ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


みならいディーバ(※生アニメ)


ヨミ: ミナライディーバ
掲示板をミル!
199カキコ!

みならいディーバ(※生アニメ)とは、NOTTVほかで2014年7月9月に放送していた生放送アニメ番組である。


概要


[画像を見る]

NOTTVで放送していたラジオ番組吉田尚記アニメで企んでる」のアニメ化である。アクターの演技をモーションキャプチャーで取り込み、リアルタイムキャラクターに反映。ラジオ番組のノリアドリブをそのままアニメにした業界初の生放送アニメである。(実は同じニコニコ生放送で既にライブオンラダーという生アニメが存在する)


番組詳細


主人公ルリとウイはデビューしたての売れない音声合成ソフト。そんな二人が大先輩葉山シェリーのような歌姫になるために毎回その場のノリで曲のテーマ歌詞を決めて、挙句の果てには生歌唱までやってしまう。そんなお話である。

本作は普通アニメ作品よりも長い50分番組であり、歌詞の内容をルリとウイが考える「さえずりパート」(前半30分)、歌詞を考えた二人が歌番組に出ると言う体の「はばたきパート」(後半20分)で構成される。完成した曲はその回のエンディングで披露される。エンディング歌詞表示の部分は何故かホワイトボードに書かれた文字し棒で追っていく様子をカメラで撮るという何ともアナログな方法。ここまでデジタル技術のを駆使してるのに。

ツイッターでは生放送中にみならいバー / みなライバー視聴者のこと。他にも「セリヌンティウス」「下」の別称があったが、生告知アンケートにより確定)の皆さんから歌詞アイディア募集が行われる。応募の方法は番組や公式サイトのED歌詞募集についてのページ[外部]にて告知されているので確認を。

また、生放送なのでストーリーは全て後付けである。

生放送ということもあり、アニメが動かなくなるなどの事故が起こる可性も予想されるため、その際の緊急策として「事故が起こるたびにモザイクが消えていくイラスト」が用意されている。キャリブレーションの時にも利用されている。また、回を重ねるごとに絵にが入っている。事故用なのに…。また、事前に収録された動画(台本パート)も用意されている。こちらは元々流す予定のものと事故用のVTRとの2種類が用意されているらしい。(第1話罵倒コメンタリーダイジェストより)台本パートは1回につき毎回3か所挿入される予定。

この番組で流れているBGM演奏つまり全てアドリブなので、番組の進行の雰囲気に合わせた演奏をすることができる。この利点を最大限に生かしているのが大きな特徴。例を挙げてみると、巻きの示をBGMで表したり、後半パートでのシチュエーションに合わせて発車メロディドアチャイム演奏したりする。演奏者は、Hajimefrom LiLi)。良い仕事してますねぇ~。ちなみに、SEやエフェクトリアルタイムで入れている。こちらも良い仕事してますねぇ~。

2014年9月11日より、第一興商運営するDAMカラオケで「Run Diva Run」が順次フライング配信が開始、9月16日には全で配信された。また、翌日には「Run Diva Run」を含めた4曲(内インスト2曲)が収録されたCDも発売された。

2014年9月22日最終回には、1stライブを決行。訓練されしみならいバーの協のもと見事に大成功を収めた。また、番組の最後では12月21日に「みならいディーバ(※クリスマスライブ)」の開催決定の発表もされた。10月17日詳細な情報[外部]開。
2ndライブは、生放送配信はし。また、「みならいディーバ~ささみ~」BDDVDに封入されている申し込み券を使ってチケットを先行購入することが可。また、一"席"二チケットでは帰りにお土産として「放課後怪盗ディーバ」のライブUSBメモリに入れたものを持ち帰ることが可ライブがそのまま収録されるため、みならいバーによる掛けも収録されるのでちゃんと叫ぼう。

2015年2月28日3月15日までには、みならいディーバがP's LIVE! 02に出演することを記念して、ニコニコで配信中の本編全部をなんと期間限定で無料開するというなんとも太っな発表がされた。⇒参照ツイート[外部]

2015年3月20日からはみならいばーの実態をより深く調すべく「みならいばー国勢調査」を実施。

ニコニコ動画タグでは、この単語記事名ではなく「みならいディーバ」でタグロックされていることもあるので、下のリンクに飛んで検索していただきたい。


スタッフ


監督石ダテコー太郎
制作吉田尚記ニッポン放送
キャラクターデザイン足立慎吾

制作プロデューサー福原慶匡ヤオヨロズ)/ 鶴岡将(MMF Group
企画プロデューサー:副 / 大日向洋 / 片山剛 / 鈴木
リアルタイムCGプロデューサー:永正(DxL CREATION)
リアルタイムCGペレーター向井太郎DxL CREATION)
リアルタイムCG映像Powered by DL-EDGE
アニメーション監督cort
MMDアニメーターうり / 風邪 / 譚腿
2Dパーツデザインmao
マスコットデザイン鈴木 / ひめ
アクセサリ遠藤マリー / 万年寝不足‐別館
イラストレーターぽあろ / ひめ / レオ / タナカファミリア / pikomaro
CGモデリングさぼてん / 金子卵黄
背景素材野田工房P
OPアニメーションあひる
EDアニメーションブラザー / けーぜ
構成・脚本石ダテコー太郎 / 山口正武 / 間邦修
音楽井上純一 / Hajimefrom LiLi)/ Jirofrom LiLi)
音響プロデューサー中野
音効徳永義明
音響調整:常総一
BGM演奏:Hajimefrom LiLi)
アニメーション制作ヤオヨロズ
音響制作HALF H・P STUDIO
振り付け&モーションアクターさっちゃそ
生放送技術チーフ佐藤
タイムキーパー:井
CGスイッチャー馬場
生放送テロップ白澤俊一
ロアディレクター札幌ジャックナイフ
技術協:共同テレビジョン
制作A-1 Pictures
企画ニッポン放送
ロゴデザイン:原耕造 / 高松
WEBデザイン服部ひさこ 


オープニング「Run Diva Run」
作詞:みならいディーバ/作曲:Ghost Writer

エンディング曲(最終回Encore
作詞:みならいディーバ/作曲:Ghost Writer


キャラクター紹介


詳しいキャラクター紹介は、公式サイトにて随時更新ですのでそちら[外部]をご確認ください。


放送情報


7月14日から放送開始。毎週月曜日21:00NOTTVニコニコ生放送生放送される。
TOKYO MXでは毎4月曜日に3,6,10話のみ放送される。

ただし、ニコニコ生放送では1,3,6,10話を除き前半の「さえずりパート」しか放送されないので注意されたし。ニコニコチャンネルでは生放送終了後、両パート動画配信されている。

NOTTVでは実写映像による舞台裏(面下)も同時放送される。

放送局 放送開始日 放送日時 備考
NOTTV 2014年7月14日 月曜 21:00生放送 2話を除き面下も放送
ニコニコ生放送 2014年7月14日 月曜 21:00生放送 1,3,6,10話以外はさえずりパートのみ
ニコニコチャンネル 2014年7月15日 生放送終了後数時間後 1話と最新話無料
TOKYO MX 2014年7月28日 4月21:00生放送 3,6,10話のみ放送

各話リスト



動画



次へ»
最終更新日: 17/08/03 18:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ