ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ごめん、覚えていない


ヨミ: ゴメンオボエテイナイ
掲示板をミル!
130カキコ!

 

ごめん、覚えていないとは、最強フラグクラッシュである。



使用例


衣子:……っているかい…? 覚えているかい、勇?
勇:な、何を?
衣子あんたをくれた事があったろ? いつも二人だけで、お婆ちゃんは下の村にパートに行ってた頃さ。
      あのプレゼント、嬉しかった…。誕生日プレゼントだった…。

勇:ごめん、覚えていない。(即答)

衣子:…そうか、そうだろうね! あんたは両親を裏切り、家族なんて断ち切って、オルファンから出て行った!
勇:違う! 姉さんだってオルファンを離れれば、の言おうとしている事は解ってくれる!
衣子お前オルファンを…傷つける! (勇に向かって拳銃を発
勇:姉さん (散る
カント君:アッ!アッー!
勇:姉さん!…ああっ!
カント君:アアアッー!
勇:うっ…!まったく抗体になりきってる!

勇:何が不満なんだ!この世界に!


解説


アニメブレンパワード」第11話『姉と弟』での1シーン主人公伊佐未勇とその伊佐未依衣子(作品中ではクインシィ・イッサーと名乗る)は姉と弟ながらも互いに敵対する勢に属するが(勇が裏切った形である)、もともと二人の仲は悪くなく、依衣子は第一話では厳しく接する場面もあったが上記の通り本心では勇の事を気遣っており、一方勇も以前に同じくオルファン側から救う事が出来たカナン・ギモスと同様に依衣子オルファンから救おうとする。

劇中での勇と依衣子戦闘の際に互いの機体が不時着し、たまたまそこに居た天才少年カント実験の為にグランチャーの手の部分にを置き、そのグランチャーの中から依衣子が出てきた所から上記のシーンが始まる。そしてを見た事で依衣子は、姉弟祖母の三人で田舎に暮らしていた頃の勇との大事な思い出を話す。しかし勇はそんな依衣子に対し、思いやる言葉をかけるどころか、覚えていないという。気持ちを踏みにじられたと感じた依衣子激怒し、勇を攻撃し、彼の元を去っていった。

ちなみにこのシーン、勇は本当に覚えていなかったのではなく、立プレゼントをあげられなかったことへの照れ隠しの為に覚えようとしなかった、忘れようとしていたとのだという(小説版より)。もし、この時にもう少し優しい言葉をかけてあげられたなら……

人と人とのコミュニケーションの中で、細な一言がどれだけ相手に影を与えてしまうのかという見本である。あなたも動画中のコメントで、いはネット掲示板の書き込みで、もしくは実生活の中で何かを書き込んだり話したりする際、自分が伝える事を確認し推敲してみてはどうだろうか。気付かぬうちにあなたも「ごめん、覚えていない」のような事を口にしているかもしれないのだから…


関連動画



■sm754881[ニコ動]

■sm17071230[ニコ動]

■sm764089[ニコ動]
■sm5319620[ニコ動]


関連商品


■azB00006ALYA
■az4894564963
■az4047132969


関連項目



最終更新日: 13/06/19 21:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ