ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


また阪和線か!


ヨミ: マタハンワセンカ
掲示板をミル!
112カキコ!

また阪和線か!とは、あまりにも遅延・運休・事故・故障を多発するJR西日本阪和線に対する利用者、もしくは並行他社路線である南海電気鉄道(以下「南海」)利用者の叫びである。


概要


過密ダイヤ阪和線定時運行されることがほとんどく「ダイヤはあっていようなもの」が沿線利用者の定説となっている。同線内での人身事故車両故障も大きな原因だが、直通する紀勢本線関西空港線東海道本線大阪環状線を走る特急「はるか」「くろしお」の存在によって、他線での遅延阪和線に持ち込まれ、さらに阪和線の過密ダイヤも相まって遅延が長引き、最悪の場合、方発生した遅延が日をまたいで終電まで引きずられることも。

このため「10分程度の遅延はマル(『定時』を示す鉄道)」と見る向きもある。また、事故などから復帰した運転再開後のダイヤが優等列車を優先していることが多く「普通列車が全く来ない」「来てもなかなか発しない」ということもよくあり、利用者の不満は募るばかりである。

振替輸送は並走区間を持つ南海を中心として行っており、この時は南海も大混雑でちょくちょく遅延する。この際、南海急行を増結するなどして対応を行っている。

阪和線内での遅延「はるか」を通じて東海道新幹線へと広がり、最終的に遠く離れた関東私鉄小田急終電を遅らせる「理由」になった…というあまりにも有名な伝説があるが、少なくとも小田急が管理・運営する施設・列車内において「JR阪和線遅延に起因する東海道新幹線の遅れのため…」などといった趣旨の案内がなされたか否かの偽は不明である。

近年は連続立体交差事業の進展、新による在来の置き換えなどの投資を行った結果、大規模な車両故障や遅延は減少しているものの、それでもたまに「阪和クオリティ」が発生すると大混乱となる。なぜ阪和線だけが注されるかは、遅延や運休が発生する原因と、それに至るまでの事あまりにもありえない内容、また関西圏において較的事故遅延、運休が発生しやすいからとみられる。

他にも要因がある。


関連動画



■sm21319694[ニコ動]

■sm3651482[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/11/25 11:40
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ