ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう


ヨミ: テサグレブカツモノスピンオフプルプルンシャルムトアソボウ
掲示板をミル!
501カキコ!

てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう」とは、「てさぐれ!部活もの」の続編で、「みならい女神プルプルんシャルム」とのコラボアニメである。

プルプルんシャルム遊ぼう」は誤表記。


やっぱり1番で大体のことを言っちゃう概要


てさぐれ!部活もの すぴんおふ
プルプルんシャルムと遊ぼう
ジャンル 学園コメディ
アニメ
監督 石ダテコー太郎(第7話まで)
監督代行 間邦修(第8話から)
アニメ監督 たつきirodori
キャラデザ 毛玉伍長
てさぐれ!部活もの
マルイノ
プルプルんシャルム
脚本 石ダテコー太郎山口正武、高橋聡之、間邦修
音楽 井上純一
アニメ制作 ヤオヨロズ
製作 てさぐれ!製作委員会
放送期間 2015年4月 - 6月

gdgd妖精s」「直球表題ロボットアニメ」「みならいディーバ(※生アニメ)」などと同様の3DCGアニメであり、「てさぐれ!部活ものシリーズの続編。監督は、てさぐれシリーズ監督を務めてきた声優を追い詰めることに定評のある石ダテコー太郎監督が担当していたが、5月20日付で降板し、平間邦修が監督代行となった[外部]

今までは本編は15分の尺であったが、今回は30分に拡大。その他の部分は基本的には変わっておらず、台本パートアドリブパートプレスコ収録でほぼ缶詰状態行なっている。

また今作は、講談社から発売中の月刊少年シリウスで連載中の「みならい女神プルプルんシャルム」とのコラボレーション作品となっており、てさ部メンバーの4人+1人(てさ部部員+園田萌舞子)に加え、プルプルんシャルムメンバー5人が追加され、レギュラーは計10名となっている。プルプルんシャルム企画の都合上キャストだけ決まっていたものの、映像作品になるのはこれが初。

記事タイトルからもわかる通り、この作品のタイトルは非常に長くなってしまっていることから、公式は「てさプル」という略称を使用している[外部]

なお、このアニメの放送に先駆けて「プルプルんシャルム」の4コマ漫画を連載しているチョロニエルダニエル先生ニコニコ静画で連載中の「みならい女神プルプルんシャルム 遠足編」にて「てさプル」コラボ4コマ漫画を連載中。気になる方はこちら[外部]から。

2015年4月26日(日)には、満を持して「ニコニコ超会議2015」に参戦が決定。スペシャルステージにて11:00~12:00に出演予定。出演者は、西明日香荻野可鈴大久保瑠美の3名を予定している。


(んだ、こごがらー↑)やっぱり登場人物紹介のコーナー


はっきり言って、てさプル公式サイトのキャラ紹介[外部]のほうが秀逸なので、そちらもご覧ください。


てさぐれ!部活もの チーム


鈴木結愛CV: 西明日香
フジイ てさぐり部の部長。2回高校3年生。称は「ゆあ」。
プルプルんシャルムと小の二人では対応しきれないという理由から、例によって「年を取らないパティーン」を選択したによってどっからか引きずり出され、再びてさぐり部部長に就任する。
幼少時代はポーランドポーランディーで育った帰国子女という設定。どうやら、昔は「ハ○ジ」という名前だったらしい。(ラジオより)生徒会副会長でその他、多くの委員会を掛け持ちしている。
このため部室や体育館の使用など、ある程度融通がきくようである。 だが、あおいには馬鹿だと思われている節があるらしい。中の人のせいで下ネタ好きに。
「ひらめいた!」が口癖という設定たま思い出したかのよう使う。
「あなただれだっけ?」 「太ももパンパン大会」「くたぱん」「ゆr(チャッチャー)ゆりだから…」
「性的な話をする先生なんだっけ…あ、保健の先生だ!」「こ、こかんに当たる」
佐藤陽菜[画像]
CV: 明坂聡美
持田房子 コロコロアルセーヌの間の様な てさぐり部副部長。2回高校3年生。
称は「ひーな」(これ重要)。今回のコラボのために色々と仕込みをした本人であり、何かマズイことが起こった場合でも、こはるんの夢オチで済むようになっている。
成績は学年で1、2位を争う秀才だが運動下ネタが苦手。巨乳素材は固い。中の人には触れてはいけない)。アドリブパートでは、対応範囲が広いツッコミから、と破壊のあるボケまで何でもこなすオールラウンダーとなる。細部までよく考えられた丁寧なネタ作りをするのが特徴だが、知的かつ渋いボケに理解が追いつかないゆとりコンビ(にこはるん)に潰される事も多い。
最近では十股をしてる事が判明されており、彼氏の年齢は22歳から65歳、籍は日本人から外人ハーフまでいろいろ。本人く、自分の世界を広がるためにバー(※歌を聞くだけでは飲んでません)でビッチ自称)になったという。
ドン引きよ・・・」 「笑点くらい見なさい!笑点を!見なさい!」「こかんがかりって何なの!?
「なーにいってんだっつって」
高橋葵[画像]
CV: 荻野可鈴
こぽちん 高校2年生。称は「あおい」。
こはるんの要望に応え「アニメ化していないのに声優だけ決まっている都合のいい相手」である「プルプルんシャルム」の面々をセッティングし、部長・副部長をどっからか引っり出してきた。
がっつりゆとり世代まっしぐら。その独特な発言からよく馬鹿だと思われがちだが、ここぞというときに天才ぶりを発揮する才の持ち名言が多いのも特徴の一つ。高校1年生の時はどちらかというと1人でいることが好きだったが、この部活と出会い趣向が変わる。貧乳を気にしている。ダジャレが好き。「新しい!∠(^o^)/」「○○パティーン」が口癖。ドヤ顔集中線は特技。怖いものとチャラいものが嫌い。かさ部たー[動]
ゆとってます!」「○○です!△△だけに…(ドヤァ」「チャラ元気!」「マダウタナイノ?」「行くシカ!」「あらよっと」
田中心春[画像]
CV: 大橋彩香
へごちん 高校1年生称は「こはるん」。
今回のアニメキャラに生まれたからには他の作品とコラボしてみたいとわけのわからんことを言い出し、1期終了直後のタイミングを利用してこのコラボを実現させた。
自称乙女」。漫画アニメが好きな天然ドジっ子おばあちゃん子だったせいかその他の趣味はややレトロ。いつもおをすかせている? 設定上はツッコミ役。中の人ボケ役。イケメン大好きな乙女ゲーマーで、イケメンセリフバリエーションは豊富である。
「だぁんめでぇすよぉー」「どんちき└(^ω^ )┐♫ ┌( ^ω^)┘♫どんちき」「どんちゃかちゃっかー└(^ω^ )┐♫ ┌( ^ω^)┘♫どんちゃかちゃっかー」「生命の誕生ですっ!(キラキラ」「俺なら、君を泣かせたりしないよ」「君に泣き顔は似合わないよ」「あ、ドラゴン
園田萌舞子[画像]
CV: 上田麗奈
高校3年生。称は「もぶこ」。てさ部本編では名前通りのモブキャラポジションだったが、今作では長女の舞子が満を持してメインキャラへ昇格か...?と思いきや他の姉妹たちとともに次回予告担当に。なお、本編では相変わらずてさ部メンバーアシスタントに回っている。
「私はいつも辛めの野菜マシマシ…」
渡辺美桜[画像]
CV: 水原薫
シルシル 称は「みお」。てさぐれ部の前身である「青春模索部」部長を務めており、高橋葵部活に勧誘し居場所を作ってあげた過去がある。ひーな副部長く数多の死戦をくぐり抜けてきたとのこと。5話では小此木友美から新しい◯◯のお題とネタを預かってそれらを含め自身のネタも披露する。よく陽が射す。実は日本
「全てを……漢字が読めん!」

プルプルんシャルム チーム



次へ»
最終更新日: 20/05/25 12:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ