ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


はじめてのギャル


ヨミ: ハジメテノギャル
掲示板をミル!
94カキコ!

はじめてのギャルとは、植野メグル作の漫画。「月刊少年エース」にて2016年1月号より連載。
2017年7月から9月までアニメが放映された。全10話。


概要


童貞卒業をを夢見る男子高校生ジュンイチは、悪友たちの悪ノリにハメられて、クラスメイトギャル八女ゆかな土下座しながら告白することになってしまう。だが、逆にゆかなから交際を申し込まれた彼は、彼女の言動に戸惑い、時に妄想を爆裂させながらも付き合いを始めることになる。


主な登場人物


ジュンイチ(はしば じゅんいち) - 浅沼晋太郎
主人公高校2年生のDT少年高校に入れば自然彼女が出来ると信じていたが、思うに任せぬ現状に悩む。悪友たちの「ギャルは案外押しに弱く、土下座すれば付き合える」という俗説に基づいてそれを実行することになってしまう。気味悪がられた挙句にDT卒業を狙う下心を見透かされ、高校生活そのものが終わりになると覚悟するも、告白相手の八女ゆかなから逆に「結構好きだよ」と好意を向けられ、彼氏彼女の関係になる。
外見はレベルかそれ以上の男子だが、内面はムッツリスケベであらぬ妄想をつのらせがち。アニメでは、その内心のが強く演出されており、まるで変態仮面を思わせる格好で欲望のままに突っ走るエロジュンイチ浅沼晋太郎)、後ろ向きなネガジュンイチ豊永利行)、良心の徴である善ジュンイチ白石稔)、欲を肯定しつつも前提として接吻を交わすべきという信念を表すイケメンジュンイチ速水奨)がしくせめぎ合う内描写が行われる。
とは言え、悪友たちにべると常識的な判断ができる男であり、彼らのDTをこじらせた暴走会話に冷静にツッコミを入れる場面もある。
八女ゆかな(やめ ゆかな) - 長久友紀
ヒロインジュンイチクラスメイト巨乳を隠そうともせずにシャツの胸元を大きく開き、染めたポニーテールにまとめてピンクルージュ化粧し、もネイル指輪などのアクセサリーをつけ、ミニスカートルーズソックス・・・と見事にギャルな外見のどこかのゲームアイドルみたい。
清水舞台から飛び降りるが如き謀な告白をしてきたジュンイチを最初は「キモい」と断ずるも、何かを感じたのか、からかい半分の態度を取りつつ彼に好意を寄せ、付き合いをすることになる。
外見通りのはすっぱな言動が立ち、パンチラを見られても恥ずかしがる素振りもない。しかし、本性は身持ちが硬く、作者コメントでも『ヒロインあの子もやっぱり「はじめて」・・・??』と書かれているほど。一人称は「あーし」。
蘭子(ほんじょう らんこ) - 喜多村英梨
ジュンイチゆかなの1年先輩ゆかなとは幼なじみの仲である。ゆかな以上に大胆なファッション褐色肌黒ギャル。当初はジュンイチに対して、積極的にDT喰いキンシップを狙ってくるが・・・?
幼いころ、何らかの原因で傷ついたときにゆかなに救ってもらった過去があり、それ以来ゆかなレズビアン的感情を抱いている。そのためにゆかなのはじめての相手になるであろうジュンイチを許せず、彼のに上がり込んで誘惑し、貞操を奪おうとする。しかし、「なめないでほしい」「ゆかなDT卒業したい」と宣言したジュンイチブチ切れて暴力行為に及ぼうとするも、二人の事情を知らずに浮気を止めに飛び込んできたゆかなの姿に心を打たれ、一応はジュンイチの事を認めるようになった。コスプレバイトでは、どこぞの魔法少女コスプレで「奇跡も魔法もあるんだよぉ!」と中の人ネタを炸裂させていた。
香椎結衣(かしい ゆい) - 竹達彩奈
ジュンイチクラスメイト清楚そうな黒髪ロングヘアーで、成績優秀で才色兼備というどこの漫画キャラだ(いや、漫画キャラですが)と言いたくなる璧な少女。ただ、ジュンイチの悪友たちく、胸がないのが一の欠点だとのこと。髪の毛にはがとぐろを巻いたようなアクセサリーをつけている。ジュンイチにとっては中学生の時からのクラスメイトとしての関係である。
その正体は、ネット生放送を活動舞台としているネットアイドルギャル「ボア」である。
極めて自己が強く、他人は自分を引き立たせるためだけにあるという思考の持ち。そんな中で、ジュンイチに対しては「可愛いワンコ」というペットを見るようなんだ好意を持っている。ジュンイチゆかなが付き合いだしたことに深い嫉妬を覚え、生放送匿名とはいえゆかなのことをけなし、リアルでも彼女からジュンイチを奪おうと画策する。
屋上ジュンイチを呼び出して好意を告白し、付き合う代わりにゆかなと別れてほしいと言うが、ジュンイチが断ると極めて子供っぽく駄々をこねるかのような反応を見せた後、自分との密会(と見せかけたただの喫茶店での同席)の動画ゆかなに見せると脅す行為に出る。しかし、坂本ら悪友たちと蘭子によって正体を暴かれそうになり、その場は引き下がるが、ジュンイチを「ワンコ」としてそばに置くことを諦めていない。
ノ木寧音(ふじのき ねね) - 小倉唯
ジュンイチ幼なじみ下級生。彼をのように慕い、「お兄ちゃん」と呼ぶ。小柄ながらゆかな以上の巨乳たわわチャレンジどころか谷間スマホを隠せる)を持つ。また、シニヨンでまとめた髪型を初めとする容姿はロリ感たっぷりであり、これまたどこの漫画キャラだ(だから漫画キャラだって)という感じの少女。「おたんこなす」「唐変木(とうへんぼく)」「すけこまし」など、時に古い言葉を使うことがある。
ゆかなを始め、ジュンイチの周りにギャルが現れるようになったため、彼を振り向かせようとピンクに染めて、「チョベリバ」「MK5」などのやはり時代遅れ気味の言葉を使うギャル変身ジュンイチ寝起きに現れたり、腕を組んで巨乳をわざとあててんのよするなど、非常にうらやまけしからんアプローチを仕掛ける。
ゆかなの前にしてもその嫉妬を隠さずに、ジュンイチをたぶらかしたと決めつけるが、ゆかなに「ジュンイチのいいところはあんたがよくわかっているよね」と諭されてしまう。
業を煮やして、ジュンイチ夜這いを仕掛けるが、内での自分自身の闘(↑上記参照)の末に理性勝利したジュンイチに「寧音の気持ちを利用する形でDT卒業したくないし、ゆかなの悲しむ顔を見たくない」と言われる。寧音の心の拠り所は幼いころのジュンイチの「ぼくが今のままイケてなかったらおさんになってよ」との言葉だったが、ジュンイチがもはや「イケてる」男になったことを悟り、その場は身を引く。しかし、自分がよりイケてるギャルになって、ゆかなからいつかジュンイチを奪い返すことを決意表明するのであった。蘭子からは「パギャル(中途半端なギャルの意味)」と呼ばれている。
坂本(さかもと しんぺい) - 豊永利行
ジュンイチの悪友1号眼鏡をかけていて長身。一見知性的だが、巨乳大好きであり人をはばからず教室グラビアアイドルの本を持ち込んで広げたりしている。極めて自己しく、「ギャルは~土下座すれば付き合える」理論(笑)を展開したのも彼である。
石田(いしだ けいご) - 赤羽根健治
ジュンイチの悪友2号ショートに刈り込んだ金髪三白眼が特徴。坂本たちと一緒にグラビア本を読んだり、ジュンイチく、「DT大百科」の最初のページ(そんな本があるとすればだが)に書いてありそうな会話を繰り広げている。
小早川稔(こばやかわ みのる) - 白石稔
ジュンイチの悪友3号小太りの体にのような頭が特徴。悪友たちの中でも特にロリコンの傾向がひどい。それも外見が幼いだけではダメらしく、寧音ですら実年齢を知った途端「賞味期限ぎれのババアには興味ない」と言ってのけるほど。付近の小学生が住んでいるチェックしていたりする。おまわりさんこっちです
上坂歩美(うえさか あゆみ)- 荒浪和沙
ゆかなギャル仲間アニメ次回予告(という名の明後日トーク)担当。
椎名心(しいな こころ) - :原奈
ゆかなギャル仲間。歩美と同じく次回予告担当。
御手洗大(みたらい だい) - 鈴木達央
ゆかな中学生時代の同級生中学生時代はダサかったが、現在はちょっとイケメンぽくおしゃれな男になっている。ゆかなを同じ中学時代の連れたちとの遊びに誘い、ゆかなもそれに応じたことからジュンイチ自虐に満ちた嫉妬心を起こさせることになる。
御手洗友人A - 馬場豊
御手洗の中学時代からの友人。本来、こんなところで取り上げるレベルではないモブキャラ。では、なぜここに挙がっているかというと、中の人もこう…。

アニメ



スタッフ



主題歌


オープニングテーマ「はじめてのSEASON
アーティスト純情のアフィリア
作詞桃井はるこ 作曲中山英二 編曲岡本 / 早川 / 中山英二
エンディングテーマGALLOVEギャルッチクラブ
アーティストエラバレシ
作詞:尾 作曲志倉千代丸 編曲

放送局・配信



次へ»
最終更新日: 19/07/22 20:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ