ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ぷにぷにぽえみぃ


ヨミ: プニプニポエミィ
掲示板をミル!
51カキコ!

ぷにぷに☆ぽえみぃとは、2001年ビクターエンタテイメントから発売されたOVA作品である。
前編・後編の全2巻。上級者向けアニメとして広く知られている。

エクセル・サーガスピンオフ作品であり、元は第17話「アニメーションUSA」に出てきた架アニメであった。


概要


本作は声優小林由美子の為に制作されたアニメと言っても過言ではなく、OPやEDで顔出しするなど、捨て身で挑んだまさに声優根性を見せた作品である。
一見するとただのカオスに見えるが、実は緻密に計算された上でのカオスであり、さらには脚本家黒田洋介監督ナベシン(ワタナベシンイチ)が本気で作ったカオスなので、ただのカオスアニメではないと言える。
制作スタッフエクセル・サーガスタッフとほぼ同じであり、三石琴乃南央美といった声優が参加している。
ちなみに、小林由美子高橋美佳子エクセルガールズとして登場していた。

なお本作は、いわゆる18禁的なシーンいが過な描写がある為、一部のへの持込みが出来ない。ニュージーランドでは児童ポルノ認定されており、本作品の所持および発売が禁止されいてる。ただし、アメリカイギリスでは17歳以下視聴不適のレーティングを受けて販売されている。

ちなみに、小林由美子結婚披露宴で、本作のOP映像が流れた。


おはなし


辺の屋で家族と暮らす駄に元気な小学生ワタナベぽえみは、怪人ワタナベシンイチを殺されたり、憧れのクラスメイトK君が気になったり、学校友の々守ふたばといけない雰囲気になりそうになったりならなかったり、ふたばに住んだりしていたが、侵略宇宙人に破壊された中の人飲み会の様子をバラされながらナベシンとは関係の無口お父さんが合っていろいろと悟り、絶対地球義の狩人魔法少女ぷにぷに☆ぽえみぃに変身した。そしてぷにぷに☆ぽえみぃは宇宙人侵略から地球を守るために戦うのだった。

劇中でぽえみは一人称が「小林」、父親のことを「カントク」と呼ぶが、これは中の人が「そうしなければ、ぽえみ役を演じ切れない」ため、というメタ設定である。

なお、死んだナベシンはのちに監督権限で復活し、脚本家黒田洋介侵略宇宙人に殺されるがナベシンの「脚本がくてもコンテは切れる」という暴言に反応して復活する。


登場人物



小説版


結婚AIBOを買った挙句ランボルギーニを攻めていたところ事故にあって死んだナベシン

そのである小林主人公の話。変身するとアニメ以上にスタイルがよくなる。


関連動画



■sm1632944[ニコ動]

■sm850159[ニコ動]


関連商品


■azB00005HUJ4
■azB00005S7GN
■azB00005S7H8
■az404426001X

■dw3383
■dw3384


関連コミュニティ


ぷにぷにぽえみぃに関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 11/08/19 02:24
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ