ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


がおー(絵師)


ヨミ: ガオーオネガイヤメテデモヤメナイデワッフルワッフル
掲示板をミル!
3034カキコ!

がおーとは、ニコニコ静画pixiv東方遊戯王艦隊これくしょんなどのイラスト投稿している重病人である。小傘ちゃん大好き。


概要


がおー氏がニコニコ静画に初登場したのは2011年2月17日、次のイラスト投稿したところから始まる。

■im941624(静画)

投稿ペースは非常に速く、当記事を編纂している2016年8月27日の時点で1896枚(春画含む)ものイラスト投稿しており、毎日の楽しみにしている人も多い。→がおー氏のイラスト一覧[外部]

全般的に東方キャラを用いた様々なイラスト投稿しているが、稀に戦艦MSなど硬な絵を描きたくなることもあるようだ(ハロウィン時のジャック・ザ・ハロウィン隊に度肝を抜かれた人も多いと思われる)。その投稿ペース脱な感がある投稿コメント、そしてかわいらしい絵で視聴者ホッコリさせていた……。だが……まさかあんな事になるなんて……わっふるわっふる


どうしてこうなった


がおー氏がその片鱗を見せ始めたのは2011年8月14日、次のイラスト投稿した辺りからである。

■im1375012(静画)

一見、村紗水蜜シバキ倒されているだけの普通の?イラストだが、これ以降暫く村紗シバキ倒され続けるある意味ショッキングイラスト投稿が続き、終わりでは村紗トラウマで泣きじゃくるイラスト投稿される(この時点で覚めたユーザーも割といたようだが)。

そしてがおー氏の本領発揮とも言える、後の昼虎』(ドラ×寅丸星と呼称される一連のイラスト投稿。その凄まじいまでの文章量と情味溢れるイラスト、更にユーザーが固唾をんで見守り次にwktkするという状況が発生する。シリーズが終わる頃にはタグに煌々と『病人』系のタグが当たり前のようにく事となってしまった。どうしてこうなった

その後も順調に症状が進行スキルを磨き上げ、ユーザー斜め上どころか『その発想は無かったわ』と言わしめるイラストを次々に投稿し続けている。最近はイラストに付いたコメント元ネタ?に更なるイラスト投稿する事もあり、かなりユーザーフレンドリーである。それにしても氏のシチュエーションエロいのが多くて思わずわっふるわっふる


昼虎


がおー氏が重病人と言われるな原因の一つ、それが「昼虎」である。

昼虎とは上記にもあるように、平日間にやってるようなヘビーでドロドロの憎劇寅丸星&ナズーリンを掛け合わせた物語である。

詳しい内容を話すと長くなるので(というか話したくも思い出したくもいので)、手っ取りく下のイラストからタグを使って見ていく事を勧める。

最後まで見終えた時、あなたのSAN値は0になっているだろう。うふふ わっふるわっふるわっふるわっふるわっふるわっふるわっふ

■im1324122(静画)

↑のイラストが「昼虎」の出発点である。


■sm15779410[ニコ動]

■mylist/28044006

ちなみに、本記事ができる以前にモリ氏により「昼虎」が動画化されている。
氏は下記の「布都ん」なども動画にしている。
 


布都ん


事の始まりは2011年10月10日がおー氏が以下の静画投稿したのが始まりである。

■im1497720(静画)

彼女は新作の東方神霊廟キャラ、「物部布都」。

最初は、「布都」と「布団」を掛けた駄洒落だと視聴者は認識していた……が、その後も頻繁に「布都んシリーズ静画投稿され続けた。

………昼虎の再臨………?

この時点で、あの悪夢裏を過ぎった視聴者も少なからずいただろう。

そしてこの後も順調に話は進み、布都「」さん(仮)の出会いのエピソードも明かされた。イイハナシダナー

しかし、布都んに包まっているような温かい気持ちでほっこりしていたのもつかの間、遂に恐れていた事態が起きてしまう…。

■im1678101(静画)

この静画を閲覧した間、視聴者の不安は確信へと変わった。

  • 「間違いない、昼虎の再臨だ…」
  • 「嫌な笑いが出てきた」
  • 「この感覚…まさか!?
  • ゆゆ様の霊圧が…消えた…?」

果たして、この物語の結末には何が待っているのだろうか。鮮血の結末か、いは奇跡HAPPYENDなのか。

全てはがおーのみぞ知ると言ったところだろうか、視聴者は固唾を飲んで見守ることしか出来ない。


うふふ


上記の「昼虎」や「布都ん」でお染みの過剰な説明文(いわゆるキャプション芸)とは逆に、投稿者コメントに「うふふ」とのみ書かれている作品群。

一番最初の絵は↓である。

■im1429678(静画)

正面を向いた東方キャラを前に、ドSタイトルシチュエーションで責めている点が共通している。おいやめろ

投稿数も多く、「Gウィルス(ニコニコ静画)」と呼ばれるウィルス感染者(フォロワー)も登場するなど、ある意味では「昼虎」や「布都ん」以上に氏を代表するシリーズといっても過言ではないかもしれない。


感染者の一例


■im1649996(静画)
■im1690109(静画)
■im1727596(静画)

どうしてこうなった


がおー氏のイラストに対するSAN値チェック


ここに一点のイラストがある。この記事をご覧の諸は何を思うだろうか?

■im1610545(静画)

妖夢かわいい妖夢俺の嫁・なんという小説w・と代われ等々…

 →一般人(少数

◎いやぁぁぁぁ・惨劇の予感が・嫌な予感しかしない・怖い怖いぃぃ・わっふるわっふる

 →訓練されたがおー昼虎

…実際、このイラストに対するコメの数と中身がすべてを物語っていると言えよう。そう、もはやがおー氏が病気なのではない。視聴者が病気なのだ。もう方も編者もがおー氏からは逃げられないのだ。次はどのような展開になるのか震えながらも期待し、そしてわっふるわっふる


Gウィルス(ニコニコ静画)感染症と対策について


ここまで本記事を読んだ諸は既に手遅れお気づきかと思うが、このGウィルス(ニコニコ静画)ある意味非常に性の強いウィルスである。感染した本人は気でも、耐性のない人にはあまりのショッキングさに拒否反応を起こす事が十分に考えられるため、がおー氏の静画へのリンクや、他の静画動画でのがおー氏に関連したコメントは、十分空気を読んだ上で行わないと悲劇的な結末を招く事もありうる。論、そのような行為はGウィルスに限った話ではないが、趣味思考抗体は人それぞれであり万人が等しく耐性を得るものではない。

一般常識ではあるが、自分が感染したと思っても悲観せず、コメント投稿などをするに当たっては、投稿前に今一度第三者視点で考えるなど冷静な対応をお願いしたい。


ハートフル


…と、ここまで読んだ諸がおー氏が鬼畜病人にしか思えないかもしれない。
しかし、2012年3月24日投稿された多々良小傘「」物語を描いた「小傘シリーズ」とその結末により、氏はハートフルな心温まる話も描けることが立された。
きれいながおー」である。

■im1896797(静画)

これ以外にも「やぁん」シリーズなど、ほのぼの系のイラスト投稿されている。
 


関連項目 



関連リンク



最終更新日: 19/03/10 20:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ