)

 その後も4~6倍速や8倍速など変化がしく、恐らく本人も視聴者も「これは無理ゲー」と思う時期もあったかもしれない。しかし、120枚のスターを全て取るという偉業を成し遂げた。約4ヶの戦いであった。

 しかし、Part8[動]を音ミス投稿できず、録りなおしの際にウイスキーを飲みほろ酔いのまま実況をした。そのためか、下ネタを連発。(ちなみに最初の下ネタうんこ。)

その回以降、下ネタを言わなかった回はかったと言う程下ネタが多く、視聴者から「下ネタ自重ww」「下ネタ言い過ぎ」等多数のコメがあり、しまいには「うp主は病気シリーズタグを付けられる程酷い回もあった。それと同時に「かきのたね=下ネタ」も徐々に定着していった。

現在Part0を作成中だそうです。


鬼畜なシューティング1[動]


マリオ64倍速最終回うpした2日後、くも新たなシリーズが始まった。

007ゴールデンアイを4倍速プレイである。

この時点で無理ゲーだがさらにハードプレイするという謀な挑戦をする。(マゾ?)

Part2からくも下ネタが登場。しかも徐々に過化し、「消されてもおかしくない」ものが複数ある。パーフェクトダークよりはまだマシな方かもしれないが。

プレイ自体は非常に上手い。 part[動]では一気に地、、軍用列車クリアする程の腕前。アステカ、エジプトももちろんクリア。その為特別編を含めても16回で終了。(約一ヶ)

Part6[動]ではボンドズラだったという事が暴かれた。更にPart9[動]ではカツラの色が変わるパフォーマンスを披露してくれた。


鬼畜なシューティング2[動]


ゴールデンアイ特別編での予告通り、パーフェクトダーク4倍速7月9日よりスタート

パーフェクトダークシリーズは、ゴールデンアイシリーズべると、敵の強さ、ミッションの難しさ、編集の技術、そしてお約束下ネタの過さ全てがレベルアップした作品となっている。

敵の強さ、ミッションの難度はゴールデンアイべ物にならない程強く、難しくなっているが、難易度は一番高いパーフェクトでプレイ動画としては楽しいが、プレイしている本人にとっては相当過酷な日々だったに違いない。

編集のほとんどが、通称「編集」と呼ばれる意味不明な編集が視聴者を楽しませている。

編集は大体が操作キャラが死んだ間をスローにしたりするのがほとんどである。

下ネタに関しては、過さが増しており、マリオでのち○ぽんぽんなどまだ軽い方である。パーフェクトダークでは、動画開始いきなり「私のぉ~お尻のぉ~な~かにぃ~○れないで下さい~」と千のっぽく言ったりするなど言いたい放題である。R-18タグが付けられてしまう回も。

ちなみにはあまり出番がい。

現在はチャレンジステージ攻略中である。しかし、ブログでチャレンジ18のステージが何時間プレイしてもクリア出来ない事を明かした。ブログでの議論の末、チャレンジ18以降は倍速(倍速)でのプレイが困難と言う結論が出た為、PD実況を終了することになった。

もしかしたら生放送で復活するかもしれない。


PD以降の実況動画、生放送



実況


PD終了以降は倍速プレイは行わず、マリオサンシャイン[動]など3つ掛け持ちでプレイしていたが、1周年を迎えたのを機にサンシャイン一本でやっていくらしい。

実況倍速の時の様な下ネタ連発、編集中心から等速プレイとなった今は高度な編集や落ち着いた感じで実況をしている。(下ネタを言わなくなった訳ではない)

再生数は徐々に下がっているが(初見の減少等の理由)、それでも安定した再生数はある。

生放送日程はコミュブログで本人の書き込みがあるのでチェックしよう。


生放送


ルール

  1. スカイプIDを知りたい人はブログメールフォームからメールをして下さい。
  2. コテハンに関してはかきのたねは何も言ってませんが、挨拶のときのみみたいです。
  3. 生放送なのにコメい(少ない)ことが多いので見る場合は必ずコメをしましょう。

生放送での活動

生放送では、

の4つである。


実況動画


 デビュー作                          代表作


■sm6418018[ニコ動]

■sm6490152[ニコ動]

■sm7191992[ニコ動]
■sm7581954[ニコ動]

大百科では代表作のみ紹介しているが、その他にも多くのシリーズや単発動画がある。

■mylist/15209185%E3%80%80
■mylist/11637018


かきのたねのコミュ


■co27059


かきのたねのブログ



関連項目



最終更新日: 17/03/26 19:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ