ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


のぼうの城


ヨミ: ノボウノシロ
掲示板をミル!
14カキコ!

のぼうの城とは、和田による歴史小説石田三成による忍城攻めを描く。また、その映画版。


あらすじ


豊臣秀吉天下統一前に迫った戦国時代末期秀吉に抵抗していた小田原の北条氏配下にあった成田氏の治める忍城下で、当従兄弟成田長親は「でくのぼう」を略して「のぼう様」と呼ばれ領民に親しまれていた。

そんな忍城のもとに、石田三成率いる豊臣軍2万強の兵が迫る。領民を加えても僅か数千の兵しかない忍城におよそ勝ちはなく、小田原城に向かった当・氏長からは豊臣軍への内通が命じられていた。が、豊臣軍の使者・長束正家礼な振る舞いに、急遽総大将となった長親は籠戦を決断する。

士気の高い成田軍に、豊臣軍は思わぬ苦戦を強いられる。石田三成は、かつて見て憧れた備中高松の戦いのように攻めで忍城を落とそうと決めるが、それに対して長親が選んだ奇策とは――。


概要


2007年小学館から刊行。2010年小学館文庫から上下巻で文庫版が出ている。文庫版の装画はオノ・ナツメ

もともとは『ぶの』というタイトルで、2003年城戸賞を受賞した脚本。これを映画化を前提に作者和田が自ら小説化したものである。和田にとっては小説デビュー作。作品の内容は基本的に史実に基づいている。

第6回本屋大賞2位、第139直木賞ノミネートなど高い評価を集め、ベストセラーとなった。

美味しんぼ』のアキラによる漫画版も存在する。なんでアキラ また、甲斐姫役にした木えりん作画スピンオフ『涙切~のぼうの城 甲斐姫外伝~』も出ている。

映画版は童一心と樋口嗣のダブル監督野村萬斎演。配給は東宝2012年11月2日開され、2週連続週末観客動員1位になるなどヒット作となった。当初は2011年開される予定だったが、攻めのシーン東日本大震災津波を想起させるため、開が丸1年延期になり、攻めのシーンにも修正が入ることになった。


主な登場人物(カッコ内は映画版のキャスト)


成田家・忍城領民

豊臣軍


関連動画



■sm18856456[ニコ動]

■sm7508432[ニコ動]
■sm12449132[ニコ動]
■sm18908728[ニコ動]


関連商品


原作・漫画版

■az4094085513
■az4094085521
■az4091825591
■az4091347088

映画

■az409388269X
■azB0090S4BLW


関連項目



最終更新日: 13/01/06 21:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ