ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


こまち(列車)


ヨミ: コマチ
掲示板をミル!
28カキコ!

こまちとは、秋田新幹線を走る特急列車称である。

[画像を見る]


概要


JR東日本 E3系新幹線電車 秋田新幹線「こまち」
E3系新幹線電車
Shinkansen Series E3

秋田新幹線盛岡駅秋田駅)開業以来、同区間を含む経路を走るE3系及び後継のE6系特急列車にこの名が使われている。電車でGO!スタッフされてやまない、鉄道ファンの名列車である。LOVE特急こまち

使用車両E6系の7両固定編成。2014年3月まではE3系の6両固定編成も使用されていた。全座席定で自由席い。E3系の側面部には和風を強くイメージさせる、「こまち」のロゴが、E6系には小野小町イメージしたロゴが、それぞれ描かれている。

なお、秋田新幹線は新在直通特急、いわゆるミニ新幹線であり、在来線を標準軌に軌の上、線を高速化に若干良したものである。フル規格新幹線(一般の新幹線)と違い、路線そのものは在来線扱い(田沢湖線らび奥羽本線)となる。そのため、E3系E6系車両限界車両断面間的に占有する界)は、フル規格の新幹線ではなく在来線車両と同様のものとなる。フル規格と較して、在来線規格では車両の幅が約400mm短く、盛岡駅東京駅フル規格区間ではホームとの隙間が約20cmいてしまうため、時にドア下部から小タラップがホームとのすき間を埋めるように伸展する。

定期列車は、盛岡駅東京駅間ははやてと併結され、はやてこまち号として運転される。臨時列車の中には、仙台駅盛岡駅間を単独走行する列車があり、こちらは当該区間ではこまち号として運転される。

E3系2013年3月16日より順次後継のE6系に置き換えられた。E6系で運行される列車の中には東北新幹線内を300km/hで走行するものがあり、こちらは列車名が「スーパーこまち」となっていた。スーパーこまちは盛岡駅東京駅間ははやぶさと併結され、はやぶさ・スーパーこまち号として運転されていたが、2014年3月E6系への置き換えが了し全列車E6系に統一され、320km/hでの運転を開始した。また、同時に「スーパーこまち」が消滅し「こまち」に戻った。


エピソード



お絵カキコ


[画像]


関連動画


 
■sm4142201[ニコ動]

■sm3967127[ニコ動]
 


関連商品


■azB000Z6K1OE


関連項目


東北北海道上越北陸新幹線及び山形秋田新幹線車両
200系 - 400系 - E1系 - E2系 - E3系 - E4系 - E5系/H5系 - E6系 - E7系/W7系
東北北海道上越北陸新幹線及び山形秋田新幹線列車
東北北海道はやぶさ - はやて - やまびこ - なすの - あおば
上越とき - たにがわ - あさひ
北陸かがやき - はくたか - つるぎ - あさま
山形秋田つばさ - こまち    ※下線付きは現在不使用

最終更新日: 16/04/03 22:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ